MHXX(モンハンダブルクロス)のエリアルスタイル最強がどの武器種か比較考察!

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!

今回はモンハンダブルクロスのエリアルスタイルでのサポート力に関してどの武器種が優れているのか、比較考察してみたいと思います。

今回は超特殊許可などの高難度クエストが増えたので、拘束の重要度は上がっていますし、エリアルを普段使っていない方ももう一度要チェックです!

スポンサーリンク

選手入場

今回比較対象にする選手は、乗り蓄積とサポート力という観点で個人的に3強な彼らです!

  • 片手剣
  • スラッシュアックス
  • 操虫棍

他には大剣、双剣、ハンマーあたりも候補としてはあると思いますが、前者二つに関しては火力は高いが乗り力で上の3つに劣ることから除外、ハンマーに関しては奪ったダウンのタイミングで頭を独占しがちなことからPT全体の火力低下を考慮し除外しました。

それぞれのエリアルスタイルを説明してみますね!

片手剣×エリアルスタイルの特徴

  • 乗り蓄積値はエア回避からの斬り上げ→斬り下ろしの蓄積中+蓄積大がセット
  • モーション値はジャンプ斬り上げが25、斬り下ろしが20の計45
  • 減気の刃薬、昇竜撃の存在から、乗りダウン後にスタンが狙える
  • 優秀な麻痺武器があり、麻痺による拘束ができる
  • 抜刀状態でアイテムを使うことができる為、乗りダウン後にSAを付与したまま確定で罠にかけることができる
  • 地上での攻撃は制限が多く、X3段(+溜め斬り)を駆使することになる

エリアル片手の総合評価

乗り力:★★

総合拘束力:★★★

火力:★

とにかく総合の拘束力では片手剣がTOP。

公式ガイドによると、クロスでは蓄積小だったジャンプ斬り上げが蓄積中に。蓄積中だったジャンプ斬りがダブルクロスでは蓄積大に強化されている。

ただしモーション制限によって火力が低い点、罠が使えないマップでは総合拘束力が下がる点は注意が必要。

ちなみに片手剣のスタン効率に関しては、SAをつけるかどうかでかなり変わってきます(モーションの回転率が段違いになるため)。余裕があるならダウン時に頭を別角度から攻撃するなど、片手剣が動きやすいような位置取りで攻撃できるといいですね。

スラッシュアックス×エリアルスタイルの特徴

  • 乗り蓄積値はエア回避からの剣斬り上げ→斬り下ろしの蓄積小+蓄積中がセット
  • モーション値は剣斬り上げが35、剣ジャンプ攻撃が30の計65
  • 狩技エネルギーチャージにより会心率が上昇し、更に火力を高めることができる
  • 地上では剣2連斬りが使えるため、ダウン後の火力も高め

エリアルスラアクの総合評価

乗り力:★★

総合拘束力:★

火力:★★☆

エリアルスラアクは総合拘束力は乗りダウンのみという点からこの3つの中では一番低い。

片手剣と違い乗り蓄積は中→中のままだが、片手と違い乗りダウン中に減気でスタンを狙う仕事がないため、動きの自由度が高い点と、リーチの長さから上り攻撃のスカりにくさによって同じくらい乗りやすい。

やはりスラアクはエネルギーチャージと安定した火力が魅力ですね。

操虫棍×エリアルスタイルの特徴

  • 乗り蓄積値はエキス強化状態で蓄積中の3~4ヒット(バックジャンプなら5ヒット~も狙えるがモーション効率は悪い)
  • モーション値は17×3~4ヒット。トリプルアップ強化時はモーション値が1.2倍。
  • 着地時に発生する攻撃はモーション値15、乗り蓄積小。
  • 地上でのモーションには基本コンボに制限がないため、ダウン後の火力も高め

エリアル操虫棍の総合評価

乗り力:★★★

総合拘束力:★★

火力:★★

エリアル操虫棍はとにかく蓄積中の多段ヒット空中攻撃により、他武器に比べると2回目、3回目の乗りまでが圧倒的に早いのが強み。麻痺棍を使えば麻痺の拘束力もあり、かなりの拘束力を発揮できる。

また地上の制限もほぼなく、バルカン棍などの火力武器を使えば普通に火力も高い。バランスの高さならこのエリアル操虫棍がトップかなと。

弱点はなんといってもエキスが必要だということ。乗り中にエキスが切れて、乗りダウン中にエキス採取だけで終わってしまうことも多々。ただ本当に弱点としてはそれくらい。

まとめ

バランスでイチオシしたいのは、エリアル操虫棍。大型にはド安定の乗り力を発揮し、火力とのバランス面からペア狩りなどにも大活躍。

片手剣は正直ポテンシャルを活かしきれない環境が逆風。というのも、普通のクエならば罠を仕掛けること無く乗り・麻痺・スタンで充分討伐できてしまい、超特殊のような高難度は罠が使えないから。ただ獰猛個体などのタフな通常クエでは拘束力の高さが大活躍。モラクのような定点火力と組む場合もかなりオススメできます。

スラアクはこの中では火力重視なので、拘束を担当するというより、他にエリアルスタイルのメンバーがいるときに乗り値を足すような感覚で入っていくと強力かなと思います。

個人的には、操虫棍とスラアクは火力武器を担いで乗り+火力の運用が強力(被っても強い)で、麻痺武器を使った徹底的な拘束には片手剣が強いと思います。

↓ホットな記事↓

こんにちは!シュガーです。

最近仮想通貨が本当に盛り上がってきましたね。ビットコインなんて少し前は単語すら知らない人が多かったのに、最…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!私も原資が5倍になってます!

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

Coincheck(コインチェック)の特徴

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

  • アプリが非常に使いやすく、とっつきやすさでは3つの中でも最高
  • コインの品揃えが圧倒的に充実していて、投資の幅が広い
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • 長期投資では年率5%の利子がもらえるサービスがある
  • コインチェックを間に挟んで取引する販売所しかないため、手数料によるスプレッドがかかる(買値と売値に差がある)
  • スプレッドがあるため、短期トレードには不向き(頻繁にトレードするとスプレッド分損する)

 

とにかく見た目がわかりやすく、とっつきやすいのが特徴。

初心者から上級者まで幅広く使える取引所になっています。最初に登録するのに最もおすすめなのがこのCoincheckですね。

特にアルトコインの取扱が多く、他の取引所では購入できないものが多数あるため、登録は必須。

ただ販売所しかないのがデメリットで、同じコインなら下2つの取引所で板取引したほうがお得になります。コインチェックの役割は、ここでしか買えないコインの中期~長期運用ですね。スプレッドが想像以上にキツいので短期にはあまり向かないと思います。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない

 

bitflyerの一番の強みは最大手であることからくるセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする