イース8攻略メモ|全キャラのおすすめスキルとスキルレベル上げ方法を紹介!

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!

イース8、面白いですね~。アクションゲームのシリーズの中ではかなりの安定感を保っているなという印象です。

特にPSPで発売された7から一気に知名度も高まってきて、これからのシリーズ展開にも期待できる気がします!

さて、今回は各キャラのおすすめスキルを個人的な視点から紹介してみます!

習得レベルはあくまで目安で、習得の判定は敵のレベルに依存しているようです。

スキルレベル上げの方法

各地にはこのような形の蜂の巣が存在しています。

この蜂の巣は虫駆除剤を使わないと破壊できず、攻撃を加えると雑魚敵のハチが湧きます。

これを利用して、PTメンバーに「戦士の刻印」を装備し延々とスキルでハチを狩り続けることによって、非常に高い効率でスキルレベル上げをすることが可能です。

特に射属性のラクシャとヒュンメルはブレイクボーナスによりゲージが全然尽きないので、特にガンガン上げることができます。

アドルのおすすめスキル

アドルは比較的使いやすいスキルが揃っている。

フォースエッジ

習得レベル24。

前方180度を薙ぎ払う雑魚掃除機。

発生早、全体モーション短というもはやこれだけでいいんじゃないかな状態の超優秀スキル。

オーラブレード

習得レベル43。

こちらは縦180度のフォースエッジ。

フォースエッジよりかなり使いにくいが、高い場所にある弱点に攻撃を当てることができるため、ピンポイントで活躍できる。

アドルは縦と横に薙ぎ払っているだけでいい説。

スラストレイン

習得レベル65。

連続突きからの横切り。最終段で空中に飛ばないのが嬉しい。ボイスが気合入ってる。

ブレイブチャージのほうが強いんですが、ブレイブチャージは狭い場所だと使いにくすぎるため代わりにこれが使える。モーションが長いため敵の攻撃を耐えるのにも便利。

ブレイブチャージ

マスターコングから習得。

レベル1の時点で全てがA+以上と高性能なのに加え、高速突進というモーションを活かしてヒット&アウェイにも便利。非常にゴリ押し力が高い。

モーションも短く超高威力なので、後半はフォースエッジとこのブレイブチャージくらいしか使わなくなる説。

イース初期のアドル体当たりはこの超威力突進斬りだったに違いない…。

ラクシャのおすすめスキル

ラクシャは攻撃範囲に難があるスキルが多いが、その分手数が優秀。

腕装備の状態異常を引き起こすのも得意。

イーグルランサー

習得レベル15。

範囲スキルの少ない序盤のラクシャにとってはかなり使いやすいスキル。

空中で発動したほうが出が早い。

リーサルレイド習得後は出番が減る。

リーサルレイド

習得レベル31。

全体モーションは長いが、敵の動きを実質止めつつ非常に高い威力とブレイクを持つ便利スキル。

強敵相手にかなり頼れるスキル。

ウェイクアップ

習得レベル37。

とにかく出が早く連射性能の高い小技で、とにかくDPSが高い。

後半はリーサルレイドとこのウェイクアップだけで結構無双できます。

スタンスラスト

習得レベル45。

下記のラピッドピアスと合わせて、スタンによるハメが加速する。

ただスロット4つに入れるかどうかがきわどいところ。

ラピッドピアス

習得レベル55。

SP消費が8と極小の連続突き。

威力も低く習得レベルも高いが、とにかく連発できる手数技で、篭手で状態異常を付与しておけばこれを連打することで簡単に状態異常にできる。

かなりハメ性能が高く、これのおかげで格上とも戦いやすくなる。

ラピッドテンペスト

マスターコングから習得。

非常に多い手数と火力、ブレイクが揃った隙のないスキル。

サハドのおすすめスキル

サハドは攻撃範囲に優れた一撃の重い技を使える。

スキルの使い勝手は悪くないが、とにかく通常攻撃が遅くゲージの回収がしにくい。

グランドアンカー

習得レベル10。

発生は遅いものの、攻撃範囲が広いので使いやすい。

マグナスウェイブ

習得レベル30。

範囲と火力を両立した優良スキル。というか火力が高すぎる。特に雑魚戦では大活躍。

パワーストライク

習得レベル64。

ブレイク力お化け。モーションの短さと消費SP、火力のバランスも良好。

ゲイルブロウ

マスターコングから習得。

消費SPが少なくモーションも短いため使いやすい。火力も思ったよりは出ます。

ヒュンメルのおすすめスキル

スキルは発動から攻撃発生まで間があるものが多く、使用キャラの中で圧倒的にクセが強い。

使いやすいラクシャと射属性が被っているので、余計に使いづらさが目立つ。

ヴァロークイック

習得レベル23。

敵に向かって銃を連射する。消費SPは多いが、かなり頼れるスキル。

特にそのモーションの長さと後硬直の少なさから敵の攻撃のダメージを減らしながら攻撃し続けるできるため、かなりゴリ押し向き。常時スーパーアーマーで殴り続けられるイメージ。

カウンタートリック

習得レベル39。

長めのガード判定を出しつつ自動で反撃できる。

プロミネンスショット

習得レベル66。

威力が高いがモーションが短く、ダーナのウォーターバーストと似た感覚で使える。

アサルトレイン

マスターコングから習得。

ジャンプしながら下にドーム型の攻撃判定を放つ。広範囲で当てやすく、ヒット&アウェイとしても便利で使いやすい。

リコッタのおすすめスキル

アドル並に操作感がいい打撃担当。

スキルのクセもあまり強くないので、かなり使いやすい。

剛爆三段

習得レベル32。

メインの火力スキルで、威力、スタン、ブレイク全てAと高水準のバランス。

猛炎スイング

習得レベル34。

前方にスイングし、広範囲に攻撃する。

モーションが短く、若干敵を中央に集める効果もあり使いやすい。

ダイナソアスロー

習得レベル61。

前方に古代種の骨をブン投げる。

直線上の敵を貫通するため迎撃戦や制圧戦で使いやすい。

スパイラルダイヴ

マスターコングから習得。

比較的早い段階で習得でき、非常に高い火力と優秀な範囲を持つ。

空中で発動することでより使いやすくなる。

ダーナのおすすめスキル

かなりの高性能キャラクター。

PS4ではスタイルが追加され、エタニア王国編のみスタイルチェンジで戦えるがこれがめちゃくちゃ楽しい。特にルミナススタイルの攻撃速度はかなりクセになります。

竜氣

初期スキル。

SPゲージを持続消費して攻撃力アップ。

後述の奏輪舞踏と組み合わせるだけでお手軽超火力。

奏輪舞踏

初期スキル。

いわゆる乱舞。スタイルによってモーションが異なるが、どのスタイルでも主力として使える。

ミストラルブロウ

初期スキル。

序盤の雑魚戦闘はこれでらくらく。

ウォーターバースト

習得レベル67。

攻撃モーションが短いが威力が高く、秒あたりのダメージでは奏輪舞踏を上回る。

イース8の最強パーティは?

基本的に斬・射・打の3属性さえ揃えておけば広範囲の相手に対応できる。

個人的にはキャラクターの性能で抜けているのはアドルラクシャダーナだと思っているので、

打弱点がいない場合はこの三人が強いのではないかなと思います。

打に関しては基本はリコッタで、アクセサリや料理で消費SPに対しての対策ができてきたら、対単体に限ってはサハドかなと思います。

↓2018年版に更新! 4月現在アルトバブル到来中!↓

こんにちは!シュガーです。
仮想通貨投資は、誰でも簡単に稼げる簡単なステージから、次のステージに移行したように思います。
長期投資では誰…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない
  • セキュリティ面が世界の取引所で1位と評価された

 

bitflyerの一番の強みはセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Bitbank(ビットバンク)の特徴


  • セキュリティにこだわりがあり、コールドウォレットでの保存、マルチシグネチャを採用しておりハッキングに強い
  • 国内で唯一リップルが手数料無料で購入可能
  • レバレッジ20倍で取引でき、追加証拠金がない

ビットバンクはとりあえず、国内取引所でリップルを買いたいなら登録必須の取引所です。

2018年2月現在、コインチェックがまだかなり不安定な状況なので、その代わりとしても大活躍。なによりセキュリティにこだわっているのはユーザーとしても嬉しいですよね。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする