ドラネスM|スキル振りの基本的な考え方について

シェアする

注目ニュース(新しいタブで開きます):

・Amazonの音読サービス「Audible」で有名な本がオーディオブックとして1冊無料で”聴ける”!私のレビュー&詳しく&無料期間のお得な本の選び方はこちら

年末のガキの使い「笑ってはいけないトレジャーハンター」はhuluで配信されてます!

こんにちは!シュガーです。

今回はドラネスMの初心者の方に向けて、スキル振りの基本的な考え方について書いておこうと思います。

それなりにプレイしていくと自分なりのやり方が身についていくと思うので、まずはこの基本だけ抑えておけばOKです。

最優先は回避、エリアルイベイション、起き上がり攻撃

スキル振りで、ほぼ思考停止で振るorレベルをMAXにしていいスキルがあります。

それが回避と、エリアルイベイションの2つ。

回避は単純にレベルを上げるとリキャストが縮んで敵の攻撃が避けられないという状況を減らすことができ、エリアルイベイションも同様に敵に攻撃で浮かされてそこからハメられるという状況を減らすことができます。

あとは、ダウンから起き上がるスキルも思考停止で習得してしまってOKです。このゲームでは通常起き上がりよりも起き上がり攻撃のほうが動けるようになるまでの時間が短いので、ダウンから早く起き上がるという意味でも起き上がり攻撃が必須になります。

あとは基本職ごとに覚えるバフ(パーティ強化)スキル、スキルスロットを使わないパッシブ系のスキルや回避→攻撃で発動するスキルも覚えてしまっていいですね。

あとの基本攻撃スキルに関しては取捨選択して習得するようにしましょう。

ドラネスMではスキルスロットが5+αしかない

ドラゴンネストMでは、本家のPC版と違ってスキルスロットが5個+αしかありません(少なすぎ!ページ切り替えくらいほしい)。

なので、マスタースキル(紫アイコン)や回避→攻撃スキル以外のスロットスキルは5個に絞ってSPを注ぎ込むのが一番効率のいいやり方といえます。

これは表示されている倍率、使用感を考慮して決めるのがいいですね。ちなみに倍率ですが、本家のPC版では結構信用できなかったので数字だけで決めないほうがいいかもしれませんw(PC版ではスキルによって1HITごとの倍率だったりフルヒットの倍率だったり表記が微妙に異なっていたので、表記が150%のスキルが800%のスキルより強いということは普通にあった(例を挙げると、150%と表記されてはいるが最大6HITなのでフルヒット900%だった、みたいな)

基本的には3次職でEX化するスキルを振るのが安定

スキルスロットが少ないことを考えると、3次職でEX化するスキルでほとんど埋まることになるので、EX化するスキルを伸ばしていけば安定なんじゃないかなと思います。

ここではPC版でEXになるスキルをまとめておくので、参考にしてみてください(M版ではなくなっているスキルがあるかもしれないのでそこは注意です)

ちなみに、このEX一覧、何も見ることなく記憶だけで書けましたw自分でもびっくりした。私の記憶力も捨てたものではないようだ。やっぱり基本4職には愛着がありますからね…。

ソードマスター

グラディエーター:トライエッジ、ディープストレート、スラッシュスタンス、ラインドライブ、フィニッシュアタック

ムーンロード:ムーンライトスプリンター、サイクロンスラッシュ、クレセントクリーブ、ハーフムーンスラッシュ、ムーンブレードダンス

マーセナリー

バーバリアン:ストンプ、デモリッションフィスト、サークルスウィング、ホイールウィンド、ボーンブレイク

デストロイヤー:フライングスウィング、パニッシングスウィング、サークルボンバー、ローリングアタック、メイルシュトロームハウル

ボウマスター

スナイパー:チャージショット、エアリアルチェーンショット、シーズスタンス、レインアロー、

アーティラリー:エクステンションアロー、スウィフトショット、ラピッドショット、ガイデットシュート、デトネーションアロー

アクロバット

テンペスト:キック&シュート、バインディングショット、ダブルサマーソルトキック、スパイラルボルテックス、ハリケーンダンス

ウィンドウォーカー:スパイラルキック、イーグルディセント、ブルーミングキック、サイクロンキック、ライジングストーム

エレメンタルロード

セレアナ:ファイアボール、インフェルノ、ファイアウォール、フレイムロード、ローリングラーバ

エレストラ:アイシクルエッジ、フリージングフィールド、フリージングスパイク、チリングミスト、アイスバリア

フォースユーザー

マジェスティ:グラビティ、ブラックホール、マイクロホール、レイズグラビティ、スイッチグラビティ

スマッシャー:フォトンレイ、ナインテールレーザー、フォースミラー、スペクトラムレイン

パラディン

ガーディアン:ファランクス、スタンスオブペース、ディヴァインアセンション、ディヴァインパニッシュメント、ジャスティスクラッシュ

クルセイダー:ホーリークロス、ハンマーリング、ライトニングチャージャー、ライトニングスマイト、ジャッジメントハンマー

プリースト

セイント:レリックオブライトニング、レリックオブヒール、レリックオブキュア、レリックオブホールド、ショックオブレリック

インクイジター:ライトニングボルト、マインドブレイカー、チェーンライトニング、エレクトリックデトネーション、コンセクレイション

エンジニア

シューティングスター:ピンポンバーム、実弾装填、マインスロアー、ケミカルミサイル、スプラッシュ

ギアマスター:メカダック、メカショック、メカサイレン、メカボンバー、ビッグメカボンバー

アルケミスト

アデプト:マグマパンチ、アイスパンチ、マグマウォール、マグマウェーブ、アイスビーム

フィジシャン:インジェクター、ディジーズ、ポイズンチャージ、ポイズンブレイク、ヒールシャワー