ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド攻略日記⑯|マスターソードを発見!迷いの森を攻略!

シェアする

こんばんは!

四体目の神獣を取り戻し、その脚でマスターソードを求めてハイラル大森林へと足を運んでみました。

そこがやはり迷いの森!

マスターソードが眠る場所はこの迷いの森の奥。いよいよ退魔の剣との再会の時です。

スポンサーリンク

迷いの森の攻略法

迷いの森は、ハイラル城から北、オルディン峡谷から北西にあるハイラル大森林のことです。

ここでは、進むルートを間違えるとスタート地点に戻されてしまうという仕掛けが。

時のオカリナの砂漠を思い出しました。

序盤は燭台を伝って歩いていきます。

すると燭台がそれ以降なくなります。

ですが意味ありげなたいまつが。これを見逃してはなりません。

歩いていくと、一つの違和感に気づきます。

それは、大気の流れ。

ここではホタルのような光が沢山浮いていますが、一定のところまで歩くと、ブワッと風向きが変わるのに気づくことが出来ます。

たいまつは、この風向きをわかりやすくするために置かれていたもののようです。

風向きを伝って歩くことで、無事コログの森に到着!

風向き通りにいっても最後のところで2度戻されたんですが、最後の直線は駆け抜ければ突破できました。あそこはなんだったんだろう…。

勿論ボックリンもここにいます。

マスターソードは迷いの森の奥に!

マスターソード!!!!

これを手に入れるためにやってきたんだ!

4体の神獣も取り戻した今、私に足りないのは退魔の剣マスターソードだけなのだ!!

!?

デクの樹サマじゃないか!

と思っていたら、本当にデクの樹様でした。嬉しい登場です。

んん?

何やら不穏な空気が。

いや、神獣を4体クリアするまでは抜けないということに違いない。私は数多くの試練を乗り越えてきたのだ。もう衰えた状態などとは言わせない。

!?

なんだ、この嫌な感じは…。

しかし私のハートは10。最近は頑張りに3つほど浮気してきましたが、序盤はずっとハートを上げてきたし…

ぐわああああああ!!!!!

な、なんてことだ…。

マスターソードを手に入れるためには条件があり、それはハートの数…!

なんだこの生殺し状態…!

これからハートを一つ上げる度にマスターソードを引き抜きに来ようと思います。

ここまで本当に全く不満がなく100点満点をつけてもいいくらいだったブレスオブワイルドなんですが、これはちょっといただけない…!

せめて頑張りゲージでハートの減りを抑えられるようにして、合計一定以上で抜けるようにすべき…。せっかく全てがプレイヤーの自由に委ねられている素晴らしい作品なのに、これじゃ序盤にハートを上げないのは明確に損だといっても過言ではなくなってしまう…。

頑張りゲージ派の人、心折れないで…。

※追記

なんとハートの器とがんばりの器を交換できる悪魔の像がいました!やっぱり救済措置が用意されていた…。素晴らしいの一言!!

ハートの器とがんばりの器を交換する悪魔の像の場所

マスターソードを抜く条件はハート13個

抜けたあああああああ!!

使ったハートは12と3/4。13個のハートが条件ですね!

マスターソードは壊れる?修理可能?

デクの樹サマによれば、使いすぎると使えなくなり回復を待つ必要があるとのこと。

つまり他武器同様使えなくはなりますが、存在自体は無くならないということですね。

それなら充分すぎる!!

マスターソードは10分で回復でした。