腰痛、坐骨神経痛の改善におすすめの椅子「アーユルチェアー」徹底レビュー【アーユルチェアーを実際に使ってみてのメリットとデメリットまとめ】

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!

皆様は「アーユル チェアー」を知っていますか?

身体への負担を最小限に抑えるべく開発されたこのアーユルチェアーは、普通のイスと違って日本人の骨格に合わせて設計されており、坐骨で座るという見た目も機能も画期的な椅子です。

腰痛や肩こり改善、姿勢の矯正と嬉しい効果がてんこもりで、デスクワークの人にはとても魅力的な存在なんですよ。

私は何度か東急ハンズでアーユルチェアの試座をしていて、そのたびに「!?」というようなリアクションを取っていたんですよね。

というのも、本当にビビるくらい背筋が伸びる&骨盤が立つ&そんな姿勢なのに超楽なんですよ。

今これを読んでいる方は、一度正座をしてみて下さい。

太ももの付け根から綺麗に90度、骨盤が立ち、物凄く背筋が伸びますよね?

椅子なのに簡単にこの姿勢で座れるのが、アーユルチェアなのです。

そしてこの「アーユル チェアー」、なんと公式サイトから申し込めば、自宅で2週間無料で体験できるんです!

このキャンペーンがあると知り、私は最速で2週間無料モニターに申し込みました!これから毎日体験日記をアップしていきたいと思います!

気になる方は是非公式サイトをチェックしてみて下さい。↓
アーユル チェアーの公式サイトをチェックしてみる

アーユルチェアー使用前の私の腰の現状

私は、普段椅子に座っている時間は7時間前後。

普通に座っていてもすぐに疲れて、骨盤を寝かせてしまいます(へそが天井を向く)。

また、足を組んだり、椅子の上であぐらということも多いです。

どうも骨格がおかしいのか身体が硬すぎるのか、地べたで足を伸ばして腰から90度に曲がるように座れないという…w とにかく骨盤が寝てしまうんですよ。それで腰が痛くなってしまう。

持病は、「坐骨神経痛」。なぜか、正しい(と自分は思っている)姿勢で座っているとすねの外側やかかとの側面がピリピリしびれてきてしまい、悪い姿勢のほうが楽なため悪循環になってしまっています。

アーユルチェアーからすると、私は「正しく座ると痛くなるという最悪のターゲット」だと思いますが、果たして改善できるんでしょうか…。

スポンサーリンク

アーユルチェアーを実際に家で使ってみてわかったメリットとデメリットのまとめ

結局どうだったのかを先に知りたいという方も多いと思うので、先に2週間体験してわかったメリットとデメリットをまとめておきたいと思います!

アーユルチェアーを実際家で使ってみて、店頭で試座するのとは比べ物にならないくらい色んなメリットとデメリットが見えました。

ここではそれぞれメリットとデメリットをまとめてみようと思います。

アーユルチェアーのメリット

  • 力を使うこと無く、本当に正しい姿勢が維持できる。
  • そのため、他の椅子と比べて長時間正しい姿勢で楽に座り続けることができる。(他の椅子と比べて正しい姿勢の維持が苦にならない)
  • アーユルチェアーに座った時の姿勢を身体が覚えるため、自分自身で正しい姿勢だと思っている、間違った姿勢に対しての勘違いがなくなる。また、他の椅子でも正しく座れるようになる。
  • 坐骨神経痛持ちの私が、坐骨神経痛を感じることがなくなった。腰痛も皆無。
  • パソコン作業、物書きの効率が段違いに上昇する。
  • 座った瞬間に「よし、やるぞ!」と気合が入る。
  • =仕事場、事務所、書斎、勉強部屋、学校などへの適性は最高。
  • 椅子自体が非常に小さくほとんど場所を取らない。

アーユルチェアーのデメリット

  • リクライニングできないため、自宅にあるのがこの椅子だけだと座ってくつろぐことができない。
  • 座面が硬く、長時間座ると坐骨と太ももの付け根が痛い(慣れてくるとあまり痛まなくなってくるが、別売の体圧分散シートは正直欲しいですね)。
  • 勝負椅子としての一面が強く気楽にマンガを読みたい時や映画を見たいときには不便。

私が2週間体験して感じたメリットとデメリットは以上です!

メリットは大量にあると感じたのでデメリットに関して特別に言及するならば、他に椅子がない家にこのアーユルチェアーを買うのは正直全くおすすめできません。憩いの場がなくなりますw

あとの問題点はやはり座面の硬さですが、これに関しても上と同じで、他に座って活動できる場所があればベストです。この椅子だけだと逆に作業時間が減ってしまう可能性がありますが、休憩できる椅子があればこのデメリットは解消できます!

あとは皆様が自ら座って体感してみて下さい!

公式サイトでアーユル チェアー2週間無料モニターをチェックしてみる

次のページは私の2週間体験レビューです!