『ルビンの壺が割れた』ネタバレ感想!無料で読める衝撃作の評価は…!?

シェアする

こんにちは!シュガーです。

先日、とあるツイートが目に飛び込んできました。

それがコレ。

この小説がすごすぎて担当編集ではコピーが付けられず、読者の力を借りるために全文を公開するとのこと。

これはなかなかの超インパクト。マンガ大賞に輝いた『響』のような超実力者が現れたのかとワクワクしましたw

早速読んだので感想を書いておきたいと思います!

ルビンの壺が割れた:あらすじ

この小説は、2人の登場人物がFacebookでメッセージをやり取りする、その会話のみで構成されており、地の文は一切ありません。

登場人物は

  • 水谷一馬
  • 未帆子

の2人。

この2人は愛し合い婚約したものの、結婚式の当日に何故か未帆子が現れなかったため結婚することはありませんでした。

それから28年後、Facebookを見ていた水谷一馬が偶然「未帆子」という名前を見つけ、そのアカウントの友達がアップしていた写真から、その「未帆子」が婚約していた美帆子その人だと気づきます。

そして水谷は未帆子にメッセージを送り、そこからメッセージのやり取りが始まることになります。

さて、ここからはネタバレがあるので、未読の方は回れ右をするか、今からでも読んでみて下さい。期間限定での無料公開なので、今がチャンスですしね!