MHW(モンハンワールド)片手剣のおすすめ装備(武器/防具)紹介!

シェアする

こんにちは!シュガーです。

今回は片手剣のおすすめ武器・防具を進行度別に紹介していきます!

片手剣のおすすめ装備

おすすめ武器、派生

毒妖鳥派生

毒片手といえば私はいつも物理が強いレイア派ですが、今回はこっちでいい気がします。

レア6時点でレイア派生に物理倍率10、会心10%劣ってますが、毒で150、ゲージ・スロで大幅に上回っているので。

攻略時の片手はこれが鉄板になる気がします。

滅尽龍派生

ネルギガンテ片手。

ゲージMAXで長めの青なのでかなり使いやすい。それに加えて高い物理、龍属性なのでラスボスまでコレ一本でOK。

黒鋼派生(テオ派生)

テオ・エンブレムが物理266、匠で長い白ゲージ、爆破240といつも通り使いやすい性能。

ラスボスを倒した後はとりあえずこれを作っておけば便利ですね。

片手剣下位のおすすめ装備

★3まで

  • 頭:ボーンヘルム
  • 胴:ボーンメイル
  • 腕:自由
  • 腰:自由
  • 脚:クルルグリーヴ

発動:体力増強Lv1,攻撃Lv1,見切りLv1

汎用性の高いスキルをとりあえず揃えるのがおすすめ。優先度が高いのは攻撃と見切りの胴と脚。頭は余裕があればどうぞ。

★4まで

  • 頭:ボーンヘルム
  • 胴:ボーンメイル
  • 腕:カガチアーム(回避距離)
  • 腰:ウルムーコイル(精霊の加護)
  • 脚:タロスグリーヴ(匠)

腕はカガチアームが回避距離なので汎用性が高く幅広くおすすめできます。

腰はかなり自由で、汎用性で選ぶなら精霊の加護が発動するウルムーコイルがおすすめ。

タロスグリーヴはカンタロス素材がキーなので、瘴気の谷で狩りましょう。

★5まで

  • 頭:パピメルorオウビートテスタ(回避性能)
  • 胴:ボーンメイルorギエナメイル(回避性能)
  • 腕:カガチアーム(回避距離)orインゴットアーム(体力増強)
  • 腰:ガロンコイル(見切り)
  • 脚:タロスグリーヴ(匠)

このあたりに来ると防御力が欲しくなってくるので、流石にボーンメイルは卒業かも。

★6まで

  • 頭:レウスヘルム(攻撃)
  • 胴:レウスメイル(弱点特効)
  • 腕:お好みで(無ければレウスアームでセットの属性会心を発動させてもいい)
  • 腰:ガロンコイル(見切り)
  • 脚:タロスグリーヴ(匠)

やっぱりレウスシリーズが攻撃的なスキル構成で強いです。

シリーズ効果は属性会心。この時点では有効活用しにくいですが、弱特もあるので腐りはしませんね。

片手剣上位序盤のおすすめ装備

  • 頭:ゾラマグナヘッドβ
  • 胴:ボーンメイルα
  • 腕:ボーンアームα
  • 腰:リオハートコイルβ
  • 脚:タロスグリーヴβ
  • 護石:攻撃の護石

発動:攻撃Lv4、匠Lv3、KO術Lv1

特に必要スキルがない武器種は、とにかく匠最優先でゲージを伸ばし、後は攻撃に特化すれば簡易火力装備が完成。

匠の護石はゾラ・マグダラオスの宝玉を使うのでちょっと面倒ですが、作れるなら匠Lv4にできます。

片手剣上位中盤、HR解放までのおすすめ装備

  • 武器:ネルギガンテ武器
  • 頭:オーグヘルムα
  • 胴:レウスメイルβ
  • 腕:オーグアームα
  • 腰:オーグコイルβ
  • 脚:オーググリーヴα
  • 護石:攻撃の護石Ⅰ or 追い風の護石 

発動:加速再生、攻撃Lv4、挑戦者Lv3、渾身Lv3、弱点特効Lv2

武器は匠不要で龍属性のネルギガンテ武器を採用。古龍戦が多いので作っておくとめちゃくちゃ楽になります。

それに合わせて攻撃、挑戦者、弱特でどの武器でも簡単に使える火力構成に。