ドラクエ11/DQ11攻略日記⑦|ユグノア城跡~ロウとマルティナが仲間になるまで

シェアする

注目ニュース(新しいタブで開きます):

DQ11Sは「すべての敵が強い」でYouTubeに動画をアップしてます!宝箱なども回収する攻略動画になっているので、チャンネル登録よろしくお願いいたします!

・Amazonの音読サービス「Audible」で有名な本がオーディオブックとして1冊無料で”聴ける”!

私のレビュー&詳しく&無料期間のお得な本の選び方はこちら

FF7リメイクが早速予約開始!私は特典付きを予約しました!

ユグノア城跡でロウとマルティナの正体が明らかに

ついにやってきた故郷。

そこにはロウが。主人公が生きているとは知らなかったのですね。

そして、主人公の母エレノアの墓で衝撃の事実が明らかに。

な、なんだってー!!!

つ、つまりロウは…。

主人公のおじいちゃん…!

今作、毎回キャラで驚かせてくれるなぁ…。

ロウは盟友であるデルカダール王がおかしくなってしまったのには必ず理由があると思い、それを明らかにするために旅をしていたのでした。

となると、やっぱりマルティナの正体はオープニングでの予想通りに違いない…。

ロウを追いかける時に寄り道すれば宝箱とツボがあるので、忘れずに回収しておきましょ。

母エレノアを弔う主人公とロウ。

結構ホロリと来る場面でした。まさかドラクエでうるっとくるとは。

涙を目に浮かべながら1人にして欲しいというロウ。

主人公とマルティナは散歩しながら話を交わします。

が!ホメロスの次はグレイグが登場。なんという邪魔。

グレイグと戦って崖から落ちてしまう主人公を飛び込んで抱きしめるマルティナ。

やっぱりマルティナはオープニングで主人公を抱えて逃げていた少女でした。

そしてあの時、川に落ちて主人公を離してしまい、それで主人公はイシの村に漂流したんですね。

マルティナの正体はデルカダール王の娘。

マルティナはお姫様だったんですね。アリーナに続く、第二の格闘おてんば姫の登場です。

そうだったんだ…。

だからマルティナはこんなに強くなったんでしょうね。

デルカダール王を影で操っているのは「ウルノーガ」に違いないというところまで辿り着いていたロウとマルティナ。こいつがラスボス、またはラスボスの前座になるのでしょうね。

そしてロウとマルティナが仲間に。

今回本当に仲間が濃いですね。現段階でも過去の作品で1番のパーティメンバーだと断言できます。好きじゃないキャラクターが1人もいないという奇跡。

虹色の枝を受け取った主人公は、生命の大樹のビジョンを見る。そこには見覚えのある6つのオーブの姿が!

1つはカミュが持っていたレッドオーブ。

そしてロウもイエローオーブを持っていました。

残るはあと4つ。それをこれから探す旅になります!これもお約束だな~w

パート8に続きます~!

こんばんは!シュガーです。 今回は攻略日記パート8、オーブ集めに入ります。 ソルティコの町へ ソルティアナ地方ではここでカ...