FF10|上級者向けスフィア盤のススメ方と注意点【メリット・デメリット】

シェアする

こんにちは!シュガーです。

今回はFF10のスフィア盤(上級者向け)に関してのお話です。

結論から言うと、

「通常スフィア盤のほうが色んな意味で楽」

だと思います。

上級者向けスフィア盤のメリット・デメリット

メリット(上級者向けスフィア盤の強み)

  • スフィア盤育成のルートの自由度が高く、普段とは違った育成ができる
  • 複数キャラを同じルートに進ませることによって、攻撃力スフィアや魔力スフィアでの火力アップが効率的に行える
  • ユウナに黒魔法を覚えさせられるので、道中で育成がしやすくなる
  • リュックが早い段階でガ系黒魔法を使えるようになる
  • アビリティを偏らせることができるので、ボスによってはかなり楽になる
  • 通常スフィア盤より早く覚えられるアビリティがある

デメリット(=通常スフィア盤の強み)

  • 育成を間違うとストーリーで普通に詰みかねない
  • 通常スフィア盤ではキマリのすぐ近くにアルテマがあるが、上級者向けはルールールートの最後になっているのでワープで即習得ができない
  • 複数キャラを同じルートに進ませると、火力系スフィアは使いやすいが確実にどこかで不便なことになる
  • 空きマスが通常スフィア盤のほうが多く、最強育成には通常盤のほうが便利

こんな感じかなと。

いくつか追加で説明します。

ユウナが序盤から黒魔法を使えるのは便利

まず、これは上級者スフィア盤の1番の強みかなと思っています。

通常版ですと攻撃は召喚獣に頼るところが多いので育成がしづらいのですが、

上級者用は黒魔法が使えるので、雑魚戦でルールーと同じように活躍でき育成しやすいです。

ただこれにも若干の弱点はあって、

黒魔法ルートを進めているとプロテスやシェルといった補助魔法を覚えられないので、ピンポイントでボス戦が辛くなります。(特に強さに定評のあるシーモア終異体はシェルのあるなしで結構難易度が変わります)

物理キャラは同じルートを進めれば攻撃力スフィアが使いやすいが、不便も多い

物理キャラのティーダ、ワッカ、アーロンは全員同じルートを進めることで攻撃力スフィアが使いやすいという利点があるのですが(攻撃力+4を全員で踏めるため)

この3キャラはそれなりに役割が別れていて、

  • ティーダ:ヘイスト、ヘイスガ
  • ワッカ:各種バスター
  • アーロン:各種ブレイク

とどれも重要です。

少なくともヘイスガは3人もいらないので、この中から共通ルートを進むならワッカルートがおすすめになります。

バスター系を3人使えるのは正直便利で、2人使えるだけで結構詰ませられる場面も多いのですが、

問題は3人ワッカルートに進むとヘイスガが使えない、ブレイク系が使えないということになります。

これでも一応クリアはできますが、ヘイスガがないと難易度は結構あがりますし、ブレイク系がないとこれもボス戦がしんどくなるのと、例えばダークプリンのようなアマブレを入れないとダメージが入らない敵に対して逃げるしかなくなります。

正直、強みもありますが不便なところもかなり多いので、私の感想ですがぶっちゃけ全員別ルートに進んでおくのが1番安定すると思っています。

上級者向けスフィア盤の個人的おすすめルート

ティーダ、ワッカ、アーロン

全員もとの自分のルートを進むのが安定するかと思います。

全員同じルートにいくならワッカルートがおすすめですが、その場合はアーロンが初期位置近くにヘイストがあるため、ヘイストだけ習得してワッカルートにいくのがおすすめ。

せめてヘイストくらい覚えておかないと、本当にボス戦しんどいです。

※全員ワッカルートにいく場合、ペナルティ3のあとワープでアスピル近くに戻り左のティーダルートゴールであるクイックトリックから戻っていくのがおすすめですが、ラスボスにヘイスガが間に合いません。

ユウナ

白魔法をレイズまで覚えてからルールールートに進んで黒魔法を覚えさせるのがおすすめ。

レイズの近くにラ系黒魔法があるので、最初から黒魔法ルートにいくよりこちらのほうが効率的。

ファイガなどの上級魔法の近くにケアルガがあり元の白魔法ルートに戻れるので、最上級黒魔法を覚えたあとホーリーを目指せてかなりいい感じ。

問題はケアルラなどの回復魔法を覚えないこととプロテス・シェルを覚えないことですが、回復魔法は正直ケアルだけで充分。

ルールー

ユウナと同じく、レイズまで白魔法を覚えてから黒魔法ルートを進む。

ルールーもケアル、レイズが使えるようになることで戦闘の安定感が増す。

ガ系魔法を覚えたあとはアルテマを覚えて消費MP1のアビリティをつければ雑魚戦で無双できる。

リュック

スタートから上に進んで銭投げなどを覚えたあと、右のエリアに侵入しデスペルを覚え、その後近くにガ系黒魔法があるので習得する。

仲間になってしばらく使いにくいリュックですが、ガ系をすぐ覚えられるので火力はこれで補うことができるようになります。

キマリ

通常スフィア盤ではビラン・エンケからキースフィアを盗みまくってアルテマ習得という最高の役割がありましたが、

上級者向けではそれが使えずさらに役に立たない使いにくくなりがち。

キマリは正直使わなくてもクリア可能なのでいいのですが、せめて通常盤みたいに他キャラの習得の助けになればよかったんですが…。

FF10スフィア盤のおすすめまとめ

結論をまとめます!

  • 簡単かつ強く育てたい!安定してクリアしたい!→通常スフィア盤
  • もうFF10知ってるし、ユニークなプレイがしたい!→上級者スフィア盤

こちらでいいかと思います。

上級者用は意外と恩恵が少ないので、既プレイの方でもサクサククリアしたい場合は通常版がおすすめです。