ドラクエ11/DQ11|おすすめパーティ、最強パーティのキャラ考察!【進行度別】

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!シュガーです。

今回はドラクエ11のパーティメンバーについて徐々に考察を始めていこうと思います。

パーティは状況によって変わってくるのでもちろん進行度別。随時更新していくつもりです!

あくまで私個人の考察なので考えが違う場合もあるかと思いますが、楽しんでいただけたら幸いです!

スキルに関してはコチラで考察していますのでどうぞ!

こんにちは!!シュガーです。 ついにドラクエ11が発売ですね~!めちゃくちゃワクワクしてます。 今回はDQ11で全キャラがレベル...
スポンサーリンク

シルビアがパーティに加入した直後

主人公+ベロニカは固定

この段階だと主人公とベロニカが固定レベルの強さで、可能性としては残り3人の入れ替えではないかと思います。

主人公+カミュ+ベロニカ+セーニャ

最も基本的なパーティ。

セーニャがバギを覚えてからはセーニャも火力が出せるようになるので、基本的に隙がないパーティです。

主人公+シルビア+ベロニカ+セーニャ

ボス戦でおすすめのパーティ。

シルビアはツッコミを覚えているため状態異常の治療に長けていて、バイシオンを覚えるため主人公の火力上昇に一役買ってくれます。

さらにハッスルダンスを覚えてからは非常に頼りになる全体回復役になれます。

ロウとマルティナが加入した後

主人公+マルティナ+ロウ+ベロニカ

これが鉄板だと思います。

まずマルティナですが、加入直後で火力が主人公以上の最強キャラ。

真空蹴りを覚えると敵1グループ相手にも無双してくれるので、もはや入れない理由がないレベルの強さです。

ロウはセーニャと同じく回復役をこなしつつ、呪文による火力がセーニャより高いので攻撃的に運用できます。

ベロニカは呪文による全体火力が頼りになるのでまだ固定レベル。

ボス戦ではこれまで通り、シルビアを状況に合わせて使います。

主人公+マルティナ+カミュ(片手剣)+シルビア

ボス戦用パーティ。

2回目プレイ時のパーティがこれだったんですが、カミュは片手剣で育成するとはやぶさ斬りの火力が主人公の渾身斬り並にあり、ボス戦の単体火力として外せなくなります。

あとは全体回復と補助のシルビアを加えて出来上がり。

意図せず最終盤で私が使っていたパーティと同じものになりましたw

終盤はネタバレになるので次のページへ。

一度別れた仲間が全員仲間になってから御覧ください。

↓ホットな記事↓

こんにちは!シュガーです。

最近仮想通貨が本当に盛り上がってきましたね。ビットコインなんて少し前は単語すら知らない人が多かったのに、最…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!私も原資が5倍になってます!

おすすめ記事:

ドラゴンクエスト11攻略記事の目次

こんにちは!!シュガーです。

ついにドラクエ11が発売ですね~!めちゃくちゃワクワクしてます。

今回はDQ11で全キャラがレベル…

こんにちは!シュガーです。

今回はドラゴンクエスト11のレベル上げに関して、詳しく解説していきたいと思います!
ドラクエ11のおすす…

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

Coincheck(コインチェック)の特徴

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

  • アプリが非常に使いやすく、とっつきやすさでは3つの中でも最高
  • コインの品揃えが圧倒的に充実していて、投資の幅が広い
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • 長期投資では年率5%の利子がもらえるサービスがある
  • コインチェックを間に挟んで取引する販売所しかないため、手数料によるスプレッドがかかる(買値と売値に差がある)
  • スプレッドがあるため、短期トレードには不向き(頻繁にトレードするとスプレッド分損する)

 

とにかく見た目がわかりやすく、とっつきやすいのが特徴。

初心者から上級者まで幅広く使える取引所になっています。最初に登録するのに最もおすすめなのがこのCoincheckですね。

特にアルトコインの取扱が多く、他の取引所では購入できないものが多数あるため、登録は必須。

ただ販売所しかないのがデメリットで、同じコインなら下2つの取引所で板取引したほうがお得になります。コインチェックの役割は、ここでしか買えないコインの中期~長期運用ですね。スプレッドが想像以上にキツいので短期にはあまり向かないと思います。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない

 

bitflyerの一番の強みは最大手であることからくるセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする