Switch版ゼルダ無双が驚きの面白さ!購入を迷ってる方の背中を押すおすすめポイント6選!

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!シュガーです。

今回はSwitch版のゼルダ無双を買おうか迷っている方の背中を押そうという記事です。

私はWiiUの頃からこのゼルダ無双が気になってはいたんですが結局プレイする機会に恵まれず、3DSもスルーしてついにSwitch版で購入しました。

これがまぁ驚きの面白さ。

無双シリーズも初めてだったんですが、ほんとによくできていてびっくりしてます。

今回はゼルダ無双の面白さをいくつか紹介してみようと思います!

スポンサーリンク

①爽快感と多彩な連携による操作の楽しさ

まず1つ目は爽快感。これはもう言うまでもないかもですねw

Switch版はスペックも上がっているので当然敵の湧きがよく、画面中が敵で埋め尽くされています。

100体にも及ぶ敵の集団を薙ぎ払うこの快感。クセにしかならない。ヤバいです。笑

それに加えて、アクション面が非常によく出来ているなと。

攻撃方法は大きく分けて2つで、弱攻撃と強攻撃となっているんですが、

  • 弱攻撃1段目の後に強攻撃
  • 弱攻撃2段目の後に強攻撃
  • 弱攻撃3段目の後に強攻撃
  • 以下略

これら全てで強攻撃のモーションが異なり、使い勝手も全く違うものになります。

このように連携の組み合わせでかなり多彩なアクションができるのがウリ。キャラクター毎に使い勝手のいい連携を開拓するのが楽しい!

あとモーションも綺麗ですね。特に衝撃を受けたのがリンクル。

ボウガンを使って戦うキャラでこんなに気持ちよくアクションできるなんて斬新すぎる。

②個性豊かな操作キャラクターと一切使い回し無しの超贅沢アクション

Switch版は今までのDLCが全て最初から含まれているので、最終的に使用可能なキャラクターはなんと29人。

↑まさかのハイラル王。笑

それでいて凄いのが、全員めちゃくちゃよく出来てるんですよ。モーションが。

一切使い回しモーションもないし、キャラによってはゲージ管理があったり、攻撃範囲にクセがあったり。

使うキャラクターによって全然違った感覚で楽しめるのが本当に凄い。

育成要素もかなりあるので、好きなキャラクターを育てる遊び方ももちろん楽しめます。

③ゼルダらしさも兼ね備えている

このゲームにはゼルダでおなじみのボスキャラクターがたくさん出現しますが、それぞれの倒し方はしっかりゼルダらしさが残っています。

キングドドンゴが口を開けたら爆弾を投げ込むのはもはや常識ですよね。

ほかにもゴーマの目に矢を打ち込んでチャンスを作ったり、ところどころにゼルダらしい攻略法が残されています。

④想像以上に特大ボリューム

こういうゲームで気になるのがそのボリュームなんですが、

このゼルダ無双、かなりの超特大ボリュームです…。これは意外。

というのも、ストーリーモード以外の遊びが充実していて、特にアドベンチャーモードというすごろくのようにマスを進んでいきながらミッションをこなすモードのボリュームが特大。

このように、各シリーズをモチーフにしたマップが複数用意されていて、

それぞれのマスでのミッションをこなしながら進んでいきます。

クリアすると使えるようになるキャラクターが増えたり、装備が手に入ったり、ハートのかけらが手に入ったり…報酬は様々。

ストーリーモードよりやることがシンプルなので、結構サクサク遊べます。

⑤WiiU版、3DS版との最大の違い!60FPSでヌルヌル動く!

アクションゲームとしてこのSwitch版が優れているのが、フレームレートが60FPSだということ!(1/60秒ごとに映像が動く)

3DS版とは比べるまでもありませんが、WiiU版も30FPSだったので、Switch版は感覚としては別ゲーといって良いのではないかと。

特にWiiU版と比べるとかなり追加要素が多いので、再び買ったという方も多いみたいですね。

⑥ガノンになって遊べちゃう

もはやダメ押し。

なんとガノンになってプレイするモードまで用意されていますw

雑魚だけでなく、ボスまでも屠っていくガノン様。

ストレス解消にはもってこい…!?

そんなこんなで、想像以上によく出来ているイチオシのゲームです。

最近プレイしたゲームの中では1番オススメかも。迷っているなら是非プレイしてみて下さい!

↓2018年版に更新! 4月現在アルトバブル到来中!↓

こんにちは!シュガーです。
仮想通貨投資は、誰でも簡単に稼げる簡単なステージから、次のステージに移行したように思います。
長期投資では誰…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない
  • セキュリティ面が世界の取引所で1位と評価された

 

bitflyerの一番の強みはセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Bitbank(ビットバンク)の特徴


  • セキュリティにこだわりがあり、コールドウォレットでの保存、マルチシグネチャを採用しておりハッキングに強い
  • 国内で唯一リップルが手数料無料で購入可能
  • レバレッジ20倍で取引でき、追加証拠金がない

ビットバンクはとりあえず、国内取引所でリップルを買いたいなら登録必須の取引所です。

2018年2月現在、コインチェックがまだかなり不安定な状況なので、その代わりとしても大活躍。なによりセキュリティにこだわっているのはユーザーとしても嬉しいですよね。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする