FF5を裏ボスまでサクサククリアするおすすめジョブチェンジルート&攻略チャートメモ!

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは。シュガーです。

何度やっても面白いFF5。

その奥深いシステムから語り始めるとキリがない『ジョブ&アビリティシステム』ですが、今回はあくまでサクサククリアすることに焦点を置いてメモを残しておきたいと思います。

FF5で強いアビリティとは?

強いアビリティといえば、簡単なものから難しいものまで数多く存在するのがこのFF5。

しかし、

  • 誰が使っても簡単
  • 複雑ではない
  • 裏ボスまで通用する

という視点で見た場合、必要なアビリティはあまり多くありません。

  • みだれうち
  • にとうりゅう
  • まほうけん
  • あおまほう

この辺りがあれば裏ボスまで問題なく攻略可能です。

GBAのFF5から追加された裏ボスの数々は、ダミーターゲットを所持しているものが多く、明らかに「みだれうち」を対策したものだと思いますが、ダミーにスカされまくっても上記のみだれうち+にとうりゅう+まほうけんでゴリ押しできてしまうのが現実でした。

なので、今回はいかに道中もサクサク進めながらこれらのアビリティを揃えるか&いかに楽に、脳みそを使わずゴリ押しでクリアするかという視点で、FF5を楽にクリアするためのジョブチェンジをまとめます。

これは以前プレイしていた時に残しておいたメモを記事に書き起こしたものなので、基本的な部分に関しては端折っている可能性があります。気付き次第修正・追記していく予定です。

FF5おすすめジョブチェンジルート&攻略メモ

  1. 風の神殿を攻略する。ガラフにブロードソードを装備させていればAおしっぱでも勝てる。
  2. ジョブ入手後、全員青魔道士に。(風の神殿でブラックゴブリンからゴブリンパンチ、モールウィンドからエアロラーニング)
  3. その後、全員をモンクにしLv2の『かくとう』を目指す。『かくとう』を習得しておけば魔術師系のジョブにチェンジさせてもモンク同様の力で物理攻撃できるため、パーティの攻撃力が低下しない。
  4. セイレーン、マギサ辺りまでは全員モンクで全く問題なし。
  5. 『かくとう』を覚えたら1人白魔道士にし他の3人は全員青魔道士に。アビリティは全員『かくとう』をつけ素手で殴ればいいので火力低下はなく武器も不要。
  6. 青魔道士はレベル3の『あおまほう』を目指す。
  7. ウォルスについたらシヴァがいる配水塔のアイスソルジャーからミスリルソードを人数分盗み、青魔道士に装備させる。
  8. 同じく配水塔のエルフトードからかえるのうたラーニング。
  9. ガルラはかえるの歌→サイレスで楽勝。
  10. ウォルス攻略後、魔法剣士を一人入れ、白魔道士は召喚士にチェンジ青魔道士2人は『あおまほう』を覚えたら時魔道士・魔法剣士にチェンジするのがおすすめ。
  11. カルナックに入ったら最初に一回だけ安く買い物ができるので、ここでは防具がおすすめ。ミスリルアーマーかシールドかな。
  12. 火力船ではフラッシュがうざいので目薬を買っておく。
  13. 火力船ではフラッシュ、自爆をラーニング。ここではエアロ全体化が活躍する。
  14. 4つのダクトは一番右でグリーンベレー、右から2番目で盗賊の篭手、左から2番目で円月輪&先に進む。
  15. リクイドフレイムは面倒なら氷のロッドを使う。
  16. 城脱出は最低でもリボンと最上階左右のマインゴーシュ・エルフのマントを取る。エスナ(入り口左)は後でも買えるが余裕があれば取る。
  17. 軍曹をアイアンクローに変身させてデスクローをラーニング。
  18. カルナックで忍者入手後、魔法剣士を忍者にジョブチェンジ。
  19. 古代図書館前の砂漠でアクアブレス。古代図書館の64ページでレベル5デスラーニング。
  20. ビブロスはデスクローで葬り去る。
  21. 南にあるジャコールに向かう。バイオソルジャーは全滅率が高い地雷なので、上陸したらセーブしておく。
  22. ジャコールの洞窟で電撃鞭を手に入れ、召喚士を魔物使いにジョブチェンジ。(『あやつる』習得まで)風水師なら地形でどくろイーターを倒せるので、稼ぎつつ『ちけい』を覚えておくのも便利。
  23. マップ最北西のイストリー横の森にラムウが出現するので倒して入手。デスクローが効く。ついでにそこらで出現するブラックフレイムから『くろのしょうげき』ラーニング。
  24. 狩人入手後、忍者2人を狩人に。攻撃が貧弱だがこれも『かくとう』を付けて素手で殴れば全く問題ない。魔術師系の残り1人もアビリティの『○○まほうLv○』のレベルが追いついていれば臨機応変に狩人にチェンジし稼ぐ。魔物使いはとにかく『あやつる』優先。
  25. 古代図書館→流砂の砂漠。サンドウォームはアクアブレスで溶かす。
  26. このあたりでウォルス城地下のエルフのマントを取りに行く。ガルキマセラはレベル5デスで倒せる。
  27. ほろびの町上空でイベント→タイクーンの隕石へ。アダマンタイマイはレベル5デスで葬る。
  28. リックスの村で雷神の術を10個程度買っておく。
  29. ロンカ遺跡の放題で『かえんほうしゃ』『ミサイル』ラーニング。その後雷神の術で瞬殺。ソルカノンも雷神の術で適当に爆発四散。
  30. ロンカ遺跡内では旋風魔神を『あやつる』でホワイトウィンドをラーニング。これで白魔法の回復いらずになる。ラミアを同じく操って針千本をラーニング。固定1000ダメージなのでしばらく活躍する。ロンカ遺跡では『ちけい』のかまいたちが高威力で便利。
  31. アルケオエイビスは針千本で蜂の巣にして蘇生したらレベル5デス。
  32. 隕石はウォルスでピュロボロス(アクアブレス連打が楽。魔法剣サイレス有効)、カルナックでタイタン(針千本3回で瞬殺、アースシェイカーは耐えろ)、遺跡に落ちた隕石でキマイラブレイン(デスクローやミサイル)
  33. 第二世界。この辺りから序盤の進め方のおかげで楽勝になってくるので書くことが特になくなってくる。ビッグブリッジのギルガメッシュはサイレスで自己強化を封じると楽。
  34. ティラザウルスはアンデッドなのでフェニックスの尾で瞬殺できる。
  35. バル城の水路右上奥にグレートソードが落ちている。
  36. 第二世界ではバル城地下の石像をレベル5デスで倒してAPを稼げる。
  37. 飛竜の谷の雑魚は強いので行く前にケルブの村でレクイエムを教えてもらう。飛竜草にはデスクローが効く。
  38. ギードの祠が沈んだら西のサーゲイト城へ。
  39. ゼザの船団以降のギルガメッシュからは源氏シリーズが盗めるので必ず盗む。
  40. アトモスには黒の衝撃→レベル5デス(アトモスはレベル41なので半分にすると20になり5の倍数になる)。
  41. ムーアの大森林辺りで前衛二人が狩人をマスター。以後忍者でみだれうちをするだけで敵が消えていくFF5イージーモード開幕。エクスデスは忍者*2でみだれうちをすると可哀想なくらい楽勝。
  42. 第三世界の中盤辺りで忍者もマスター。次は魔法剣士に。
  43. フェニックスの塔のマジックポットで前衛は魔法剣士を。後衛はこの辺りで狩人&忍者をマスター。
  44. ここからはもはや自由。ボスではすっぴんにし『みだれうち』『まほうけん』をセットしフレア魔法剣みだれうちをするだけで楽勝。すっぴん4人の場合は全員みだれうちをセットし、状況に合わせて攻撃の『まほうけん』、万能の『あおまほう』、主にヘイスガ・クイック用の『じくう』辺りを使うとどんなボスにも頭を使わずに済みます。

ゲームシステムは勿論、音楽も最高ですよねFF5。

ちなみに私は『新しき世界』より『未知なる大地』派です。

↓2018年版に更新! 4月現在アルトバブル到来中!↓

こんにちは!シュガーです。
仮想通貨投資は、誰でも簡単に稼げる簡単なステージから、次のステージに移行したように思います。
長期投資では誰…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない
  • セキュリティ面が世界の取引所で1位と評価された

 

bitflyerの一番の強みはセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Bitbank(ビットバンク)の特徴


  • セキュリティにこだわりがあり、コールドウォレットでの保存、マルチシグネチャを採用しておりハッキングに強い
  • 国内で唯一リップルが手数料無料で購入可能
  • レバレッジ20倍で取引でき、追加証拠金がない

ビットバンクはとりあえず、国内取引所でリップルを買いたいなら登録必須の取引所です。

2018年2月現在、コインチェックがまだかなり不安定な状況なので、その代わりとしても大活躍。なによりセキュリティにこだわっているのはユーザーとしても嬉しいですよね。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする