ドラクエ11/DQ11攻略日記②|デルカダール地方~イシの村に戻るまで

シェアする

早速パート2です!

今回はレベル5でデルカダール地方から、レベル8でイシの村に戻るまでをお送りします!

デルカダール地方でクエスト&宝箱回収

まずは教会すぐ外の戦士からクエストを受け、連携で敵を倒して金のネックレスを入手しておきましょう。

この際戦うのはリリパットがおすすめです。リリパットは仲間を呼んだりスカラを唱えたりとにかく遅延行為をしてくるのでw、ターンが長くなってゾーンに入りやすいです。

教会すぐそばの井戸ではこの時点でかなり優秀な頭防具のとんがりぼうしが手に入るので、これも忘れずに!

城下町に行く道の途中で下り坂を降りると、いくつか宝箱があるのでこちらも是非。

ちなみにこのあたりにはキラーパンサーがいますが、若干強いだけで普通に倒せます。

でも経験値は別に美味しくなかったですね…w

スポンサーリンク

デルカダール城下町で宝箱回収

デルカダール城下町へ。レッドオーブ…懐かしい単語です。

やっぱりロトシリーズが関係してそうですね~。

宝箱ははしごから登ったところにいくつか。マップの場所をチェックしてみてください!

ちなみに種ですが、使えずに温存していますw 使わなきゃな~。

1番とっておきたいのはステテコパンツかな。防御力がそこそこ上がります。

見逃しやすい宝箱も。この中身は、

ユグノア銀貨です。結構な高値で売れるので重宝しそうです。

おそらくここから城下町の上層に入る方法は下からと上からの2パターンあるのかな?という気がしました。

私は上の抜け道から進みましたよ~。つけもの石が必要ですが、隣のツボに入ってますw 灯台下暗し。

城下町上層でカミュの相棒であるデクと出会う。何この良いヤツ臭。

さて、ここでの買い物ですが、「かしのブーメラン」は地雷ですので買わないほうが良いです。あと10分ほどプレイすれば上位のブーメランが普通に買えるので!

ナプガーナ密林へ

入ってすぐの商人からブーメランが買えます。私はこれをカミュに購入!

カミュのブーメランの投げ方好きです。カコイイ。

分かれ道を右に行った奥にちいさなメダルの宝箱。

お宝ハンターを習得

スキルですが、ずっと溜めっぱなしになっていたのを熟考した末決断。

主人公に「かえん斬り」、カミュに「ぬすむ」でまず連携の「お宝ハンター」を習得しておきました。狙いは雑魚戦でのゾーン腐りを避けるためです。

まだいいものはあまり盗めないと思いますが、有効活用はできますしね。

また、カミュのかみわざルートは腐らないと思うので「ぬすむ」は迷いませんでしたし、主人公のかえん斬りもSP3と安いのでコスパいいかなと。

ちょうどこのタイミングでふしぎな鍛冶ができるようになり、最初に片手剣である青銅の剣が作れるので、かえん斬りはしばらく主力として活躍できるのもメリット。これは安定かも。

小屋の中ではレシピブックの「うろこで作ろう」が。

この時点ではまだ全然防具いらないですね。敵のダメージもいうほど痛くありません。

いたずらデビルを攻略

早速いたずらデビルにお宝ハンターを放つ!

若干中ボスっぽいですし、良い物盗んでくれよ!!

と思ったら何も持っていない。悲劇。

ギラが少し痛いですが、特に問題ないですね。かえん斬りがいい感じにダメージ入ってました。

ナプガーナ密林の後半戦。

まずは右下端で鉱石と…

宝箱を回収します。

宝箱はこれだけなので後はイシの村へ。

イシの村に戻って事件発生

なにィ!?

せっかく帰ってきたのに、村人が主人公のことを覚えていません。

なんと、同じ日に生まれたというエマが子供。ここは過去なんですね。

じいじは主人公に何やらメッセージを残し、消えていってしまいます。

そして気付くと…

現代のイシの村は焼き払われていた…。

これ完全にDQ4やないか…なんてことしよるねん…。

傷心の主人公の表情がなかなかよくて、今回の主人公はこのデザインでよかったなと思いました。やっぱりチクチクヘアーの王道勇者は今回のストーリーには合わないのかも。

教会の中にはレシピブック「聖堂騎士団案内」があるので忘れず入手しておきましょう。

じいじのメッセージ通り、イシの大滝の三角岩へ。

そこには本当の母親からの手紙と、じいじからの手紙が。

旅の扉を開くことができる魔法の石が入っており、ここからの冒険の始まりを予感させます。

若干FFっぽいと感じたなんて言えない

パート3に続きます~!

ドラクエ11/DQ11攻略日記③|デルカダール神殿~ベロニカ、セーニャが仲間になるまで
こんにちは!シュガーです! 早速DQ11プレイ日記もパート3へ! 今回はレベル9でデルカダール神殿から、レベル12でベロニカとセ...