ブログアフィリエイトを始める際に読んでおくべきおすすめ本7冊!:随時更新

シェアする

スポンサーリンク

ブログでのアフィリエイト、アドセンスを始めるにあたって、とりあえず買って読んでおくべき本のまとめです。

私は、稼ぐことに関してアイデアを人や本に情報を求め過ぎる人は成功しないと思っています。なのでここでおすすめする本は、システムや作業効率などを高める、自分が持つアイデアを補佐するものが中心となっています。

これからもいいと思った本はどんどん更新していきたいと思います!

アフィリエイト初心者へのおすすめ本① Google Adsense 成功の法則 57

アドセンスでのマネタイズを始めたいならとりあえず買っておくといい、最初の一冊にはもってこいのおすすめ本。

基本的な配置法、レポートの分析法などはもちろん、人間の目の動きを意識した配置法など、一歩進んだ運営者としての視野を意識することができるような内容。

内容はかなり初心者向けではあるが、基本に立ち返りたい中級者にも充分おすすめできる内容です。

アフィリエイト初心者へのおすすめ本② Google ウェブマスターツールの教科書

①とは違い内容が濃い目の本で、「とりあえず最初に読んでおく」というより、「持っておくと役に立つ」タイプの本であるように思います。

運営する上でとても重要になる「ウェブマスターツール」の話の他、googleの検索順位のアルゴリズムに対する考え方、ロボット対策のHTMLの話など中級者にも役立つ話が満載。

内容は基本的にはSEO対策の話が中心。重要なスマートフォン対策にもしっかり章を割いて説明してくれています。

アフィリエイト初心者へのおすすめ本③ できる逆引き Googleアナリティクス

これは辞書枠です。

ただ読んでも内容の濃さに頭が痛くなりますが、アナリティクスのアクセス解析を通じて「こんな情報が得られたらなぁ」と思った時、大抵解決してくれるのがこの本です。

内容はかなり複雑で難しいことが多いですが、アナリティクスの想像以上のポテンシャルに驚くと思います。

そういう意味で、不要であっても一度は目を通しておきたい本かなと。こういうタイプの知識は、できるだけ早く身につけておいたほうが後々得をしますしね。

アフィリエイト初心者へのおすすめ本④ アフィリエイト 本気で稼げる! プロ技セレクション

タイトルはプロ技セレクション!となっていますが、これもどちらかというと完全な初心者向けの本。

最初にここでおすすめする本は自分のアイデアを作業効率を高めることで補佐するものを中心とすると言いましたが、これはどちらかというとアイデアが沢山詰まった本です。

ただこの本に関してはアイデアの数がかなり多く、物を売るタイプのアフィリエイトを数多く紹介しているので、AdSenseだけやってきたようなタイプの人にはなかなか参考になるのではないかと思います。

アフィリエイトの視野を広げるために、読んでおいて損はないと思う本ですね。

アフィリエイト初心者へのおすすめ本⑤ 「自分メディア」はこう作る!

社会派ブロガーちきりんさんの、自身のブログ運営経験を基にしたブログへの向き合い方を語ってくれた一冊。

自分の経験や考え方を発信し、自分というブランドを作り上げていきたいと思っている人は読んでおくといいと思います。読者との独特の距離感など、参考になる点がいくつもありますね。

アフィリエイト初心者へのおすすめ本⑥ 人を動かす

!?

となった方もいるかもしれませんが、最近私が思っていることは、

アフィリエイトで物を売るには、結局人の原理原則を理解するのが堅実かつ確実なのではないかということなのです。

私自身、適当に自分が好きな様にやって一段階の成功はしましたが、そこから先に行くには小手先の技術より、原点に帰って本質を学ぶ必要があると思います。

この本に限らず、有名なビジネス書を読み漁るのもいいんじゃないかと思いますね~。

アフィリエイト初心者へのおすすめ本⑦ カリスマ論

自己をブランド化し、それをビジネスに繋げていくという手法について語られた本。

正直、私はカリスマとは程遠いですし、なりたいという欲求もそもそもあまりないのですが笑、オンラインサロンやメールマガジンを通したビジネスというのはやはり強力です。

そっちの方面に興味があるという方は目を通しておくといいのではないかと思います。

以下、随時更新です!

↓2018年版に更新! 4月現在アルトバブル到来中!↓

こんにちは!シュガーです。
仮想通貨投資は、誰でも簡単に稼げる簡単なステージから、次のステージに移行したように思います。
長期投資では誰…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない
  • セキュリティ面が世界の取引所で1位と評価された

 

bitflyerの一番の強みはセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Bitbank(ビットバンク)の特徴


  • セキュリティにこだわりがあり、コールドウォレットでの保存、マルチシグネチャを採用しておりハッキングに強い
  • 国内で唯一リップルが手数料無料で購入可能
  • レバレッジ20倍で取引でき、追加証拠金がない

ビットバンクはとりあえず、国内取引所でリップルを買いたいなら登録必須の取引所です。

2018年2月現在、コインチェックがまだかなり不安定な状況なので、その代わりとしても大活躍。なによりセキュリティにこだわっているのはユーザーとしても嬉しいですよね。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする