イース8(PS4)攻略日記①|プロローグ~第一部「セイレン島」を攻略!

シェアする

こんばんは!

PS4版のイース8を買ってきました。

いや~久々のイースです。このシリーズはPC版の頃からのファンで、PC版のフェルガナに衝撃を受けたのを昨日のことのように覚えています。

これはなんの誇張でもなくて、あんなにやりごたえのあるアクションをプレイしたのは久々だったんですよね。最初のボスに普通に殺されるゲームなのでw

Ys7以降はかなりゲーム性が変わり、フェルガナが好みだった私は少し寂しいのですが。Ys7に引き続きYs8もかなり評価が高いので今回手を伸ばしてみました。

スポンサーリンク

プロローグ

いつものコンビ。

今回は漂流してないのか。と思いましたが二人とも船に乗っています。

これは今から船が沈むに違いない。ついに乗客も巻き込んでいくのか…笑

まずは船の見回りを指示されますが、

左下のミニマップに話しかけるべき人物が!マークで表示されています。

  • 客室で2人
  • 厨房でドギ
  • 甲板で1人
  • 船長室でイベントを見た後船長に話しかける

をこなしてから船内に入るとイベントが発生します。

船が正体不明の触手に襲われる。テンプレすぎるwww

やっぱり落ちたーッ!

漂流せずにはいられない男、アドル・クリスティン。

そして名知らず海岸のBGM「SUNSHINE COASTLINE」が神。

私は昔からイースシリーズのBGMの大ファンで、このイース8もプレイせずともBGMはチェック済なんですw

この曲は夏全開って感じでほんと堪らないですね。ずっと聞いていられる。

同じく船に乗っていたラクシャと出会い、仲間に。

水浴びしているところを見てしまって叩かれるというこれまた超テンプレな展開を見せつけられて若干辟易しつつ…w 正直あっちのノリは軌跡シリーズだけでお願いしたいところ。

最近のファルコムはちょっと媚びが露骨になってきてる気がしないでもないんですよね。

夜闇の堕王ビフテリザと戦闘

洞窟内で最初のボスであるビフテリザと遭遇。

こいつは最初のボスだけあってモーションが単調なので、フラッシュムーブ(いわゆるジャスト回避)とフラッシュガード(ジャストガード)を練習しておきました。

フラッシュムーブは敵がスローモーションになり自分が高速化、フラッシュガードは成功後SPゲージが溜まり攻撃がしばらくクリティカルになるのかな?7の頃はボタン連打でよかった記憶がありますが、今回はあまりそんな感じはしなかったかも。

結局すぐ倒してしまったので、もうちょっと戦闘経験積みたいですね。

戦闘後、アドルの冒険家という肩書きに、「冒険とかそれっぽく言ってるけどただの道楽やん!」思いっきりマジレスして否定するラクシャ。それは誰もが思ってて言わなかったことなんだぞ!やめたげて!!

異形の獣アヴァロドラギルと戦闘

完全にジュラシックパーク。

弱点は頭なので攻撃の後スキに攻撃を集中させて倒します。

そしてザハドが仲間に。

なかなか豪快なおっさんです。こういうキャラは嫌いじゃないですね。一人いるだけでパーティのムードがよくなりますw

ここまでで第一部は終了!

久々のイースですが、かなり楽しめそうです。はやく次のボス戦を~~~!

vita版は229件のレビューで星5が167件の星4.5。この評価の高さはワクワクしますね!