ゼルダの伝説BotWマスターモード攻略日記②|マスターモードの利点(違い)と金色のライネルについて

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!シュガーです。

今回はゼルダのマスターモードについて、マスターモードでプレイする利点と金色のライネルについてです。

もはや3周目なので日記として書くことはほとんどありませんでした…w

マスターモードでプレイする利点

マスターモードでの大きな違いは、敵の強さが1段階アップしている点、そして浮いた足場に特殊効果付きの武器入りの宝箱が入っていることです。

①序盤から手持ち武器が充実する

まずマスターモードでプレイする利点として第一に挙げられるのが、この浮いた足場から手に入る強力な武器と各種属性矢。これによって序盤の武器の充実は圧倒的にマスターモードに軍配があがります。

ただし、最終的にはこれらの武器は不要なため、終盤には特に利点とはなりません。

②白銀、金色の敵から鉱石や星のかけらなどがドロップする

終盤でも役に立つ利点として、強敵が多い場所にいくと基本的に敵が白銀以上なため、倒すとトパーズなどのルピーの足しになる鉱石がガンガンドロップします。

特にハイラル城は、倒した敵がほとんど全員鉱石をドロップする勢い。なので意図的にルピー稼ぎをしなくても、どんどんルピーが稼げます。

また、金色の敵はダイヤモンドや星のかけらなどもドロップします。

スポンサーリンク

金色のライネルは白銀と比べてどう違う?

4体の神獣を解放すると、各地に出現するライネルが金色のライネルになります。

金色のライネルの体力は7500。白銀が5000なので1.5倍ですね。めちゃくちゃ硬い。

ただ、動き自体は普通のライネルと全く違いません。

ヘッドショットでのハメなども通常通り可能。

ドロップ品としては、金色特有のレアドロップアイテムが出現します。

お得感ありますネ!

ただ、私はマスターモードの雷のカースガノンのような強モンスターを期待していたのでちょっと残念!新モデルのモンスターの追加があったらよかったのになぁ。