ポケモン サンムーンプレイ日記⑱バトルツリー50連勝達成。パーティと立ち回りを紹介!

シェアする

スポンサーリンク

こんばんは!

ポケモンもまだのんびりやっていて、ようやくバトルツリーで50連勝に届きました…。

41戦目から伝説が増えてきて、50勝つだけでも結構しんどかったです…。

今回は自分が使ったパーティと立ち回りを紹介します。

バトルツリー挑戦パーティ紹介

カプ・コケコ

性格

臆病

努力値

CS(特攻と素早さ特化)

技構成

10万ボルト、ボルトチェンジ、マジカルシャイン、くさむすび

※くさむすびは結構数の多いカバルドン等を突破できるので地味に便利でしたが、起点回避のための挑発、吠えるあたりもいいんじゃないかと思います。その場合は持ち物を珠やタスキに。

持ち物

こだわり眼鏡

立ち回り

基本的に10万ボルトで等倍相手でもガンガン抜いていく。

地震持ちが出てきたら裏のボーマンダに入れ替えてスカす。

氷タイプ等、裏のハッサムで起点にできそうなポケモンが出てきた場合も入れ替える。

ハッサム

性格

意地っ張り

努力値

HAベース(HPと攻撃振り)

技構成

バレットパンチ、とんぼ返り、剣の舞、羽休め

持ち物

命の珠

立ち回り

氷タイプなど、起点にできそうなポケモンに後投げして剣の舞からバレットパンチで抜いていく。

対CPUなのでとんぼはそれほど使わない。

ボーマンダ

性格

陽気

※昔やってた時の感覚で、「陽気じゃないと110族抜けないから陽気一択でしょ!」と思ったら意地っ張りのほうがメジャーなようで…w 第六世代でラティが減ったからだろうか。

努力値

AS(攻撃素早さ特化)

技構成

すてみタックル、地震、りゅうのまい、羽休め

持ち物

ボーマンダナイト

立ち回り

コケコに地震を打たれそうな場面で無償交換する。

そこからはメガシンカ後の耐久を活かして龍の舞で全抜き狙い。羽休めは普通に役に立つ場面多し。

パーティについて

もともとガブリアスの見た目が好きではないので、ガブを使わずにやろうというコンセプト。

先発コケコで暴れつつ、コケコに強い地震をマンダでスカし、マンダに強い氷やフェアリーをハッサムで対応。裏の二体は両方積み技持ちになっているので、対応力と突破力を兼ね備えた悪くないパーティなんじゃないかと思います。

きつい相手

しんどかったのはまず、10万ボルトで拘っているコケコにサンダース(蓄電)を投げられること。この構成は電気タイプが後ろに等倍で通る上にフィールドで強化されているのでかなりしんどかったです。

あとは竜舞ギャラドスに一回三タテされました(ハッサム起点でコケコ地震、マンダ氷の牙、ハッサム滝登り怯み滝登り)。あれが嫌で一回コケコをタスキにしたんですが、道中が面倒だったので眼鏡に戻しました…w

また、誰も炎技を持たないのでナットレイが重いです。時々鈍いを積んでくるナットレイがいるので、マンダに大文字が欲しくなることも…。

あとは麻痺だったり凍ったりいつも通りのクソゲー要素で事故はありましたが、構成事故っぽいのはこれくらいだったかな〜と。

スポンサーリンク

バトルツリー50戦目のレッド戦

ここからは画像つきでお送りします。

無駄に波乱だらけで疲れました…w

pokemonsunmoontree1

一体目!

ラプラスやカメックスあたりを来い来いと念じていたらよりによってこの特殊受けが飛んできた…。しかも地震を持ってそうな匂いがプンプンしている!

ボルトチェンジで裏のボーマンダにチェンジ。

pokemonsunmoontree2

予想通りカビゴンの技は地震。

ボーマンダはメガシンカでりゅうのまいを選択。

pokemonsunmoontree3

カビゴンは抜群技ではなくすてみタックルを打ってきました。しかも守るも挟んでくれるという優しさ!

これならりゅうのまいとはねやすめを連打するだけでOKじゃないか!完全に詰ませた!!勝った!!

pokemonsunmoontree4

そしてこの状況である。

カビゴンがすてみタックルを急所に当てた後、反動で落ちて裏に繋げるという連携プレイを披露したのだ…。これがPOKEMON。

明らかに氷技を持っていそうなカメックス。すてみタックルで落として退場しようと思ったらなんと「ねこだまし」で落とされて変な声出ましたw

りゅうのまいを3積みしたメガマンダ、攻撃することなくダウンの巻…。

コケコの10万ボルトでカメックスを落として三体目はフシギバナ。

なーんか嫌な組み合わせ…。

pokemonsunmoontree5

メガシンカはされず。本当に良かった…。

怖かったですがコケコの10万ボルトで半分削り、ハッサムのバレパンで残りを削ってフィニッシュ。

pokemonsunmoontree6

無駄にハラハラした試合でした。

pokemonsunmoontree7

BP50と記念スタンプを入手。

100連勝まで頑張りたいですが、途中で絶対事故るんだろうなぁ…。

↓2018年版に更新! 4月現在アルトバブル到来中!↓

こんにちは!シュガーです。
仮想通貨投資は、誰でも簡単に稼げる簡単なステージから、次のステージに移行したように思います。
長期投資では誰…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない
  • セキュリティ面が世界の取引所で1位と評価された

 

bitflyerの一番の強みはセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Bitbank(ビットバンク)の特徴


  • セキュリティにこだわりがあり、コールドウォレットでの保存、マルチシグネチャを採用しておりハッキングに強い
  • 国内で唯一リップルが手数料無料で購入可能
  • レバレッジ20倍で取引でき、追加証拠金がない

ビットバンクはとりあえず、国内取引所でリップルを買いたいなら登録必須の取引所です。

2018年2月現在、コインチェックがまだかなり不安定な状況なので、その代わりとしても大活躍。なによりセキュリティにこだわっているのはユーザーとしても嬉しいですよね。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする