ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド攻略日記⑰|ハイラル城に突入!ハイリアの盾を入手し厄災ガノンと最終決戦!

シェアする

こんばんは!

全てのウツシエの記憶の場所に赴き、100年前の決戦で何が起きたのかを知ることができました。

そして、13枚目のウツシエの記憶で過去を思い出した後は、もう動かずに入られませんでしたね。ハイラル城に突入です。

ハイラル城

ハイラル城も探索の自由度が高く、神獣のように謎解きを要求されるタイプのダンジョンではありません。

とにかくガーディアンが大量にいて攻撃が痛いので、古代兵装の防具は持っていたほうがいいかも。私は普通の防具でゴリ押しました。

マスターソードが強化される

攻撃力30と正直若干頼りない攻撃力だと感じていたマスターソードが、ハイラル城内では攻撃力60になります!

ラスボスを前にして本気を出すこの感じ、素晴らしい。攻撃時のエフェクトもかっこいいです。

スポンサーリンク

ハイリアの盾を入手

ハイラル城の目玉アイテムはなんといってもコレ。

ハイリアの盾!

防御力90という圧倒的な硬さ。厄災ガノンのビームを普通に弾き返してくれた素晴らしい安心感。

場所はココ。

最下層の牢屋の奥です。

ゼルダの部屋でウツシエの記憶の回収も忘れずに

ゼルダの部屋ではウツシエの記憶があります。忘れずにチェックしておきましょ〜。

場所はココ。ちょっと高いところにありますが、リーバルトルネードでゴリ押しできます。

厄災ガノンとの決戦を攻略!

ついに対決の時!!

ここで英傑と神獣たちの攻撃が炸裂!

一人につき1/8削ってくれるのかな。4人揃っているとHPを半分削ってくれます。

半分しか削ってくれないのかと思うかもしれませんが、これがかなり大きいです。

厄災ガノン戦も基本は今まで通り。ラッシュでの反撃がメインになります。

コツとしては、縦斬りは攻撃速度が早く、横斬りは遅いです。

壁に上った際は弓矢でダメージを与えることも出来ますが、ウルボザの怒りが強烈に有効。

追い詰めると第二形態へ。この形態では赤いオーラを纏い、普通の攻撃は弾かれます。

この形態でも有効なのは、英傑たちによる攻撃と、ラッシュ。特にダルケルの護りは攻撃をガードするだけで赤いオーラを解除することができるので残っていると便利です。

ラッシュに関しては第一形態と同様。

魔獣ガノンとの最後の戦いを攻略!

そしてやはり登場の魔獣ガノン。

横には馬が。最近恒例になりつつある、平原での決戦です!

そしてゼルダから託される光の弓矢。

この流れで熱くならない訳がない。

というかこの魔獣ガノン戦、BGMがヤバいです。メインテーマのピアノアレンジとガノンのテーマの素晴らしい融合。

魔獣ガノン戦ではゼルダの封印を狙って光の弓矢で射抜いていきます。

魔獣ガノンはこちらを狙って攻撃してくる感じはないので、とにかく冷静に狙いましょう。

全て射抜くと、ガノンの頭上に眩い光が。

ここでは馬から降り、リーバルトルネードか気流を利用して上空に飛び上がり、

100年を越えた戦いに終止符を…!

ゼルダとの再会

ついにゼルダと100年ぶりの再会になります…!

私を…覚えていますか?

ここのプレイヤーとリンクのシンクロ具合は本当に凄い。

この広大な世界でウツシエの記憶を探し求め、100年前の記憶を全て取り戻したリンクと私。

覚えているよ…!

本当にそう応えたくなりましたね…。

これでゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのメインストーリーはクリアになります。

次回はプレイ感想を書こうと思います。