ドラクエ11/DQ11攻略日記⑮|カミュとマヤ~セーニャの決意まで

シェアする

こんにちは!シュガーです。

前回はめちゃくちゃいいところで切ってしまいましたw

今回はカミュとマヤの話が決着し、仲間が揃うところまで進みます!

このあたりの面白さはとんでもなかったですね。全く止めどころがないです。

黄金城へ

北にある黄金城へ向かいます。

黄金城は扉が一方通行になっているのでカギを開けながら進みます。

広くてややこしい印象がありますが、丁寧に回っていれば意外と大丈夫かなと。

宝箱はこんな感じ。レシピブック以外はそこまで重要なアイテムはないですね。

スロットはカジノコインがもらえるものと戦闘になるものがあるので、カミュのインパスで調べましょう。

鉄鬼軍王キラゴルドを攻略

黄金城の最深部で待っていたのは…。

最悪の予感が的中してしまう。

町の人を黄金に変えて連れ去っていたキラゴルドはマヤでした…。

命の大樹が崩壊したときにウルノーガによって助け出され、首飾りの力を自由に制御できるようになっていたんですね…。

クーッやり切れないぞ!

カミュはこんなにマヤを追い込んだのは自分の責任だと、マヤを止めることを決意します。

キラゴルドはとにかくゾーン状態に入るのとバイキルトを使うのが強力なので、できればシルビアの極竜打ちのようにいい効果を打ち消せるキャラが欲しいです。

こちらの攻撃は今まで通りバイキルト、ルカニを使って全身全霊斬りなど。

キラゴルドを撃破すると正気を取り戻したマヤ!

しかしキラゴルドの力が暴走してかなり危険な状態に…。

カミュはとどめを刺そうと決意していますが、相棒の勇者がそうはさせません。

今まで頼りないところが多かった主人公ですが、ここばかりはカッコよく見えたよ…!

勇者の力でキラゴルドを押さえ込み、自らが黄金になりながらもマヤを救うカミュ。

マヤ自身も、黄金なんかよりもカミュと2人で辛いながらも過ごしていた日々のほうに価値があったと確信し、その想いが呪われた首飾りを砕きました。

これにて一件落着…!

マヤも救えて本当によかった…!

次のページでは予想していなかった衝撃の展開へ…!