PS5の予約が本日9/18より開始となります!

Amazonは新着の可能性があるので、必ずチェックしておくことをおすすめします!

PS5の関連ページはこちらから!

聖剣伝説3攻略(リメイクも)|各キャラのおすすめクラスチェンジと最強パーティについての考察

シェアする

こんにちは!

4/24に聖剣伝説3のリメイク、TRIAL OF MANAが発売されます!

当ブログではDQ3,DQ6,DQ8,FF5に関して考察記事を書いてきましたが、この聖剣伝説3もこの作品群と同様、クラスチェンジによる自由度の高さから繰り返し遊んで楽しい作品の一つです。

今回は聖剣伝説3のクラスチェンジとパーティについて、久々の考察記事です!

※追記

聖剣3リメイクではなんとクラス4が追加されるとのこと!激アツ!!!!

予約まだなら今のうちにしておきましょう!!→聖剣伝説3 TRIAL OF MANA

Contents

デュランのおすすめクラスチェンジ

ステータス上の攻撃力が一番高いキャラクターで、物理攻撃のエキスパート。

光のクラスに進めば多少の回復魔法を扱える上に盾を装備できるようになり、回避率が大幅に上昇。闇のクラスに進めば武器に属性を付加できるセイバー系魔法を扱えるようになるのが特徴。

パラディン【光→光】

武器に聖属性を付与するセイントセイバーが特徴。

といっても回復が全体になるようなこともなく、他のクラスに比べると若干魅力に欠ける。

個人的にクラスグラフィックの盾がダサい…。

ロード【光→闇】

光のクラスならロードがおすすめ。

ヒールライトが全体になり、シャルロットがいないパーティでは回復役として活躍できる。

ソードマスター【闇→光】

光と闇以外の各属性セイバー魔法を習得する。

セイバー魔法の全体掛けで、終盤までボスの弱点を突いて戦えるため使いやすい。

デュエリスト【闇→闇】

火力最強クラス。

ダークセイバーを習得できるがこれは完全についでで、とにかく高い物理火力が特徴。

必殺技の大地噴出剣の火力が全キャラ中最高で、オーラウェイブとの相性が良い。

デュランを使うなら個人的に一番おすすめのクラス。

アンジェラのおすすめクラスチェンジ

物理攻撃力がとにかく低く、この聖剣3では最も不遇とされているキャラクター。

上級者向け。

グランデヴィナ【光→光】

中級全体魔法の火力に優れたクラス。

最終パラメータがアークメイジと雀の涙ほどしか変わらず、実質的な性能がほぼ変わらないため好みで選んでOK。

アークメイジ【光→闇】

グランデヴィナと比べると光属性に特化しているクラス。

中級魔法の威力はグランデヴィナのほうが上で、セイントビームの威力で勝る。

最強魔法であるレインボーダストはグランデヴィナのダブルスペルにダメージで劣るが、演出が短く効率では勝るといった感じ。

ルーンマスター【闇→光】

単体の上級攻撃魔法を覚える他、デス・スペルで自分のレベル以下の敵に対して999ダメージを与えることができるようになる。

最高の性能を活かすにはレベル上げも必須だが、普通にスタンウィンド、ストーンクラウドも優秀で使いやすい。

メイガス【闇→闇】

ロマン砲。

最強威力の全体魔法であるエインシャントを使える。

とにかく長い演出で高コストだが、ギリッギリ火力が足りておらず全体はこれ一つで終わりとはいかないところが悲しみ。

サハギンのウロコやリースによる魔法攻撃力アップさえ使えば無双できるので是非併用したい。

ケヴィンのおすすめクラスチェンジ

通常攻撃が2回攻撃で夜間では獣人化により攻撃力が上昇。さらに獣人状態で攻撃を受けるとさらに攻撃力が上がってしまう壊れっぷり。

ぶっちゃけ聖剣伝説3の最強キャラなので迷ったら入れてしまえばいい。

ゴッドハンド【光→光】

イラストのカッコ良さがツボ。

デルヴィッシュより少し低い火力を持ちつつ、必殺技ゲージを最大まで溜めるオーラウェイブを習得し、これを高火力の全体必殺技が使えるキャラクターにかけることで雑魚戦は作業できる。

また、単体とはいえヒールライトも使えて隙がない。個人的にケヴィンで一番好きなクラス。

ウォーリアモンク【光→闇】

ケヴィンの特徴である火力を犠牲にし(といっても変身中なら全く気にならないのですがw)、全体ヒールライトを使えるようになる職。

個人的にこの役割をケヴィンに与えるのは勿体無いのですが、ケヴィン自体の火力が高いためバランスのとれたクラスといった評価。

デルヴィッシュ【闇→光】

ムーンセイバーによるHP吸収が特徴。

デスハンドから火力を利便性に回したような性能なのだが、火力はデスハンドより結構落ちてしまいゴッドハンドより少し高い程度だったりします。

デスハンド【闇→闇】

完全なる火力バカクラス。

火力バカとは口が悪いが、習得するエナジーボールが全くの無意味なスキルなため、単純にレベルを上げて物理で殴るだけ。w

ただしケヴィンの最大の長所である火力を最大限活かせるクラスはこのデスハンドなため、火力役としてケヴィンを採用する場合は一番おすすめのクラスです。

シャルロットのおすすめクラスチェンジ

聖剣3のヒーラー枠。

ポトの油がライバルだが、とにかくパーティの安定感という点では要の存在。

ゲームクリアまでの難易度を下げたい場合は選択必須。

ビショップ【光→光】

最大回復量の全体ヒールライトが使える守護神。

ターンアンデッドによりラストダンジョンがミラージュパレスの場合火力としても有能で言うことなし。

難易度を下げたいなら採用決定。

セージ【光→闇】

ビショップより若干回復量が落ちるが全体ヒールライトが使え、それに加えセイバー魔法が全体化する。

ビショップとはパーティメンバーとの相性を考えての選択だが、セージは若干ビショップの有能さに押され気味。

ネクロマンサー【闇→光】

ブラックカースによる全ステータスダウンが最大の強み。

火力はないが全体ヒールライトと合わせてサポート力は相当なもの。

イビルシャーマン【闇→闇】

一応シャルロットの中で最も高い物理攻撃力を持つ。

また、全体に高ダメージ+魔防ダウンのデーモンブレス、敵の魔法効果を解除するアンティマジックを覚える。

ブラックカースはボス戦のみで使う場合、灰の小瓶でも充分なため、ブラックカースを連打したいわけじゃないなという場合はこのイビルシャーマンのほうが器用さは増す。

ホークアイのおすすめクラスチェンジ

ケヴィンと同じく二回攻撃を持ち性能以上の火力を誇る。また、宝箱の解除に優れる。

ケヴィンと比べると火力より起用系。イケメン。

ワンダラー【光→光】

サポート力に秀でたクラス。

ボスの最大HPを20%削るルナティック、PTメンバーの最大HPを一時的にアップさせるライフブースターなどなかなかに便利な魔法が充実しています。

ローグ【光→闇】

地雷などのトラップ系攻撃技を覚える。

グレネードボムだけはMP回復の付加効果がついているため使い道があるが、他のトラップ系スキルはとにかく使いづらい。

さらに必殺技も単体と、他のクラスと比べて優位性が見つからないクラス。

ニンジャマスター【闇→光】

手裏剣と術が全体化する。

術の火力がもう少し高ければ良かったのですが、どちらかというと付与される各種のデバフがメインになっている。更に必殺技も単体で、雑魚戦もボス戦も中途半端。

ナイトブレード【闇→闇】

ホークアイの中で最も火力が高いクラス。

最大HP2割ダウンの凶器攻撃や雑魚戦で便利な含み針、格好良くて高火力の全体必殺技分身斬と欲しい所が全て揃っており、ホークアイは正直このクラスが圧倒的。

そしてイラストもカッコイイ。迷う余地をくれ。

リースのおすすめクラスチェンジ

性能が特化している女キャラクターの中で唯一のバランスタイプ。

バフ、デバフを持ちパーティ全体の戦闘能力を高めるのが得意。

ヴァナディース【光→光】

リースの中では自身の火力に最も特化したクラス。

必殺技も全体なのが魅力だが、パーティ火力という点でどうしても優秀なバフデバフを持つスターランサーとフェンリルナイトの壁が高い。

スターランサー【光→闇】

能力上昇のアップ系魔法が全体化するのが最大の強み。

パワーアップ全体化で全員の火力をアップできる。

召喚魔法のマルドゥークは沈黙付与なのでこちらも地味~に使い道あり。

ドラゴンマスター【闇→光】

クラス名の通り、召喚魔法のヨルムンガンドが強いクラス。

ただしそれ以外がどうしても他クラスに見劣り。

フェンリルナイト【闇→闇】

スターランサーの対で、能力ダウン魔法が全体化する。

能力アップ系アイテムと違ってデバフアイテムは入手しにくいので、この点ではスターランサーより優秀。

ただしホークアイを闇系のクラスに進めている場合は忍術によるデバフがあり被るので、その点に注意。

聖剣伝説3の最強パーティは?

聖剣伝説3は物理が強いゲームである

まず、この聖剣伝説3は物理が強いゲームです。

とにかく魔法はエフェクトによる演出が長すぎる上、Lv2以上の必殺技同様相手のHPに気をつけないと後半の敵は反撃ばかりしてくるからです。

なので、基本的には物理火力をパーティのメインに据えるのがおすすめです。

回復役は必須ではない

クリアするために、回復役は必須ではありません。

ポトの油で充分やっていけます。

なので、好みによっては火力だけ追求したパーティを組むのもおすすめです。

この時点で最強パーティはそれぞれのプレイスタイルによる好みによって様々だといえます。

メンバーのクラスの組み合わせを合わせて相乗効果アップ

例えば忍術を全体化できるニンジャマスターと、ダウン系全体化のフェンリルナイトを一緒のパーティにしてしまうと相乗効果は最悪になります。

逆にリースをスターランサーに変えると、デバフもバフも全体化できるようになり、パーティとしては圧倒的にバランスがよくなります。

必殺技ゲージを最大まで溜められる「オーラウェイブ」を覚えるゴッドハンドとワンダラーは、単体の必殺技を持つキャラクターより、全体の必殺技を持つキャラクターと組ませたほうが強くなります。

このように自分が決めたパーティコンセプトに合うように3人を組み合わせるのが理想ですね。

最強パーティは…

一般的にはデュラン(高火力かつ最強の敵であるブラックラビとも戦える)、ケヴィン(火力TOP)、リース(パーティ強化)の3人が安定して最強パーティとなるのではないかなと思います。

ただ聖剣3はどんなパーティでも一応クリアできる難易度なので、最強にこだわらず好みのパーティを見つけるのがおすすめの遊び方のように思っています!

私が好きなパーティは…。

私が聖剣伝説3で一番好きなパーティは、

  • リース(スターランサー)
  • ホークアイ(ナイトブレード)
  • ケヴィン(ゴッドハンド)

です。

パーティコンセプトは、私の場合まず全員が見た目の好きなキャラであること。

そして性能面では

  • バランスの取れたゴッドハンド(かつケヴィンは性能が飛び抜けているので確定)
  • 火力とデバフを持つナイトブレード
  • バフで全体の火力を高めるスターランサー

で、雑魚戦はリースのパワーアップ→ケヴィンのオーラウェイブ(→ホークアイ)→ホークアイの分身斬で敵から攻撃を受けること無く一撃で。

ボス戦はナイトブレードのデバフとスターランサーのバフによるパーティバランスの良さで安定した戦闘をする構成です。

火力だけなら、ホークアイをより火力の高い全体必殺技を持つデュランのデュエリストに変えたほうが上かなと思いますが、ホークアイのほうがデバフ持ちで戦術の幅が広いので好みなんですよね。

最強パーティとして紹介するような構成ではないと思いますが、私にとっては全く文句のない構成です!

聖剣3リメイクの最強パーティについて

聖剣3のリメイク版、プレイしました!

結論から言ってしまうと、このリメイク版に関しては

  • アンジェラ
  • ケヴィン

この2人がめちゃくちゃ強いです。

このリメイク版はかなりインフレが激しいゲームで、完成してしまうとこの2キャラだけで何も困らなくなります。

アンジェラはメイガスのエインシャントがとんでもない火力で雑魚もボスも瞬殺ですし、

ケヴィンはサボテンソウルとアビリティのペイバックで全体必殺を連発できてしまいます。

困ったらとりあえずこの2キャラ入れてしまえばOKです。

皆様も、自分自身で納得の行く最強パーティを作り上げてみて下さい!