ドラクエ11/DQ11|おすすめパーティ、最強パーティのキャラ考察!【進行度別】

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!シュガーです。

今回はドラクエ11のパーティメンバーについて徐々に考察を始めていこうと思います。

パーティは状況によって変わってくるのでもちろん進行度別。随時更新していくつもりです!

あくまで私個人の考察なので考えが違う場合もあるかと思いますが、楽しんでいただけたら幸いです!

スキルに関してはコチラで考察していますのでどうぞ!

こんにちは!!シュガーです。 ついにドラクエ11が発売ですね~!めちゃくちゃワクワクしてます。 今回はDQ11で全キャラがレベル...
スポンサーリンク

シルビアがパーティに加入した直後

主人公+ベロニカは固定

この段階だと主人公とベロニカが固定レベルの強さで、可能性としては残り3人の入れ替えではないかと思います。

主人公+カミュ+ベロニカ+セーニャ

最も基本的なパーティ。

セーニャがバギを覚えてからはセーニャも火力が出せるようになるので、基本的に隙がないパーティです。

主人公+シルビア+ベロニカ+セーニャ

ボス戦でおすすめのパーティ。

シルビアはツッコミを覚えているため状態異常の治療に長けていて、バイシオンを覚えるため主人公の火力上昇に一役買ってくれます。

さらにハッスルダンスを覚えてからは非常に頼りになる全体回復役になれます。

ロウとマルティナが加入した後

主人公+マルティナ+ロウ+ベロニカ

これが鉄板だと思います。

まずマルティナですが、加入直後で火力が主人公以上の最強キャラ。

真空蹴りを覚えると敵1グループ相手にも無双してくれるので、もはや入れない理由がないレベルの強さです。

ロウはセーニャと同じく回復役をこなしつつ、呪文による火力がセーニャより高いので攻撃的に運用できます。

ベロニカは呪文による全体火力が頼りになるのでまだ固定レベル。

ボス戦ではこれまで通り、シルビアを状況に合わせて使います。

主人公+マルティナ+カミュ(片手剣)+シルビア

ボス戦用パーティ。

2回目プレイ時のパーティがこれだったんですが、カミュは片手剣で育成するとはやぶさ斬りの火力が主人公の渾身斬り並にあり、ボス戦の単体火力として外せなくなります。

あとは全体回復と補助のシルビアを加えて出来上がり。

意図せず最終盤で私が使っていたパーティと同じものになりましたw

終盤はネタバレになるので次のページへ。

一度別れた仲間が全員仲間になってから御覧ください。