ドラクエ11/DQ11攻略日記⑭|マルティナ再加入とカミュの過去が明らかになるまで

シェアする

記憶を無くしたカミュ

マルティナが仲間になり船に帰った一行。

すると倉庫で見慣れた後ろ姿の侵入者が…。

へ?

許してくださいもなにも…。

カミュが記憶喪失…!

カミュの記憶を取り戻すために、とりあえずカミュを連れて行くことにします。この時点ではカミュはスキルが全部ないので、戦闘能力は皆無です。

こんなときに海底王国を襲った憎きジャコラが襲来。

今回こそはフルボッコにしてやりましょう。

覇海軍王ジャコラを攻略

先程スキル振りのところでも話したようにピンクサイクロンを覚えさせてみた結果、敵全体攻撃にも関わらず400越えのダメージを出しているマルティナさん。

ただスクリーンショットのようにMPが全然足りないので、上に書いたようにこの後またリセットして格闘に振ることになりましたw

こいつはとにかくクリムゾンミストが強力。2ターンの間受けるダメージが1.5倍程度になるので、この間は防御重視で立ち回る必要があります。

攻撃面は基本的に今までと変わらずバイキルトとルカニで物理攻撃が基本。

ただ敵の全体火力が高いので、なかなか補助にまで手が回りませんね。

クレイモラン王国へ

過去にクレイモランに来た時カミュの様子がおかしかったのでもしやと思いましたが、やはりカミュはクレイモランにいたようですね。

しかし現在ここでは黄金病という病が流行っているようで、住民が黄金に変えられて連れ去られてしまうようです…。

この地クレイクランはかつてバイキングの寄港地で、交流も盛んに行われていたらしい。

そしてカミュはそのバイキングの一員だったんですね。

バイキングと聞くと略奪のイメージがありますが、クレイクランではそんなことはなかったようで安心。

カミュは妹のマヤと一緒にバイキングに拾われここまで生きてきたのでした。

決して友好的に働いていたわけではなく、バイキングに拾って育てた借りのために使われていたんですね。

妹めっちゃ可愛いやん!!

カミュとマヤの夢は、いつか物凄いお宝を手に入れてこんな生活とおさらばすることでした。

そしてある日、ある意味その願いが叶うことに…。

カミュがマヤの誕生日プレゼントに、くすねてきた首飾りをマヤにあげたのですが…

その首飾りは触ったものを黄金に変えてしまうという物凄い首飾りでした。

大歓喜のマヤと、複雑な面持ちのカミュ…。

しかし恐れていた事態が。

首飾りは呪われたアイテムで、その力でマヤ自体が黄金の塊になってしまったのです。

預言者の言葉に従って勇者である主人公に力を貸していたのは、自分の過ちへの贖罪のためでした。

すべての記憶を取り戻したカミュがパーティに再加入。

今回の黄金病は必ずあの首飾りが関係しています。果たして妹のマヤを救うことができるのか…!