ドラクエ11/DQ11攻略日記⑱|再会~ウルノーガと預言者の正体が明らかになるまで

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!シュガーです。

ついにタイトル回収に入ったドラクエ11。この時点で神ゲーだと確信しながらプレイしてましたね…。

長いゲームではありますが、初回クリアで絶対やめちゃいけないゲームです。

再会

戻ってきたのは聖地ラムダ。

ちょうどオーブを集め終わって命の大樹へ向かうところですね。

そしてベロニカが…生きている…!

念願の再会です(´;ω;`)

パーティメンバーとも再会。もちろん彼らとは記憶が違いますけどね。

セーニャも髪が長いです。

レベルも当時のものに戻っており、主人公だけがレベルを引き継いでいる状態。

さて、命の大樹へ向かいましょう。今回はリベンジです!!

スポンサーリンク

ホメロス、ウルノーガと再び対決

前回は勇者のつるぎを手にしようとしたところを背後からホメロスにやられ、その後手も足もでなかった主人公ですが…。

今回は魔王の剣の力を操り、ホメロスのオーブの力を突破!!

一転攻勢です!!

オラァァァァ!いける!いけるぞ!!

ホメロスを撃破! 変えられるんだ!!(CV:シュルク

次はウルノーガです!

おお、演技してる演技してる(笑)

ここで正体を表しても勝ち目がないため、シナリオを変えてきましたね。

この時点でホメロスは死亡。あっけない退場です。ホメロスにとってはこの前より嫌な人生になってしまいましたね…。

主人公たちはお祝いにデルカダール城に招かれますが、これはもちろん罠。

主人公たちが寝静まったころに勇者のつるぎを奪いに現れたウルノーガですが…バレバレ!!

逆にウルノーガを追い詰めます。

ここも主人公が強すぎるので大丈夫!

ウルノーガを無事撃破し大団円だ~!

が、何やら不穏なことを言って消滅するウルノーガ。これで終わるわけないもんなぁ…。

祝勝会場で泣き出すベロニカ。本当に良かった…。

本当にめでたしめでたしなムードが漂ってきましたが…。

やっぱりそれでは終わらない。勇者の星で不穏な動きが…。

そう、前の世界ではウルノーガの手下が勇者の星を破壊しましたが、今回はウルノーガが既に死んでいるため、勇者の星が破壊されず…

中からとてつもない化け物が誕生してしまった…!

過去に戻ってから何度かこの子がウルノーガを妨害しているシーンがありましたが、邪神は邪神で復活するためにはウルノーガが邪魔だったんですね…!ウルノーガがいう「遡ってきたのはお前だけではない」とはこのことでした。

新たな脅威の出現です。

ここで再度グレイグが仲間に。

意外とすぐ仲間になれてよかった!早速勇者の星へ向かいます。

デルカダール城から何やら決意したような表情で出発する主人公に、駆け寄ってくる馬。

そしてここで堪らない音楽が…!BGMが流れた時もうイントロ開始5フレ以内に「きたぁ…」って言ってましたね。

ドラクエ3の冒険の旅。ここからフィールド曲がこれに変わります。アツすぎる…。

ちなみに3DS版はこのイベントがないんですよ。DQ11屈指の盛り上がる場面なのに、残念。

ちなみに冒険の旅のアレンジはダイの大冒険のが1番好きです。ほんと名曲です(ちなみに次回予告ですw)。アニメリメイクまだか。