ブラッドオランジーナ感想!オランジーナとの違いは!?

シェアする

orangina

こんにちは、シュガーです。

ブラッドオランジーナ、ついに発売されましたね!

ブラッドオレンジって、オレンジ味好きにとっては何故か妙にワクワクするワードだと思うんですよ。発売前からかなり広告を使って宣伝されていましたし、気になっていた方も多いんじゃないでしょうか。

というわけで、早速飲み比べてみました。

ブラッドオランジーナとオランジーナの違い

原材料名はこんな感じ。

orangina

画像だと見にくくなっていますが、大きな違いとしては

  1. オランジーナは果実が一番なのに対し、ブラッドオランジーナは糖類が先に来ている
  2. 糖類はオランジーナは(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)なのに対し、ブラッドオランジーナは(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)の順
  3. 果実はオランジーナは(オレンジ、レモン、マンダリンオレンジ、グレープフルーツ)なのに対し、ブラッドオランジーナは(オレンジ、ブラッドオレンジ、グレープフルーツ、レモン)の順
  4. オランジーナは果実繊維が入っているが、ブラッドオランジーナには入っていない

という感じ。

でも正直、これだけ見て味なんて全然わかんないんですよね。笑

というわけで、感覚でいろいろと言ってみます。

オランジーナとブラッドオランジーナを飲み比べ

というわけで、水をはさみながら両者を飲んで比較してみました。

オランジーナの味の特徴

とにかくさっぱりとした印象。

飲み始めはさっぱり、そこから徐々に甘みが来るようなイメージ。

後味は酸味はほとんど気にならず、ほんのり心地いい苦味が残る程度。

ブラッドオランジーナの味の特徴

オランジーナよりもかなり特徴のある味。

飲み始めは明らかにオランジーナより甘い。だがそこからブラッドオレンジの酸味が追いかけてくる。

後味は強めの酸味が残る。

私程度の舌なんてまるでアテになりませんが、両者を慎重に飲んだ感想としては上の感じです。

オランジーナはとにかくさっぱりしていて、少し苦味の残るなかなかの本格派といったイメージ。今更人気があるのも頷けると感じた味でしたw

それに対してブラッドオランジーナはなかなか尖った味。飲み始めもそうですが、糖分の甘さは明らかにオランジーナより上で、その上酸味もかなり攻めてきます。両者を大きく分けるとすればやはりこの酸味かなと。酸味好きならブラッドオランジーナは好きになりそうです。

また、果実繊維の有無もかなり大きな特徴。オランジーナは果実繊維が入っているので多少の食感もあり、少し高級感も感じさせます。

ですがブラッドオランジーナは果実繊維が入っていません。普通のジュースと同じ飲み心地という感覚でしたね。

オランジーナとブラッドオランジーナまとめ

さっぱり苦味+果実繊維派はオランジーナ。

甘さ+酸味派はブラッドオランジーナ。

というところじゃないでしょうか!

個人的にはオランジーナのほうが好きですね〜。皆様はどうでしょう!

スポンサーリンク
最近のお得ニュース: huluではポケモンサン・ムーンのアニメも配信開始!2週間無料キャンペーンやってますよ~!

シェアする

フォローする