世界樹の迷宮5攻略|二つ名・おすすめ職業・最強パーティ・スキル振りについての考察

シェアする

こんにちは!シュガーです。

自由にパーティを組んでダンジョンに挑む『世界樹の迷宮5』。

今回は自分の使用感を含めながら、このゲームのパーティ構成について色々と考えを述べていこうと思います。

当然ですがどれも個人的見解であるため、鵜呑みにしすぎないよう注意です!

それでは、スタート!

スポンサーリンク

二つ名習得以前のパーティ・職について

まずはゲームスタート後、二つ名を習得する前の段階。

基本的にどうとでもなると思いますが、困ったら入れておくと強いかもと感じるのは

  • 万能アタッカー:セスタス
  • 火力役:フェンサー(ただしチェイン特化のPT構成で)
  • 安定感抜群:ウォーロック
  • 火力・封じ・回復となんでもこなせる:ハウンド

このあたり。

ヒーラー(ハーバリスト)は無理に入れる必要はなさそうでしたが、シャーマンに回復を任せるのはあまりオススメ出来ないかも。二つ名習得までは絶対に回復力不足になると思います。

二つ名以後のパーティ・職について

二つ名以後は初期の職から性能が枝分かれして、大体は特化型とバランス型、攻撃型と防御型のような形に変化します。それでもパーティの基本は変わらず、

・タンク1人(ドラグーンor回避フェンサーorネクロマンサー)

・火力2~3人(物理火力・魔法火力・封じ・異常)

・ヒーラー1人

・(サブヒーラーor補助)

という形が一番安定の形になるんじゃないかと思います。

どのパーティを作っても何らかの弱点はどうしても出来てしまうバランスになっていると思うので、シナジー(メンバー間の相性)さえ考えていれば割りと好みで大丈夫かも。

例えば鷹と犬を常時出して召喚枠を2/3消費するハウンドに、死霊を3つまで召喚できるネクロマンサーは相性が悪いですよね。こういう組み合わせだけは避けていけば問題ないと思います。

私が自分の好みを排除してゲームが苦手な方にパーティをおすすめするとしたら、安定感とスキルのわかりやすさ重視で

金剛ドラグーン・連撃セスタス・マスラオ(どちらでも)orハウンド(どちらでも)・ウォーロック(どちらでも)・ハーバリスト(慈悲)

あたりをおすすめするかなぁと思います。金剛・慈悲+火力3人が最も基本で安定かつ使いやすい形になるんじゃないかなと。それで不便を感じ始めたらいろいろ変えてみると面白いと思います。

種族は全種類いたほうがいいのか?

全種族は必須という程ではないと思いますが、いたほうが確実に便利ではあると思います。

種族スキルは皆優秀なものを持っているので、種族は多ければ多いほど探索やユニオンスキルの幅が増えます。

特に重要なのがユニオンスキル。

私は見た目の好みでブラニーを入れていませんが、ブラニーのユニオンスキルは超優秀なので羨ましくなることがしばしばあります。見た目に拘りがなければ全種族入れるのをおすすめします。

転職のおすすめは?

種族を始めに設定されていない職に就かせることができる転職。

転職と特に相性が良いのは

  • フェンサー2種(セリアン)
  • 毒ハーバリスト(ルナリア)

あたり。

セリアンはアースランにTP、STR、AGIで勝るため、耐久、運が関わらない純火力職と相性が良好。

加えてセリアンは種族スキルで回避力も上げられるため、フェンサーに関しては火力(迅雷)、回避(幻影)共にセリアンのほうが相性がいいです。が、そうなるとアースランがパーティにいなくなるという場合はどちらかをアースランにすることになるかもしれません。

その場合はパーティの火力を重視するなら迅雷をセリアンに、回避力を重視するなら幻影をセリアンにすればいいと思います。

ルナリアとブラニーに関しては、ルナリアのほうがTP、LUCが高く、ブラニーのほうがHP、VIT、AGIが高いという違いがあり、INTとWISに大きな差はありません。

なので、LUCが成功率に関係する状態異常職、INTを用いた攻撃職に関してはルナリアのほうが適正が高いです。(LUCだけで言うと最高の適正を持つのはアースランですが、あちらはTPが一番少ないので高Lvまではおすすめできません。)毒ハーバに加えてシャーマン2種もいけると思いますね。

ブラニーは耐久と素早さに優れているので、ルナリアより安定感を取った感じになります。

私が使用したパーティ

初挑戦の今回使用しているパーティについてです。今は全職の知識がないので、あくまで自分のパーティの感想になります。

第二層攻略(二つ名習得)までのパーティ

  • 回避フェンサー
  • 火力フェンサー
  • マスラオ
  • ウォーロック
  • ハウンド

でした。攻略自体は全く問題ありませんでしたが、問題は

  • 縛りがハウンドの鷹・犬頼り

だったということ。(でも相当仕事してましたw)

二つ名以前のマスラオは火力でフェンサーに劣るため、セスタスのほうが前衛としては優秀なんじゃないかなと思いました。

タンクは安定感と火力のどちらを優先するかでドラグーンとフェンサーをお好みで。

二つ名習得以後のパーティ※ラスボスクリアしました

  • 幻影の剣士
  • 迅雷の剣士
  • 四天一流の武人
  • 六属を操る導師
  • 天寵を告げし巫子

これで現在攻略中です。※追記:ラスボス撃破済

見た目を重視したため、二つ名以前より更に縛れないパーティになっていますが、火力は強力です。

特に前衛3人のシナジーは凄まじく、幻影シャープスラスト(+回避シルフィード)、迅雷チェイン、四天三途渡しの手数と火力は相当なもの。

特筆すべきは三途渡し中に幻影が敵の攻撃に被弾して三途渡しの追撃を回避→シルフィード発動→敵に三途渡し追撃→シルフィードにチェイン発動→三途渡し追撃という流れがあること。つよい。

天寵はヒーラーとして必須なため、後衛の六属をハウンドのどちらかに変えるという手もあるかもしれないなぁと思っています。

このパーティの問題点としては、

  • ユニオンスキル以外で意図的に縛れないためゴリ押しになる
  • 召喚枠を使わないのである意味勿体無い
  • タンクが回避盾なので、全体攻撃に対して対処しにくい(特に4層ボス以降、幻影があまり頼りにならない)

こんな感じ。人におすすめできるかどうかは怪しいかも。やはりタンクは火力の幻影、安定の金剛だと思いますね。砲火はわかりませんがあちらもやはり火力なのかな?

二つ名以後に関しては、周りのプレイヤーを見ても自分のパーティに皆満足しているみたいで、しっかり考えて作られたパーティならどれも強そうでいいですね。

ラスボス攻略後、現在使用しているパーティ

8/9追記です!現在は

  • 四天一流の武人
  • 連撃の拳闘家
  • 迅雷の剣士
  • 炎と氷と雷の支配者
  • 召霊のネクロマンサー

に落ち着きました。これが自分なりに辿り着いた答えです。

以前は迅雷のチェインを中心に据えたパーティだったのに対し、今回は四天の三途渡しを中心にしたパーティに変更。チェイン特化の迅雷より四天のほうがチェインできるとは最初は予想できませんでしたね…w

以前から不足していた封じを入れるために連撃セスタスを加入させ、ワンツーとリードブローによる攻撃回数の多さから自然と四天の火力も上昇。

迅雷は属性チェインが使いにくくなるのでどうかなと思いましたが、連撃が入ったことでチェインキラーが使えるようになり、気魄の楔等特定の状況での火力は以前のパーティから大幅に上昇。特に1ターン目の火力は迅雷が抜けており、チェイン回数の多さから四天の火力も上昇。

その代わりタンクの幻影が抜けたので、その穴をヒーラーでありタンクも可能な召霊のネクロマンサーに変更しています。召霊のネクロマンサーは状態異常を使用できるため異常不足のこのPTとの相性も良く、また死霊乱舞で安定した火力と攻撃回数を稼げるため、四天との相性も非常にいいです。また特筆すべきは気魄の楔との相性の良さ。死霊乱舞+三途渡しだけで12回も判定回数を稼げるので、耐性△でもほぼ確実に全部位縛ることが可能です。

このパーティはとにかく短期決戦に強く、1ターン目の火力と拘束力は凄まじいものがあります。弱点をしいて言うならチェインキラーとレゾナンスを撃ち切った後の迅雷の動きが地味なことと(それでもキラーの貯金で総合ダメージなら上位)、ブラニーがおらず裏ボスに弱いこと。また、全体攻撃に弱いのでこちらの戦略がハマらないと厳しい戦いを強いられます。

動きとしては基本は気魄の楔コンボで1ターン目に全封じ+麻痺を与えつつ大きく削り、その後三途+リードブロー+チェイン等で削りきって倒します(裏ボス以外は全員これだけで倒せます)。四天をメインに置いているので物理弱点の相手に強いのは勿論、属性弱点の相手にはウォーロックの属性魔法、召霊の炎氷爆弾、四天の鎧通し、セスタスの雷神拳があるので、迅雷のチェインをメイン火力にすることも可能で対応の幅が広いです。

難易度アドバンスドの裏ボスもこのパーティで撃破できたため、大満足のPTです。

世界樹の迷宮5の最強パーティ、職は?

裏ボスまでクリアした感想ですが、今作、クリアまでを通して相当強いと感じた職はとりあえず2つあります。

それが、連撃の拳闘家と四天一流の武人の2人です。(+破霊のネクロマンサーが強いと思うのですが、あの職は強いというよりおかしいというイメージがあります…w)

私はパーティを決める当初、世界樹は初挑戦なので、このゲームの高難度を攻略するにあたってタンクであるドラグーンとヒーラーであるハーバリストを最初に確定させました。

ですが、体験版をプレイし、そして今回裏ボスまでプレイした感想としては、このゲームは

「相手の攻撃を和らげたり、攻撃のダメージを回復するより、そもそも敵に攻撃させずに倒すほうが楽」

ということ。そのために最も必要なのが、「封じ」と「火力」でした。

連撃は、一人で複数回攻撃しながら封じを入れることができ、封じを入れた後の火力も非常に安定しています。

四天はこのゲームのトップ火力であり、連撃の複数回攻撃との相性が最高にいいです。

この2職は、それぞれ単体が優れた性能を持っていながら、お互いの相性が最高にいい組み合わせで、世界樹5で最も強力な組み合わせなんじゃないかと思います。正直この2職は被らせてしまってもいいくらいなので。

最強パーティというのは目的によって異なってくると思いますが(特に裏ボスは専用の構成を組むのがベストなので)、クリアまでの道中も含めて最後までの強力さを考えると、この2人を軸にパーティを組むのが最も安定かつ強力なんじゃないかなと今では思います。

参考記事:

世界樹の迷宮5の三途渡し特化パーティについての考察
こんにちは! 自分なりの三途渡しパーティをよく考えているので、その過程をメモにして残しておきたいと思います。 これ!というのは意...

次のページでは、各職業ごとに色々思ったことを書いてみようと思います。