【E32016動画】ゼルダ最新作 『ブレス オブ ザ ワイルド』 の最新情報と感想まとめ!

シェアする

breathofthewild

こんにちは!

E32016にて、ついにゼルダ最新作のトレイラーが公開されました。

久々に胸が高鳴る映像でしたね…。タイトルは『BREATH OF THE WILD』。自然の息吹とかそんな感じでしょうか。広大な大地に合わせたタイトルのように感じますね。今作の大地はオープンワールドではなく『オープンエアー』と表現されており、空気感を大事にしていることが伺えます。

今作の世界はなんでもトワイライトプリンセスの約12倍の広さらしいです。エグい。

ゼルダ最新作『ブレス オブ ザ ワイルド』のプラットフォームは?

NXでも発売が予定されているWiiU用ソフト。

今回の発表でもWiiUを使用していました。

発売予定はニ度の発売延期を経て、現在では2017年予定のようですね。

ゼルダ最新作『ブレス オブ ザ ワイルド』関連動画

トレイラー

プレイ動画

ゼルダ最新作『ブレス オブ ザ ワイルド』の時系列は?

今作のリンクは100年間眠っていたらしい。

シーカースレートという名のアイテムにシーカー族のマークがあることから、時のオカリナ系列。

後述しますが初代のロゴと似ている点を考えると時の勇者敗北後の話かもしれませんね~。

ゼルダの時系列関連の話って正直ややこしいので、考えすぎず公式発表を待つのが良さそうです。

スポンサーリンク

ゼルダ最新作『BREATH OF THE WILD』の特徴

動画で解説されていたこと、見ていて気づいたことを書き起こしてみます。

  1. 謎の遺跡でリンクが目を覚まし、外に出るところからゲームスタート。
  2. 日本版のロゴが初代ゼルダと似ている。(ダの主張)166154165155
  3. 剣と魔法の世界だったが、今回は少しテクノロジーチックなものが登場する面も。(リンクが腰からそれらしいものを提げている)
  4. 宝箱を開けた時のドヤ顔がない。
  5. 謎の光が『ハイラルにもう一度光を』みたいなことを言っている。そこの繋がりはありそう。
  6. 初めてボタンでジャンプが可能になった。
  7. 壁や崖をどんどん登っていける(今までのようにツタがないところでも)。
  8. キノコや木の枝など落ちているものは採取可能。木から果物を取ったりも。
  9. 舞台となる広大な大地はハイラル王国の発祥地。廃れた後の世界かな?タイトルのマスターソードにも泥がついていて時間の空きを感じる。
  10. リンクは右手に剣を持っていた。左手がよかった…。
  11. ジャンプしてからジャンプ斬り入力で空中ジャンプしてた…w
  12. 今作のリンクの武器は使っているうちに壊れる。その度に強い敵から武器を奪っていくというサイクル
  13. キノコや果物といった採取アイテムを食べてHPが回復。調理したもののほうが効果が大きい。草を刈ってハートは出ない。
  14. 敵の攻撃を上手く避けるとスローモーション演出がかかって効果的に攻撃できる。
  15. 今作はBGMを環境音重視で作成している。
  16. 最初の広大な大地はマップのほんの一部にすぎない…?相当広いかも。ファストトラベルも可能。166151
  17. スコープで敵を覗き込むと敵のHPが見える。
  18. 夕方・夜も雰囲気出てていい感じ。166152
  19. 滝の横の小さい洞窟に宝箱があったり、探索の楽しみも多そう。
  20. 持っているデバイスは磁石としても機能し、該当する石を引き寄せたり謎解きで使用する。166153
  21. ダンジョンは今までのものに比べて、試練の祠と呼ばれるミニダンジョンが100個以上存在する。攻略するとハートや頑張りゲージを強化することができる。

以下、随時更新予定です。

スポンサーリンク
最近のお得ニュース: huluではポケモンサン・ムーンのアニメも配信開始!2週間無料キャンペーンやってますよ~!

シェアする

フォローする