WordPressをインストールしブログを開設する方法!1時間あれば充分です!

シェアする

スポンサーリンク

WordPressの開設法をさくさく説明していきます。

説明していきます。とは言いましたが、実はこれは自分用のメモなのです。

いくつかブログを開設した際にその方法をメモっておき、それ以降に作成したWordPressのブログは全部このメモを見ながらやってきました。

このSugarSnowCafeも、以下の手順の通りに開設しています。

アフィリエイトにはSEO対策含めWordPressがとてもおすすめなので、始めたいという方はこの通りにやってみてください。明日からは記事作成を開始できちゃいます!

ブログ開設におすすめのWordPress×エックスサーバー×ムームードメイン

さて、ブログ開設には、

  • WordPress
  • エックスサーバー
  • ムームードメイン

この3つを組み合わせるのがオススメです。

WordPressは自由度が高く難しいですが、ブログ初心者の私でもいろいろ調べてカスタマイズできたので、そう心配することはありません。

ライブドアブログやFC2ブログはどうなの?という疑問もあるかと思いますが、私としては収益を考えるならWordPressが絶対にオススメです。

WordPressをオススメする理由

一番大きな理由は、広告配置の自由度が高いということです。

特にスマートフォンビューでの広告配置は収益に一番密接な関係のある大事な要素。それに関して自由度の高いWordPressはかなり有利です。

※2016年現在、サイトへのアクセスプラットフォームはPCよりもスマートフォンのほうが圧倒的に多いので、スマートフォンで見た時に広告がいい位置に表示できなければほとんど収益は入らないと言っても過言ではありません。

これに関してはわかりやすい実例がありまして、はじめはライブドアブログで始めた友人が、WordPressに移行したその日に収益が5倍になったという驚くべき事件?がありました。(元の収益が一日3桁だったので増え幅はそれなりですが、一気に結果が出たので私も驚きました。)

何よりも、私自身がWordPressですぐ成功しているので、それがおすすめの理由としては一番大きいですね。

サーバーはエックスサーバーがオススメ。

他のサーバーに比べて若干値段は上がってしまいますが、安定感は抜群です。同時アクセスが500程度まで上がってもダウンすることはありません。

初期投資にはなりますが、ブログで稼ぐやる気がある人は、絶対にエックスサーバーを選びましょう!!※ただし、サイトのジャンル(お察し頂けるかと思います)によってはエックスサーバーでの運営が禁止されていますので、気をつけましょう。

次の記事では、実際にこの3つを組み合わせてサクッとブログ開設ができるよう、手順を説明していきます!早速ブログを開設していきましょう!

①ドメインを取る。オススメは.com!

まずはムームードメインでドメイン取得から。

ドメインには、 .jp や .com などの選択肢があり、それぞれ値段が異なっています。

オススメは、.comあたりかと思います。値段もそこまでしない上に、知名度も高いので!

.comが高いと感じるようなら、.net。もっと安く済ませたいなら.infoや.bizあたりですかね~。

正直、これを選んだからダメということはほとんどないように思います。最近のSEOは本当に内容を重視されていますしね。

domain

ドメイン習得確認画面。ムームーメールを契約しないように。笑

②エックスサーバーで申し込み&ドメイン紐付け!

エックスサーバーにアクセスし、申し込みをしましょう!

申込内容は「サーバーの新規契約」。プランはX10で充分です!

申し込みが終わったら、早速インフォパネルにログイン。ドメインとの紐付け作業をしていきます。

「ご契約一覧」にサーバーパネルへのログインリンクがありますので、ログインします。

まずは、ドメイン設定をクリック。

server1

「ドメインの追加設定」タブをクリックし、先程ムームードメインで登録したドメインを入力しましょう。

次に、サーバー情報をクリック。

server2

下のほうにある、ネームサーバー1~5を確認しておきます。

server3

再び、ムームードメインに戻ります。

コントロールパネルのドメイン一覧から、「ネームサーバ設定変更」をクリックし、「取得したドメインで使用する」にチェックを入れます。その後、先程確認したネームサーバをこのように入力します。

server4

これでエックスサーバーとムームードメインの紐付け作業は終了です!

簡単ですね。

この後、サーバーでの紐付けが完全に終了するまで数時間かかるので、ここまで作業をしたら一旦休憩してOK!

ガンガン進めると、ページが上手く表示できなかったりして、「なんだこれは!!いきなりトラブル発生だ!!」と焦りかねません(実話)。

エックスサーバーにWordPressをインストール

お次はついにWordPressのインストールです。

エックスサーバーを使っていれば、物凄く簡単!まずは先程のサーバーパネルにアクセスし、

設定対象のドメインを先程取得したドメインに設定した後、自動インストールを選択。

server5

「プログラムのインストール」タブをクリックし、WordPress日本語版の「インストール設定」をクリック!

すると設定画面が出て来ますので、それぞれ入力していきます。

インストールURL

変更する必要なし!

ブログ名

後で変更は可能ですが、決まっている方はここで入力しておきましょう。

ユーザ名&パスワード

WordPressにログインする際にこれからずっと使います。慎重に考えましょう。

メールアドレス

入力しましょう。

データベース

自動でデータベースを生成する を選択。

以上を記入し、インストール!

インストールを完了しましたというメッセージと、管理画面へのリンク、ID、パスワードが表示されます。

これでWordPressへの登録も完了です!

以上のプロセスで、もうブログを始める準備はほとんど完了したといえます。お疲れ様でした!

↓2018年版に更新! 4月現在アルトバブル到来中!↓

こんにちは!シュガーです。
仮想通貨投資は、誰でも簡単に稼げる簡単なステージから、次のステージに移行したように思います。
長期投資では誰…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない
  • セキュリティ面が世界の取引所で1位と評価された

 

bitflyerの一番の強みはセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Bitbank(ビットバンク)の特徴


  • セキュリティにこだわりがあり、コールドウォレットでの保存、マルチシグネチャを採用しておりハッキングに強い
  • 国内で唯一リップルが手数料無料で購入可能
  • レバレッジ20倍で取引でき、追加証拠金がない

ビットバンクはとりあえず、国内取引所でリップルを買いたいなら登録必須の取引所です。

2018年2月現在、コインチェックがまだかなり不安定な状況なので、その代わりとしても大活躍。なによりセキュリティにこだわっているのはユーザーとしても嬉しいですよね。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする