パワプロ2016攻略メモ|パワフェス投手育成のコツ、コンボ、おすすめの仲間・対戦相手など

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!

今年の野球は普段野球に親しみのない人でも注目してしまうくらい見応えのある話題が多かったような気がします。

特に大谷選手のエンターテイメント性は半端ないですよね…。

そんな面白い今年の野球に釣られて購入したパワプロ2016。

私は数年に一度パワプロをやりたくなる衝動に駆られるんですよね…(今までに購入したパワプロは6、9、2011(名作だらけ)です。)

20周年作品だけあって今作は気合が入りまくっていて、ドハマリしております。

特にハマりまくっているのが、過去作のチームが登場するお祭りモードの「パワフェス」。試合だけで経験点を稼いでいき選手を作る、定番の選手作成モードです。

今回はこのパワフェスの攻略点をできるだけコンパクトにまとめてみたいと思います。

パワフェス攻略の大前提

まずは仲間を集めて仲間のレベルを上げることが最重要。

私も最初プレイした時はパワフェスの難易度に結構絶望したんですが、仲間が育ってくると下手でもちゃんとエンディングまで行けるようになります!!まずは仲間を育てましょう。

最初からメンバーにいるモブたちは能力が低く、特に守備が破滅的。過去作に比べて守備力・捕球の値が相当大事になっていて、これが低いと内野ゴロですらほぼ真正面以外捌けない。ヒドすぎw

なのでしばらくはルーキーのお守りを使用して何回もプレイし、仲間を集め即戦力を増やしていく。

全メンバーの60%をカタログに登録すれば最初から加入させられる選手が4人になるので、それまではルーキーのお守りをショップで買って使い続けたほうが良さげ。ここまでは我慢我慢です。

パワフェス投手育成理論メモ

持ち込むアイテム

仲間が集まる&育つまではルーキーのお守りとすけすけゴーグル。

育ってきたらすけすけゴーグル2個が安定だと思います。

すけすけゴーグルは相手の球種がわかるのに加えて、タイムで投げる球を変えることが出来るので、ストレートだけ投げさせることでこちらの得点力が大幅アップ。

ゴーグルを使うタイミングですが、最終戦はなくても案外なんとかなるので、4回戦と5回戦で使うのが一番かなと思います。

※追記:すけすけゴーグルのタイム連打はアップデートにより修正されました。それでも優秀なアイテムなことに変わりはありませんが…

最初に加える仲間のおすすめ

最初に仲間に加えたい仲間は、

  • 六道聖or猪狩進(キャッチャー)
  • 猪狩守(リリーフ、経験点)
  • 大西(超優秀コンボ)
  • 滝本or清本(打力要因、対西強回避)
  • 友沢や蛇島、田中山など、守備力の高い二遊間
  • マネージャーは七瀬はるか(変化球P)

あたり。

キャッチャーはキャッチャーAが付いているだけで投げやすさが大きく変わってくるので欲しい。

猪狩守は主人公スタミナ切れ後の安定したリリーフと練習場での経験点があるので初期の投手では是非欲しい。ナックルを覚えさせたい場合は阿畑。

大西は初期に入れておくと超優秀なコンボが狙える。聖ジャスミン→ミゾットと勝ち進めば、それだけでフォークLv5球速Lv2重い球Lv3打たれ強さLv3キレLv2を入手可能。初期に入れておかないとこのコンボが出来ないので、優先度は高い。

西強、帝王のメンバーは、打者と違い投手は仲間に出来た時のコツに特に旨味がないため、最初から加えておけると進行がだいぶ楽になる。

が、帝王はそこまで勝ちにくい相手でもないので、戦ってメンバーを加えても全然OK。それに対して西強は個人的に最強の対戦相手なので、滝本か清本がいたら最速で獲得します。

二遊間に関しては、投手だと二遊間の守備が優秀かどうかで安定感が雲泥の差なので、初期の段階で最低片方はまともに動ける選手を確保しておきたい。両方モブだとポテンも内野安打も激増して辛い…。

マネージャーは投手なら変化球ポイントが多くなる七瀬はるかがオイシイ。攻撃時のパワーヒッター付与とアイテムねだりも重要で、総合的に見て投手ならこのマネージャーで決まりじゃないかなと。

経験点について

自身の投げ方によって得られる経験値が変わる。

一回戦で変化球を覚えるのを忘れて速球だけ投げていたら変化球経験点が全然もらえなかったので確実だと思います。

自身が作りたい選手に合わせて投げ方も変えていきたい。

投手が特に狙いたいコンボ、イベント

  • マキシマム&グラビトン新井(ロビー、ジャイロボールのコツLv4、根性のコツLv3)
  • 暮羽&蛇島(屋内練習場、スローカーブのコツLv4、キレのコツLv3
  • 大西&山口(ロビー、フォークのコツLv4、球速のコツLv2、牽制のコツLv2)
  • 久方&九州(屋台村、SFFのコツLv3、HスライダーのコツLv2
  • 山口&太刀川(砂浜、ケガしにくさのコツLv4、打たれ強さのコツLv3、重い球のコツLv3、キレのコツLv2
  • 青葉&朱雀(砂浜、シュートのコツLv2、スライダーのコツLv2、闘志のコツLv1、キレのコツLv3、レーザービームのコツLv3)
  • 東條&神楽坂(ロビー、奪三振のコツLv3、シンカーのコツLv2)
  • 鋼&乙女(ショップ、スタミナのコツLv4、勝ち運のコツLv4、尻上がりのコツLv2、対ピンチのコツLv2)
  • 猪狩守(屋内練習場、経験点)
  • 阿畑(屋内練習場、ナックルのコツLv2、カーブのコツLv1)

投手が狙いたい巻物

  • ドラフ島連合(キレLv5)
  • 極亜久やんきーズ(奪三振Lv5)
  • 大漁水産(ノビLv5、逃げ球Lv5)

おすすめの対戦相手

一回戦

  • あかつき大附属
  • 帝王実業
  • 聖ジャスミン
  • ラグナロク分校

一回戦はこの4つがやはり美味しいか。

あかつきと帝王は、経験点の多さと最初にメンバーを加えられなかった場合の補強に。

聖ジャスミンは太刀川・大空を始めとする優秀な人材補強になります。

ただ太刀川は変化球のコツを持っていないので、とにかく能力重視にいきたい場合はラグナロク分校で投手の鋼を獲得し、するめ大学の乙女とコンボ狙いもいい感じ。

二回戦

  • あかつき大附属
  • 帝王実業
  • 極亜久やんきーズ
  • するめ大学
  • ときめき青春

極亜久やんきーズは阿畑のナックル&巻物の奪三振コツ狙い。

するめ、ときめきは守備の人員確保の意味が強いです。二遊間や外野の補強に。

三回戦、四回戦

  • ワールド高校
  • 大漁水産
  • 壱流大学
  • あかつき大付属
  • 帝王実業

三、四回戦は今までに加入した仲間と相談しながらコンボを狙っていく。

ワールド高校のマキシマムと神帝のグラビトンでジャイロボールのコツLv3が貰えるので狙えそうなら是非欲しい。

壱流大学は加入する3人の仲間が強力なのに加えて、帝王の蛇島がいれば暮羽とのコンボでスローカーブとキレのコツが超美味しい。

大漁水産は簡単に勝ててノビと逃げ球のコツを貰える。

五回戦以降

五回戦は再抽選を持ち込んでいない限り厳選できないので特に相手を選ぶ必要はなし。

個人的に難易度は黒獅子<アンドロメダ<エンジェルス<西強。

西強にあたるといつも二桁点同士の打撃戦になるのでしんどい…。

作れる選手のレベル

  • 球速150km↑
  • コントロールS
  • スタミナS
  • 変化球総変化13~15
  • 特殊能力10個↑

エンディングまで到達すればこのあたりの選手は軽く作成できます。

達人のお守りは自分のレベルでは無理です。(断言

↓ホットな記事↓

こんにちは!シュガーです。

最近仮想通貨が本当に盛り上がってきましたね。ビットコインなんて少し前は単語すら知らない人が多かったのに、最…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!私も原資が5倍になってます!

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

Coincheck(コインチェック)の特徴

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

  • アプリが非常に使いやすく、とっつきやすさでは3つの中でも最高
  • コインの品揃えが圧倒的に充実していて、投資の幅が広い
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • 長期投資では年率5%の利子がもらえるサービスがある
  • コインチェックを間に挟んで取引する販売所しかないため、手数料によるスプレッドがかかる(買値と売値に差がある)
  • スプレッドがあるため、短期トレードには不向き(頻繁にトレードするとスプレッド分損する)

 

とにかく見た目がわかりやすく、とっつきやすいのが特徴。

初心者から上級者まで幅広く使える取引所になっています。最初に登録するのに最もおすすめなのがこのCoincheckですね。

特にアルトコインの取扱が多く、他の取引所では購入できないものが多数あるため、登録は必須。

ただ販売所しかないのがデメリットで、同じコインなら下2つの取引所で板取引したほうがお得になります。コインチェックの役割は、ここでしか買えないコインの中期~長期運用ですね。スプレッドが想像以上にキツいので短期にはあまり向かないと思います。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない

 

bitflyerの一番の強みは最大手であることからくるセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする