世界樹の迷宮5攻略日記⑨第六階層の裏ボス:星喰攻略まで!

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!

ついに6層を攻略し裏ボスである星喰と対峙してきました。

これがまた相当に尖ったボスで…。とりあえず倒しましたが、またレベルを上げて色んな戦い方をしてみたいと思います。

第六階層はマップが地獄

第六階層のマップは26F~29Fまでが1つのマップと考えて攻略したほうがわかりやすいですね。

それぞれ

青=5マス進む

黄=10マス進む

緑=20マス進む

紫=30マス進む

という法則があるので、それをわかっているとだいぶ楽になります。

30FではそれぞれC-3の右上、C-5の中央にボスの解除スイッチマスがあります。

スポンサーリンク

裏ボス 星喰を攻略!

こいつがもうエグいボスでした…。

特徴としては、

  • 1ターン目にフルバーストで全体に15回の即死ダメージ攻撃。
  • フルバースト後各パーツが消え、1ターンに1~2個蘇生してくる。
  • パーツが揃うと再びフルバースト。
  • それぞれのパーツが強力で特に腕の剣の攻撃、ボムズチャンバーの攻撃は強烈。(しかも明らかにそこを優先的に蘇生する)
  • それぞれの部位を縛ることで蘇生を封じることができるが、封じ耐性が△でセスタス一人のワンツーでは本当に全然縛れない。
  • 弱点は全属性。

とこんな感じ。

そこから戦略を立てると…

  1. 1ターン目のフルバーストはブラニーのイージスの盾で防ぐ。
  2. そこから全蘇生まで最速で到達させると、2度目はイージスの盾が間に合わない。
  3. 上手くパーツを倒しながら遅延させても、ブラニーが死んだり誰か一人でも不足していると5人必要なイージスの盾は発動できない。
  4. つまり2度目のフルバーストまでに倒してしまうのが最大の近道。
  5. そのためには、蘇生を遅延させる各部位を封じ、封じが解けるまでに火力を集中させる必要がある。
  6. 故に火力と封じを両立したコンビである四天と連撃を中心にパーティを組むのがベター。特に連撃は一人のワンツーでは全然縛れないため複数欲しい。
  7. 1ターン目はイージスのおかげで完全に準備ターンにできるので、1ターン目はバフを使って戦況を整える。

とこんな感じになりました。

ですがやっぱり今まで使ってきたパーティメンバーには強い愛着があるので、今回のパーティは

四天・連撃・召霊(今までのメンバー)

+、ブラニー天寵・サポート連撃

という形に。結論から言うとこの構成は悪くなかったと思います。

1ターン目は連撃二人でそれぞれ四天とメイン連撃に粉骨砕身、四天は燭台切の力溜めで火力を一気に上げます。

ワンツーは星喰の耐性が△なせいで本当に全然縛れないので、天寵は1ターン目にラミア武器のフェイルノートで魅惑のボディを使い、封じ耐性を下げます。

168116

2ターン目からは三途、ワンツー、ワンツー、死霊乱舞、討滅で一気に攻めます。

天寵はこのために作ったものなのでマスタリーと討滅をMAX振り。とにかく先に動けることを重視します。

結果4ターンでこれくらいの削り。腕を封じることができないとまず崩れるので、腕は絶対に封じたいところ。

168117

5ターン経過!

ここで一部位が蘇生。おそらく封じもそろそろ解けて一気に反撃される危ない戦況。

このタイミングで勝負に出ます…!

168118

石塔絞りを決めていくー!!!召霊素晴らしい!!石化△なんて物ともしない。石塔MAX振りは本当にオススメ。

石化では敵の物理防御が露骨にあがりますが、ここで天寵を入れた意味が出てきます。星喰は全属性弱点なので、ここでいずれかの属性付与祈祷を使用。それにより三途とワンツーの威力が今まで通り通るようになります!

168119

勝った!第三部完!!!

試行回数で勝利した感はありますが流石に達成感ありました!これで初挑戦の世界樹は無事裏ボスまでクリアです。この後これと同じ構成でBasicは4ターンで倒せました。しっかりパーティを育てれば3ターンもありそうですね~。火力が足りてれば召霊もいらないので、四天四天連撃連撃天寵とかが楽そう…被り過ぎでつまらない構成ですが。

ここからはのんびりレベリングして、アドバンスドの星喰も倒したいところ。

あとはやっぱりいつも通りの攻略してきたパーティでも倒したい。一応1ターン目のイージスは必須というわけではなく、先にどこかの部位を潰したりスタンさせたりすることで1ターン目を乗り切ることは可能です。ただパーツが残るせいで2ターン目からの猛攻に耐えながら潰していく必要があるので難しいんですよね…。レベルを上げたらもうちょっと頑張ろう。

追記:いつものPT(ブラニーなし)でも星喰撃破!

168131

ブラニーなしのいつものパーティで星喰撃破出来ました!

パーティは四天・迅雷・連撃・三属・召霊。六属を三属に変えました。三属って六属に比べてめちゃくちゃ火力高いですね!うちのパーティは物理3つ揃ってるので三属でいいかも。

戦略としては、イージスが使えないので1ターン目でパーツを倒し、そこからパーツを全部削いだ後にいつものをぶち込んで火力で倒しきるというもの。

1ターン目にユニオンスキル「トリプルマジック」と三途渡し・召霊の武器技・衰弱の燃息と三属の全体魔法でパーツを削り切ります。迅雷はチェインプラス、連撃は粉骨を四天にかけて2ターン目の準備。

2ターン目にはパーツがいくつか残っていますが、ここでいつもの。「気魄の楔+三途渡し+チェインキラー+ワンツー」で一気に火力と封じを集中させます。三属と召霊は引き続き全体魔法と衰弱の燃息で残りのパーツを一掃。

その後は残った全縛り状態の星喰に力溜め+粉骨の三途、迅雷はチェインファイア、三属は圧縮エクスプロード、召霊は衰弱の燃息で削り切って4ターンで勝利!

使ってきたパーティで裏ボスまで撃破出来たので大満足です。やった~!

※追記

この後難易度アドバンスドでも撃破しました。おそらくかなり安定して勝利できるので下に手順を残しておきます。

  1. 四天:三途渡し、迅雷:バインドクロー前列、連撃:粉骨砕身→四天、三属:ユニオントリプルマジック→全体魔法、召霊:衰弱の燃息後列(これでフルバースト前にパーツ全滅)
  2. 四天:気魄の楔→三途渡し、迅雷:チェインキラー、連撃:ワンツー、三属:サンダーボルト、召霊:死霊乱舞(相当運が悪くないかぎり全部位縛れる)
  3. 四天:三途渡し、迅雷:チェインファイア、連撃:リードブロー、三属:圧縮エクスプロード、召霊:衰弱の燃息
  4. 同上

これで4ターンで倒せます。ヤッターウマクイッタヨ!

↓2018年版に更新! 4月現在アルトバブル到来中!↓

こんにちは!シュガーです。
仮想通貨投資は、誰でも簡単に稼げる簡単なステージから、次のステージに移行したように思います。
長期投資では誰…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない
  • セキュリティ面が世界の取引所で1位と評価された

 

bitflyerの一番の強みはセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Bitbank(ビットバンク)の特徴


  • セキュリティにこだわりがあり、コールドウォレットでの保存、マルチシグネチャを採用しておりハッキングに強い
  • 国内で唯一リップルが手数料無料で購入可能
  • レバレッジ20倍で取引でき、追加証拠金がない

ビットバンクはとりあえず、国内取引所でリップルを買いたいなら登録必須の取引所です。

2018年2月現在、コインチェックがまだかなり不安定な状況なので、その代わりとしても大活躍。なによりセキュリティにこだわっているのはユーザーとしても嬉しいですよね。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする