世界樹の迷宮X:HEROIC攻略日記⑯裏ボス!第十四迷宮ボス「貴き深淵の令嬢」を攻略【2軍でも撃破】

シェアする

注目ニュース(新しいタブで開きます):

Amazonの音読サービスAudible」で有名な本がオーディオブックとして”聴ける”!1冊無料で聴けるのでぜひ体験を!私のレビューはこちら

Kindle6周年記念キャンペーンで、100万冊読み放題サービス「KindleUnlimited」が、10/25までの期間限定で、通常一ヶ月980円のところ、なんと3ヶ月299円の約90%オフという超特価!

こんにちは!シュガーです。

辿り着いた第十四迷宮の奥…そこにはとんでもない強さの令嬢がいました…。

難易度ヒロイックの最後の壁。今回はその攻略メモと死闘の記録です。

第14迷宮も長くていろいろあったんですが、ボスが強烈過ぎてすべての記憶が吹っ飛んでしまった…w

正しいもののはずが、侵食されて…という展開は4の6層でも見た記憶がありますね。

よし!行ってくる!!(この時はまだ元気だった

ボス「貴き深淵の令嬢」(難易度ヒロイック)攻略

まるで劇場版のブロリー並に強いです。

脳内でベジータのヘタレボイスが流れ出す程度には強い。

「もうだめだ…おしまいだ…!」

「なぜ戦うんだ…勝てるわけがないのに…!」

HPは赤竜の1.5倍弱。

それでいてこいつの性質から、体力差は1.5倍どころじゃ済みません…。

状態異常、封じも○がいくつかありますが、「嘘つくなよ!!」ってくらい付与率が悪いです…

基本行動

  • 瞬黒貫 腕 最速行動、貫通、ダメージ吸収、睡眠
  • 千尋落とし 脚 列攻撃
  • 死の手招き 腕 全体に混乱・即死・石化
  • 地獄突き 腕 単体攻撃
  • HPが2割ほど減るとゴシックソウル出現、以降倒しても定期的に出現
  • 不浄な光 弱体・封じ打ち消し&こちらの強化打ち消し(バフデバフ異常封じの種類数を参照しているかも)
  • 黄泉送り ターン終了時にゴシックソウルが4体いると発動。全体に10000程度のダメージ
  • 闇への誘い 脚 全体ダメージ+麻痺+スタン HPが減ってくると使用する
  • 荒れ狂う刃 腕 全体に複数回物理攻撃+封じ HPが減ってくると連発してくる

これらが基本行動です。

基本、どの攻撃もまともにあたったら全部一撃で死にます。

確定行動

※状態異常やスタン、HP減少による行動ローテーション変化などでずれるため臨機応変な対応が必要

1ターン目 灼熱地獄 頭 全体ダメージ&攻撃力低下

4ターン目 極寒地獄 頭 全体ダメージ&防御力低下

5ターン目終わり 王座が動く

6ターン目 不死再生 このターンに与えたダメージの10倍の値を回復

7ターン目 落雷地獄 頭 全体ダメージ&HP回復量減少、強化打ち消し

10ターン目 灼熱地獄 頭 全体ダメージ&攻撃力低下

以下略

これらは本当になにもなく戦闘していればこのローテーションになるというだけで、状態異常や火力でHPを一定以下に減らすなどすると平気でズレるので、その度にメモをしておいたほうがいいです。

また、初めて「2体ゴシックソウルを追加してきた」タイミングは極寒地獄で確定だと思います。同様に、初めて3体のゴシックソウルを追加してきたら次は落雷地獄。

ここの先見術は毎回当たってるのでおそらく確定です。この場合、そのターンから3ターン後に次の地獄が来るので順番を覚えて備えておきましょう。

HPが半分以下になると控えめに言って頭おかしくなる

HPが半分以下になってくると、本当に頭おかしいくらいの強さになります。

  • 荒れ狂う刃:ランダムに即死級の複数回ダメージ+封じ
  • ○○地獄:全体に即死級の属性ダメージで、前半戦のような法則性もなくなる

を連発してきて、かつゴシックソウルをターン終了時に4体揃えたりしてきます。

つまり、超猛攻に耐えながらゴシックソウルを毎ターン処理するという、「こっちのパーティが10人いるとでも思っているのか!?」レベルの立ち回りを要求されます。

実際に何度か発狂ゾーンに突入してやられて、「これは本当にどうしようもない」と感じたので、状態異常や封じは前半温存気味に使い、後半で使ったほうがいいと思います。

おすすめパーティ構成

重要職はパラディンorゾディアックとプリン(セ)スです。

まず、このボスは

「え、メイン盾なしで調子乗って攻略してきたの?」

って感じのボスで、3色ガードスキルがあるのとないのとでは難易度が大幅に違います。

最低サブパラディンの3色でも生き残れはしますので、これくらいの対策はほぼ必須だと思います。(難易度ヒロイックでは軽減しないと即死するダメージ量です)

また、サブクラスではTP消費は重めですがゾディアックの各先見術で阻止するのがより強力な対策です。SPTPは重いですが、サブパラと違って阻止するため、弱体効果も受けずに済みます。

また、プリンセスは不屈の号令で事故を防ぐために是非ほしいです。

ちなみにパラゾディなしでプリンセスの不屈の号令のみでも最初の灼熱→極寒地獄を乗り切ることは可能ですが、フォース時じゃないと全体にかけられない、かつ、地獄で不屈を使ってしまうとその後に瞬黒貫でぶっ殺される、落雷地獄に関しては不屈を貫通して即死する…と、プリのみでは結構厳しいです。

HPが相当高く、状態異常や封じを打ち消してくるので、ヒーローやガンナー、ブシドーのように状況を選ばず火力が出せる職じゃないと上手くダメージディールできない印象。

特に、わざわざゴシックソウル1体ずつ相手なんてしていられないので、全体火力があるかどうかもかなり重要です。

私が好きにパーティを組めと言われたら、

パラディン

プリンセス/ガンナー/ガンナー

+1人で組むかなぁと思います。

@1は難しいところですが、ヒーロー、ガンナーのように常時安定して火力が出て全体火力もある職が望ましいです。正直プリを前衛に出してガンナー3人でもいいかも…。

攻略メモ

状態異常パーティは混乱の使い方が鍵

封じや異常、バフデバフも数を重ねると不浄の光でこちらの強化ごとかき消されるので、序盤から攻め込んで削り切るのも到底不可能。

ただ、混乱だけは相手にスキルすら使わせないので、混乱はかなり有効。香を使う価値は大いにあると感じました。状態異常系のパーティは混乱が唯一の拠り所になる予感。

しかし耐性が△なので、試行回数と運頼りの戦術になるのと、切れてからが結局大変になるので万能とはいえません。

行動の対策

メモ必須です。

地獄毎に三色ガードを合わせて生存することが求められるので、ターン数を忘れて攻撃したりしたら一瞬でゲームオーバーになります。

○○地獄が来たら、何ターン目にどれが来たかくらいはメモったほうがいいです。

最初のサイクルは灼熱→極寒→落雷の順番なので簡単に3色ガードを合わせることができますが、

途中から行動ローテーション変化などで確実にターン数がズレます。

頑張れとしかいえませんが、私はプリンセスで不屈の号令を必ず切れないように付与し続け、何がくるかわからない時は唯一号令を貫通する雷を防ぐためにショックガードをしていました。

王座が動いたら次のターンは不死再生なので、絶対に殴らずに態勢を整えることに集中しましょう。ここまで来たらアイテムもケチる必要はないので、やれることはなんでもやってください。おすすめはアクセラです。

バフ、デバフ、状態異常、封じを盛らないほうがいい

レベル116で35ターン継戦することに成功しましたが、ここまで生き延びたコツはなんといってもバフやデバフ、状態異常、封じを盛らなかったことです。

特にデバフや状態異常など敵になにかの異常を盛ってしまうと不浄な光でこちらの不屈の号令がかき消されてしまい、一気に全滅のリスクが高まります…。

逆にバフを2種類以下、デバフなしくらいの立ち回りをしていると不浄な光は来ません。異常まで付与すると来ることもありますが、基本盛らないほうがいいです。

TP回復アイテムはパンパンに持っていったほうがいい

バフデバフを盛れないしチャンスもあまり継続しないので、どうしても本来の火力が発揮できません。

敵の体力のバカ高さと合わせてTPが簡単に切れてしまうので、これでもかとTP回復アイテムを持ち込むことを推奨します。

40ターン以上戦ってTPが切れたなんて悲しすぎる結末を迎えないように…。

レベルは大人しく130まで上げて挑んだほうがいい

普通に考えて、世界樹の集大成である今作で、裏ボスに甘いヤツなんて持ってくるわけがないんだよなぁ…。

明らかにこのボスは全力でこちらを殺しに来ているので、こちらもやれることは全部やって挑むべきかなと思います。

明らかにレベルを上げて物理で殴って倒せる相手ではないですが、逆にせめてレベルくらいは上げとこうと思います。理想はもちろん130引退130です。

シュガーの実際の攻略の軌跡

私のパーティはどちらかというと異常火力寄りのパーティなので、戦略を確立する前の負け続けている間は相当しんどかったです。

でも、ここまで長い旅路を戦ってきたメンバーなので、変えるなんてありえない!!!

難易度をヒロイックから下げる?そんなのはもっとありえないし論外!!!!

というわけで構成は絶対メインメンバー変更なしをポリシーにした結果、サブクラスのみ1箇所変更で、以下のようになりました。

前衛:シュガー(ヒーロー/ガンナー)|レイナ(リーパー/ハイランダー → パラディン

後衛:リオン(ナイトシーカー/セスタス)|セシリア(プリンセス/レンジャー)|リーシャ(ガンナー/ショーグン)

まずメインパラがいない以上、サブパラorゾディはもう必須です。(サブパラでクリアした後に先見術の存在を思い出しました…w)

サブを変えることにしたのはリーパー。

リーパーのサブはもともとハイランダーでしたが、ブラッドウェポンを付与したらすぐに不浄の光で消されるので不要だと判断しました。ヒーロー、ナイトシーカー、ガンナーの3人がメイン火力なのでこの2人のサブクラスは削れず、プリンセスもここぞでアザーズステップを使う可能性があるので変更の余地があるのはリーパーだけでした。

結果からいえば全員がここぞというときに活躍したので、やっぱりこのパーティは間違いじゃなかったなと。

戦略と実戦

私が負けながら立てた戦略は以下です。

戦略の柱

火力特化構成なので持久戦はありえない。状態異常火力のナイトシーカーを活かすためにも異常で削り切る。

発狂するHPまではこのパーティでも丁寧に戦えば持久戦は可能。しかし発狂後はどう考えても不可能だった。

よって相手が発狂(HP半分以下の行動ローテ)するまでは、盲目と麻痺と丁寧な戦い方で削り、発狂段階のHPに入ったら全力で混乱を付与し敵のスキル自体を封じる。混乱が効いたら即座にディザスターで延長して最後まで削り切る。

混乱が切れそうになった場合は腕封じで闇への誘いだけでも意地で封じておく。

細かい部分

  • ナイトシーカーのディザスターは混乱以外には絶対に使わない。
  • 状態異常などで地獄のターンがずれたりサイクルが変わった後など何が来るかわからない状況では必ずショックガード。(唯一不屈の号令を貫通して一撃で全滅する)
  • 不浄の光を防ぐためにバフは必ず不屈と攻撃の2つまで、デバフは敵が混乱状態以外の時は一切付与しない。
  • ヒーローはレジメントレイブ連打、ゴシックソウルが厳しくなってきたらブレイブワイド。
  • ガンナーは跳弾連打。発狂直前の混乱付与に失敗しそうな雰囲気になったらブーストでアームスナイプ。

こんなところです。

実戦の記録

もう最初の数ターンは完全にテンプレ化してました。

  • シュガー(ヒーロー):レジメントレイブ
  • レイナ(リーパー):ファイアガード
  • リオン(ナイトシーカー):ブースト→盲目投刃
  • セシリア(プリンセス):ブースト→不屈の号令
  • リーシャ(ガンナー):跳弾

以降、盲目が入ったらヒーローとガンナーがブーストしてレジメントレイブと跳弾連打。

レジメントレイブは火力が高いのももちろん、行動が遅いので敵が不死再生の構えをしてきたときも残像にシャドウチャージが間に合うのが優秀です。コレ以外だと残像が突撃しちゃってHPを5桁回復されることになります。(追記:後から気付きましたがレジメントレイブは不死再生後に発動するのでシャドウチャージは不要です)

リーパーは2ターン目は深闇の鎌で盲目補助、盲目が入ったら基本的にやることなしなので何も付与しないように殴ります。瘴気は不浄の光を打たれて不屈を消されたくないので使いません。

プリンセスは2ターン目で攻撃の号令、以降、不屈の号令を誰も切らさないようにかけつづけて本当に手が空いたら攻撃の号令。基本不屈があれば死にません。本当に強すぎるこれ。

ガンナーは基本的に一生跳弾連打。ゴシックソウルをついでに葬ってくれるのでめっちゃありがたいです。

35ターンの死闘の末にゴシックソウルを処理しきれなくなって黄泉送りで全滅したり…

頑張って削るも後半の闇への誘い連打で耐えきれず負けたり…

10回以上は負け続けましたが、だからこそここまで戦略を立ててこられた。もう後はチャンスを待つしかない!

ついに訪れたチャンス。

発狂付近での全力の混乱の香がついに付与成功、そしてナイトシーカーのリオンが満を持して即ブースト状態に!もちろんアクセラでフォースゲージの調整をしてます。

混乱が切れるのを考慮し2ターン後にリーシャ(ガンナー)でブーストアームスナイプがダブルアクション含め3発発動で腕封じ成功!!

もうここで勝たなきゃいつ勝つんだ!!

1ターン後、混乱が消え、なんともう腕封じが消える。本当にこのボスは何から何まで頭おかしい。

でもここで決めるしかない!!

リーシャのブレイクをここで発動し深淵の令嬢がスタン…!!至高の魔弾、ドラマチックすぎるだろ…!

やったあああああああああ!!!難易度ヒロイック裏ボス、無事撃破しました!!!

今までプレイしたRPGのボスでも正直最大級の強敵なんじゃないかくらいに感じてました。

なんだろう、ここまで来ると達成感とか充実感よりも、もう戦わなくて済むという安堵感が上回りました…。

これが世界樹の実かぁ…!

………んんん????????

…………もしかして今倒した最強の敵、前座なの……?

本気で言ってるのかこのゲームは……………

いや、流石に嘘でしょ……

次回に続きます!!

こんにちは!シュガーです。 ついに世界樹の迷宮クロスの難易度ヒロイック攻略日記最終回です。 ここまで本当に長かった…ほんと神ゲーでしたね...

追記:香を使わずいろんなパーティで倒してみた

追記している今、上の攻略を読み直すといろいろ荒削りで面白かったりします。

まぁ最初に何も知らないところから手探りで攻略するってどうしてもあんな感じになりますね…w

せっかくなのでいろんなパーティで倒してみました。

リーパーをパラディンに変えて遊んでたらアイテム、混乱を使うことなくあっけなく勝てましたw

ちなみに構成は

前衛:ヒーロー/インペリアル|ナイトシーカー/インペリアル

後衛:パラディン/ヒーロー|プリンセス/レンジャー|ガンナー/ショーグン

です。

それにしてもこの裏ボス戦はガンナー/ショーグンが本当に強いです。跳弾にゴシックソウルを巻き込んでるだけで勝手に処理できる上に血染めの赤槍が9まで行って火力がエグいですw

アイテムなしその2。

こっちは13ターンと早めに決着しました。

構成は、

前衛:ヒーロー/インペリアル|ナイトシーカー/インペリアル

後衛:シノビ/ナイトシーカー|プリンセス/レンジャー|ゾディアック/ショーグン

です。

ヒーローとシノビの混成パーティは初めて組んだんですが、普通にいけますね。

状態異常にかかるまではシノビが分身して試行回数を稼ぎ、状態異常にかかったら多元抜刀でヒーローの枠を空ける立ち回り。

シノビの混乱は付与率が高いので分身すれば充分付与可能で、本当に香いらず。

ゾディはどうしても先見術重視で火力を出すのは難しいんですが、やっぱり多段式からのメテオは強いですね。ただ不死再生と重なった時がつらい。

2軍パーティ&アイテム無しで撃破

1軍のメインパーティキャラクター縛りで、2軍での撃破にも成功しました。

構成は、

前衛:ブシドー/ガンナー|インペリアル/ガンナー

後衛:シノビ/ナイトシーカー|ミスティック/プリンセス|ゾディアック/ショーグン

です。

戦術としては基本的には1軍と同様で、序盤中盤を普通に削り、HP半分付近からシノビの驚忍で混乱を入れ、削っていく。

ただ1軍と違って火力が足りないので、1度の混乱で削り切ることは到底不可能。ということでミスティックを入れ、1度目の混乱の後に解魔、そして再び混乱を入れに行くという戦い方になりました。

ミスティックは必須である不屈の号令のためにサブをプリンセスに。基本的に不屈、陣、攻撃号令の順に優先度を設定していました。

序盤は腕封じの陣、後半は混乱の陣を張っていましたが、勝てるまでの4,5戦までの間でなんと付与成功回数は0…。やっぱキツいよこの職…。実質解魔以外、劣化プリの動きしかできなかったのが悲しかった。

ブシドーとインペリアルはやはり安定の削りっぷりですね。ヒーローガンナーナイトシーカーが使えない以上、火力は彼らで決まりでした。

2軍でも倒せたし、流石にこれで結構満足したかな〜!

この後もいろんなパーティで倒しましたが、結論からいえばメインパラorサブゾディとプリンセスの2人さえいればほとんどのパーティで倒せるんじゃないかなと思います。