おすすめ映画紹介!リアルのモチベーションを上げたい時に観る映画まとめ!

シェアする

5211

映画って、観ている人の心に影響を与える所が大きな魅力の一つだと思います。

私も映画を観て自身のモチベーションを操作することが多々あります。

そこで、私の個人的なおすすめではありますが、モチベーションを上げたい時に役立つ映画をここにまとめてみようと思います(随時更新です)。どれも私が名作だと思っているイチオシの作品です!

きっと、うまくいく

インドのボリウッドから生まれた名作。

自分が納得いかない人生を送っている時に、その状況を打破するモチベーションが物凄く湧いてくる一作。何かのきっかけを欲している人にもおすすめ。

大学生の方や、現在嫌々頑張っているなぁという方には是非一度観ていただきたいです。私は、この映画で人生が変わりました。『きっと、うまくいく』はhuluでも観れます。

ちなみにボリウッド映画は本当に名作が多く、『マダム・イン・ニューヨーク』も名作なので是非。こちらは英語を話すことができないインド人の若奥様(美人過ぎてびっくりします!!)がアメリカを訪れ、家族にバカにされないため&自分を成長させるために英語教室に通うというお話です。

フォレスト・ガンプ 一期一会

人より知能が劣るフォレストが、純粋無垢に、ただただ真っ直ぐ人生を駆け抜けていく作品。

フォレストは、やると決めたことにのめり込んでやりすぎてしまうようなキャラクター。しかし、それがいかに多くの人間や幸せを呼び寄せるのかがわかる作品。

いちいち捻くれたことを考えてないで、目の前のことに本気で取り組もうと思わせてくれる作品です。

こちらのフォレスト・ガンプもhuluで観れます。

ガタカ

SFサスペンス。

近未来、子供は生まれる際に遺伝子を操作されて優秀な「適正者」として生まれてくる世界。

主人公のヴィンセントは、遺伝子を操作されず生まれた「不適正者」。だがそんなヴィンセントには宇宙飛行士になりたいという大きな夢があった。しかし宇宙飛行士は「適正者」のみに許された仕事で、「不適正者」のヴィンセントには届かない夢だった。

この映画も上のフォレスト・ガンプ同様、夢に向かって真っ直ぐに歩くことの重要性を説かれる映画。逆に言えば、これくらい頑張らなければ、夢には届かないですよね。

こちらのガタカもhuluで観れるのですが、配信されているタイミングが限られているのでお注意を。(2016年5/2現在は観ることができません。)

プラダを着た悪魔

ジャーナリスト志望の主人公が、まるで悪魔のような最悪の上司の元で奮闘する物語。

一見毎日が辛そうで堪らなく思えるのですが、そんな日々で我武者羅に頑張るからこそ得られるものが沢山あるのだなと感じさせてくれる作品。

辛い日々を送っている時ほど、その日々を後の糧にしなくては勿体無いですよね。

ファッションが題材になっていて様々な服装が観られるので、特に女性の方にはおすすめの作品です。

同じアン・ハサウェイの作品では最近の『マイインターン』もとても良かったです!

ソーシャルネットワーク

Facebookの産みの親、マーク・ザッカーバーグがFacebookをつくり上げるまでの道のりを観ることができる作品。

特にインターネット系のビジネスをしている人には刺激がある作品で、事業を立ち上げて走り続けることの難しさを痛感できる作品。

スポンサーリンク
最近のお得ニュース: huluではポケモンサン・ムーンのアニメも配信開始!2週間無料キャンペーンやってますよ~!

シェアする

フォローする