世界樹の迷宮X(クロス)攻略|おすすめの強いサブクラスと職業の組み合わせ考察

シェアする

こんにちは!シュガーです。

今回は世界樹クロスの職、サブクラスの考察です。楽しみすぎて発売2ヶ月前から考察してますw

基本職が19職もいてサブクラスまであるとなると本当に選択肢が広いので、いくらでもいい組み合わせが見つかりそうな予感です。どんどん追記しますよ~。

パーティ構成についてはこちらで考察しています。

こんにちは!シュガーです。 今回は世界樹の迷宮Xのパーティ考察記事です。 君はこの記事を参考にしてもいいし、しなくてもいい。 今こ...

各職の特徴解説とスキル振りに関してはこちらで。

こんにちは!シュガーです。 これでもかと世界樹X考察しまくってます。やっぱり考え甲斐があるゲームって楽しいなぁ。 というわけで今回はまた...

Contents

サブクラスの解放条件

第8迷宮攻略中に解放されます。

私は難易度ヒロイックでサブクエストを丁寧に消化しながらプレイしていますが、レベルにして48での解放になりました。今回はかなり遅い解放になりますね。

ただこれ、物語全体で言えば終盤でもなんでもなく、いつもどおりの中盤くらいでの解放になります。

サブクラスそのものが強い職

基本的にはどの職もサブクラスとして選んで活躍できるのは間違いないですが、その中でも個人的に特に目立っているものを紹介します。

ここに紹介していないものはサブクラスとして使い勝手があまり…というより、サブよりメインで運用したほうがいいなと感じる職も含みます。

注意点は、狙いのスキルがツリーのMASTER以降にある場合、サブクラス解放直後のVETERANのレベルだと噛み合わないということです。

サブメディック

メインで回復役を入れていない場合でも、サブメディックがいればそれだけでかなり安定感が上がります。とりあえず戦後手当があるだけでも全然違う。

パーティの回復役が不足している場合に。

サブガンナー

火力職がサブに迷ったら。

  • ダブルアクションで確率でスキルが2回発動するようになる(MAX7%)
  • ペネトレイターで単体攻撃が確率で貫通攻撃に
  • 物理攻撃ブースト(MAX109%)、TPブーストを持つ

ダブルアクションはツリーも独立しているのでSPが安いのも嬉しい。

物理攻撃ブーストも習得できるので物理火力職には鉄板の性能。

サブブシドー

火力職がサブに迷ったらその2。

  • 上段の構えで全攻撃力上昇(MAX114%,ただし刀装備必須)
  • 果たし合いで前ターンと同じ敵に攻撃すると火力上昇(MAX112%)
  • 物理攻撃ブーストを持つ(MAX109%)

火力上昇のパッシブが最高に充実しているが、構えを発動するためには刀装備が必須なため、サブウェポンを装備すると耐久が犠牲になる点に注意。

サブヒーロー

幅広く仕える火力サブ。

  • 勇者の絆で攻撃力と行動速度が上昇(サブMAXで攻撃力112%、行動速度119%)
  • 基本的にヒーローの攻撃スキルは1振りの時点で倍率が優秀
  • レジメントレイブを習得しておけばサブでもMAX648%の連発可能な火力スキルが手に入る
  • 鼓舞で攻撃時に回復できる
  • 枠が空いているなら残像狙いで

勇者の絆は発動条件が軽いものの中では最強倍率のパッシブなので、HP満タンで動ける雑魚戦では大活躍する。ただボス戦のことを考えると物理攻撃ブーストを持つ職のほうが安定。

剣を使える職ならブレイブワイドは1取りしておくと便利。

サブハイランダー

優秀なパッシブとバフを数多く所持。

  • ハーベストで敵を倒すとPTのHPが回復
  • 防衛本能で戦闘開始時一定確率で状態異常無効化バフ
  • ブラッドウェポンで一列に火力バフ(MAX130%とサブでは破格の性能)
  • グッドラックで味方全体の状態異常・封じ付与率上昇
  • 物理攻撃ブースト、HPブースト、物理防御ブーストを持つ

超優秀なバフ、パッシブ、物理攻撃ブーストと使いやすさ満点。

サブゾディアック

今作は意外とテクニカルな要素が満載で、特に防御面では光るものがある。

  • 特異点定理によって弱点を突いた時に弱点上昇(MAX110%)
  • リターンエーテルによるTP回復
  • レストアエーテルで前ターンのTP消費に応じた火力上昇
  • TPカットによる燃費対策(要多量SP)
  • 星体観測でエンカウント率減少
  • 先見術でサブクラス唯一属性攻撃を完全に無効化可能

と、便利なスキルが充実。

今作は属性攻撃ブーストがインペリアルにいっている点、特異点定理の倍率が抑えめな点から、火力サブクラスとしては若干使いづらい。

が、特筆すべきは先見術で、SPは重いですがサブパラディンの3色ガードと違いこちらは完全に封じることができ、防御面では最終的に1人は欲しくなってくるサブクラス。

サブショーグン

手持ち無沙汰気味になる後衛支援職の火力を高めたり、多段ヒットを強化するサブクラス。

  • 飛鳥落としで多段ヒットの攻撃ダメージを上昇させる(多段するごとにダメージ107%,MAX5HITまで)
  • 無明の極で夜間に攻撃力上昇(MAX110%)
  • 血染めの赤槍で敵にとどめを刺すと攻撃力上昇
  • 乱れ竜の陣でPT全員を攻撃させることができ、火力がない後衛職でも火力が出せる
  • 大武辺者で味方一人の狙われ率と物理攻撃力を上げる
  • 先陣の名誉で味方一人の物理防御を下げ、物理攻撃と行動速度を上げる
  • 各種狙われたキャラクターに応じてパーティで反撃するスキル

と、バフも充実しているのでかゆいところにも手が届きます。

サブシノビ

汎用性が凄く高いサブクラス。

  • 分身で2体分の働きができる
  • 回避系のスキルが充実している
  • 敵全体に混乱をばらまくスキルなど、雑魚戦で活躍できるスキルが多い
  • 忍びの心得で攻撃力が上昇し、後衛からの威力減衰率が下がる
  • 煙りの末でTP消費が減る

メインにヒーローやシノビがいない場合はぜひ1人は採用して6枠目を有効活用したい。

サブソードマン

素早ささえあれば安定して強化きる使いやすいサブクラス。

  • 剣士の心得で自分と同じ敵を攻撃したパーティメンバーの攻撃力上昇(MAX104%)
  • 先駆けの功名で全ての敵より早く動けば攻撃力上昇(MAX110%)、命中上昇
  • シングルデポートで攻撃属性が1種類ならMAX110%攻撃力上昇

ブーストは抑制防御と物理防御を持っている。

サブナイトシーカー

状態異常が充実したパーティで、火力職がサブに迷ったら。

  • 夜賊の心得で状態異常を対象にした時攻撃力上昇(MAX120%)
  • 追影の残滓で状態異常を対象にした時確率でスキルが2回発動するようになる(MAX14%)
  • 闇討マスタリで自身が敵を状態異常にすると与えるダメージが最大120%に

素早さブースト、状態異常各種投刃も便利。

サブセスタス

ナイトシーカー同様、状態異常が充実したパーティで火力職がサブに迷ったら。

  • 怒涛で状態異常・封じの数に応じて火力上昇
  • 闘魂で前のターンにHPが減っていたら火力上昇
  • アドレナリンで封じ・状態異常・スタン付与時にTP回復
  • 抑制攻撃ブーストで状態異常・封じの成功率上昇

新スキルが軒並みめちゃくちゃ優秀。

ただし、怒涛はツリーの後半部分にあるので、結構SPを要する点に注意。

各職業におすすめのサブクラスの組み合わせ

ここに挙げたのは特に私が注目したものだけで、サブクラスには18職も選べるわけですからもちろんかなりの可能性があります。

ぜひ自分だけのオリジナルの組み合わせを発見してみて下さい。

ヒーローにおすすめのサブクラス

世界樹Xヒーロー

ガンナー

ダブルアクション、物理攻撃ブースト、ペネトレイターで安定した強化。

ダブルアクションは残像でも発動するので上手くハマると火力が大変なことになる。

インペリアル

攻撃力の高い砲剣が装備できる他、属性攻撃ブーストでレジメントレイブを強化できる。

アクセルドライブの倍率もサブで820%と高く、レジメントレイブが使いにくいタイミングのぶっ放しも強い。

ただし砲剣により行動速度が遅くなるので、雑魚戦でブレイブワイドが使いにくくなる点に注意。

ハイランダー

鼓舞に加えてハーベストで更に攻撃しながらのHP回復が加速。

他にも防衛本能や血の暴走、ブラッドベールなど使いやすいパッシブが充実しているので純粋な強化が望める。

ヒーローはブーストがないので、ハイランダーはHP,物攻,物防と3つもブーストを持っている点もありがたい。

パラディンにおすすめのサブクラス

世界樹Xパラディン

ヒーロー

盾系のスキルがパーティ全体の防御力を上げつつ攻撃できるものが揃っていて便利。

ターンを使うことなく狙われ率があがるパッシブを持っている点でもパラディンの動きやすさを補助しており、全体的に相性良好。

また、ヒーローのスキルは全体的に倍率が優れているので、充分に攻撃もこなせる文字通りの万能職になれる。特にレジメントレイブはSPは重いが習得する価値は大きい。

シノビ

クロスで唯一の盾特化職であるパラディンに、回避と高い汎用性を持つシノビをサブクラスとして組み合わせた構成。

回避力を高めて自身の生存性能をさらに高めつつ、パラディンは挑発した後手持ち無沙汰になる傾向が強いので、幅広く支援できるシノビは便利。

ブシドーにおすすめのサブクラス

世界樹Xブシドー

ハイランダー

ブシドーは純火力系の職なので、敵を倒してPT全体のHPを回復できるハーベストとの相性がいい。

他にも防衛本能や血の暴走、ブラッドベールなど使いやすいパッシブが充実しているので、ブシドーの強みそのままに純粋な強化が望める。

ガンナー

ダブルアクション、物理攻撃ブースト、ペネトレイターで安定した強化。

構え移行スキルでダブルアクションが発動すると構えターンが伸びるのも嬉しい。

メディックにおすすめのサブクラス

世界樹Xメディック

ゾディアック

そこそこ高いINTを利用して、手持ち無沙汰を解決できる。

プリン(セ)ス

やることがなくなりがちな1ターン目にパーティの強化ができる点はやはり強い。

レンジャーにおすすめのサブクラス

世界樹Xレンジャー

シノビ

分身や陽炎とスケープゴートの相性が良く、パーティを守るという役割で活躍できる。

自身のチェインダンスと回避率アップのパッシブで回避盾の役割としてもより運用しやすくなる。

また、自身の最強火力である朧矢の使用条件が前ターンの回避であることも相性がいい。

ファーマー

探索特化のキャラクターとして運用する場合は採取系スキルを充実させるファーマーがおすすめ。

ガンナーにおすすめのサブクラス

世界樹Xガンナー

ショーグン

最も理想火力の高い跳弾を、ヒット数が多いほどダメージがあがる飛鳥落としで強化する。

他にも無明の極で夜間に火力上昇、血染めの赤槍で敵にトドメをさすと火力上昇。

仮死再生も脆くてチャージ系で落ちやすいガンナーとは相性がいい。

大武辺者による火力バフが使えるようになるのも地味に便利。

セスタス

抑制攻撃ブーストでスナイプの封じ率をアップさせつつ、怒涛で火力も上昇できる。

状態異常系のパーティならなおさら相性がいい。封じの役割を強く持たせたいなら鉄板。

ソードマン

剣士の心得、先駆けの功名、シングルデボートのパッシブ3種で純粋な強化。

SPが安く済むのも嬉しい。上2つと比べると最も安定して火力が出るが、行動が遅いチャージとは相性が悪い。

ゾディアック

3色チャージをメインにするなら。

特異点定理で弱点を突いたときのダメージ上昇、とどめを刺した時のTP回復、TPカットの燃費対策ができる。(ただしTPカットはSPが重い)

ドクトルマグスにおすすめのサブクラス

世界樹Xドクトルマグス

ナイトシーカー

巫剣の火力を夜賊と残滓でさらに上昇させる目的のサブクラス。

ドクトルマグスを入れているパーティということは他のメンバーが状態異常を付与できる場合が多いと思うので、実質的に相性が良くなる。

自らのLUCは低いが、状態異常がないときに投刃で自ら状態異常付与も狙える。

ヒーロー

敵に状態異常がかかっておらずやることがないときに、ヒーローの火力の高い剣スキルでダメージディールをできるようになる。

シノビ

中衛の役割を強化するサブクラス。

忍びの心得で後衛からの威力減衰が抑えられるので、巫剣が後衛からでも多少使いやすくなる。

役割が多いので分身との相性も良好。

ミスティック

陣で状態異常をばらまけるようになり、自身で巫剣の追加効果を発動させやすくなる。

ただSPの問題があるので、幅広い異常や封じをもたせるのは厳しい。

また、LUCが低く状態異常付与の確率が低めなことに注意。

ハイランダーにおすすめのサブクラス

世界樹Xハイランダー

ヒーロー

パッシブの回復力を更に高めることができるサブクラス。

鼓舞によるHP回復で、PT全体のHPを消費するスキルがかなり使いやすくなる。

ガンナー

ダブルアクション、物理攻撃ブースト、ペネトレイターで安定した強化。

ショーグン

一騎当千との相性が良好。

追撃が発生してHPが減少すると血の暴走が発動する他、フォースブースト中ならHPを回復しながら追撃するためむしろメイン職のショーグンより使いやすいかもしれない。

プリンス・プリンセスにおすすめのサブクラス

世界樹Xプリンセス

パラディン

基本は号令で動き、敵の攻撃が読めた時に3色ガードという立ち回りができる。

バフを一気にかけた後は動きの自由度が高いので適正は高い。

ショーグン

乱れ竜の陣で味方全体を攻撃させることができ、雑魚戦でも活躍できる。

職業イメージも割と合う。

ハイランダー

ブラッドウェポンやグッドラックなど、さらにバフを充実させることができる。

レンジャー

個人的なイチオシ。

プリンセスはメインでの仕事で完結しているので、アザーズステップとスケープゴートによりピンポイントでの超強力な役割をもたせることができるのが強力。また、弓を装備できるようになるので行動補正がかかるのも号令との相性がいい。

もちろん探索方面でもエンカウント率低下や先制率上昇、インベントリ拡張と至れり尽くせり。

ショーグンにおすすめのサブクラス

世界樹Xショーグン

ブシドー

強力な効果を持つ各種構えを使用でき、同じ刀を使うことから便利なスキルをそのまま使うことができる。

ガンナー

ダブルアクション、物理攻撃ブーストで安定した火力上昇。

一騎当千より五輪の剣をメインにする場合に。

ゾディアックにおすすめのサブクラス

世界樹Xゾディアック

インペリアル

属性攻撃ブーストによる火力上昇、コンバーターによるTP回復ができるようになる。

ゾディアックは単体でそこそこ完成している職なので、それをより強化する安定したサブクラス。

ショーグン

飛鳥落としの「攻撃のヒット数が多いほどダメージ増加」を、多段式エーテル→メテオに利用して火力を上げるサブクラス。バフも多いので腐りにくい。

メディック

戦闘中だけでなく移動中の回復・蘇生手段が得られる。

シノビにおすすめのサブクラス

世界樹Xシノビ

ナイトシーカー

状態異常の敵に対して火力が上昇する他、シャドウバイトやスウィフトソードなどの火力スキルを後衛からでも減衰なしで使える。

特に闇討マスタリーはブレイクとも噛み合っていてかなり効果を得やすいのでぜひ★まで振っておきたい。

セスタス

通常攻撃に即死効果を付与する首切に、通常攻撃が確率で2~4回になるミリオンラッシュの組み合わせが雑魚戦でかなり役に立ちそう。

他にも分身によるHP減少と闘魂、相手の状態異常と封じを参照して火力が上がる怒涛と、パッシブでシノビの性能を伸ばせる。

ガンナー

物理攻撃ブースト、ダブルアクションの強化に加えて、シノビのLUCの高さを利用し、スナイプで封じ役もこなせるようにするサブクラス。

チャージショットの高倍率もありがたい。

ドクトルマグス

自身が状態異常を得意とし、LUCが高いことを利用して巫剣で弱体に加え封じも狙っていくサブクラス。

特に巫剣は封じ率が非常に高いので、より万能の状態異常・封じ役として活躍できる。

ファーマーにおすすめのサブクラス

世界樹Xファーマー

レンジャー

探索能力に特化させる場合のサブクラス。

アザーズステップを覚えておけば雑魚戦の快適さも増す。

インペリアル

雑魚戦を1ターンで終わらせるために、瞬間火力職のインペリアルも便利。

自身にTP回復手段があるので、燃費問題とも相性がいい。

ソードマンにおすすめのサブクラス

世界樹Xソードマン

インペリアル

リンクを強化するサブクラス。

今作はゾディアックの特異点定理がサブで110%、属性攻撃ブーストが109%なので、インペリアルのほうが使いやすいかも。

砲剣が装備可能になるので武器の火力が上昇する点、切り札のドライブを習得できる点も見逃せない。ただ行動速度が遅くなるので武器は剣のままのほうが使いやすい点も。

ヒーロー

各種剣と盾スキルをそのままの装備で使える点、勇者の絆に火力と行動速度上昇の効果がある点で相性良好。

リーパー

瘴気の兵装が自動発動になったことを利用して、行動速度を上げるサブクラス。

先駆けやリンクと相性がいいが、バフ枠を圧迫する点に注意。雑魚戦では1ターン目からかなり動きやすくなりそう。

ナイトシーカーにおすすめのサブクラス

世界樹Xナイトシーカー

セスタス

怒涛により対象の状態異常・封じの数に応じて火力が上がる。

抑制攻撃ブーストも完備し、ナイトシーカーのためにあるといっても過言ではないサブクラス。ただし怒涛は異常と封じの「数」を参照するため、PT構成によっては物足りない。

また、ナイトシーカーは中盤のSPがかなりキツいのでセスタスのスキルは重めな点に注意。

ドクトルマグス

状態異常の敵に攻撃することによって敵を封じたり、デバフをかけられる他、列のHPやTPが回復するパッシブを習得できる。

また、巫剣マスタリーで杖を剣として扱えるようになり、杖装備だと物理攻撃力が上がるので、剣より強い殴り杖をメイン武器にできる。

巫剣は物理耐性が高い敵にもダメージが通り、物理攻撃ブーストも持っているため意外と火力志向。

インペリアル

超火力系かと思いきや、意外と安定志向のサブクラス。

まず砲剣が装備できるようになるので攻撃力が高くなり、アクセルドライブはサブでもMAX820%とスウィフト7ヒット分の火力があるので運に頼ることなく1発大火力を撃てるようになり、使い勝手はかなり良い。

ミスティックにおすすめのサブクラス

世界樹Xミスティック

ショーグン

ミスティックは陣を貼った後に手持ち無沙汰になりがちなので、乱れ竜の陣で手が空いたときに攻撃ができるように。

基本的にミスティックはメインでSPがカツカツなのであまりサブにSPは使えないが、この運用法はかなり高コスパ。

シノビ

分身により陣と破陣の連携を高速で行えるようになり、6枠目がいないパーティではかなり相性がいい。

SPも安く、メインが重いミスティックには嬉しい。

ガンナー

チャージショットなどの後衛からの火力スキルを習得し手が空いた時の火力を確保しつつ、ブースト破陣でのダブルアクションでかなり攻撃的になれる。

インペリアルにおすすめのサブクラス

世界樹Xインペリアル

ゾディアック

特異点定理で弱点を突いたときのダメージ上昇、とどめを刺した時のTP回復で燃費と火力を両立して強化できる。ただしTPカットは重すぎるという問題が。

さらに、今作のインペリアルはTP消費がエグいので、ゾディアックのレストアエーテル(前ターンのTP消費に応じて全攻撃力上昇)はかなり効果が期待できます。フォースブースト時はオーバーヒートしないので更に火力が加速していく。

4のサブルーンマスターが便利過ぎたので明らかに意識され、長時間探索してもTPが全く切れないという燃費の良さが一転して最悪の燃費に調整されましたが、これが本来のあるべき姿だと思います。ロマン砲。

ガンナー

ダブルアクションでドライブがもう一発発動したら超火力に。

ペネトレイターで貫通が発動したらもう一体持っていけそうなのもアツい。

ヒーロー

ドライブで残像が発生したら実質ドライブ二連発が可能に。

砲剣のまま使える各種剣スキルも優秀なものが揃っているので雑魚戦も戦いやすくなる。

セスタスにおすすめのサブクラス

世界樹Xセスタス

ハイランダー

ブラッドウェポンやグッドラック、物理攻撃ブーストと相性がいいスキルが多い。

ただ前者2つは列バフなため、セスタス自身でやる必要はない。

ナイトシーカー

本来相性がいいサブクラスではないはずが、セスタス本人が今作では何故か状態異常相手に火力があがるパッシブを所持しているため、その方向性を更に伸ばせるサブナイトシーカーは相性良好に。

ただし自身だけでは完結できないので、パーティに異常が充実している場合に。

シノビ

抑制攻撃ブーストを持ち、さらに状態異常を強化しつつ、分身、燃費も解決する万能のサブクラス。

ショーグン

飛鳥落としでヒット数が多いほど火力が上昇するようになるため、リードブロー、ラッシュアウト、レゾナンスブローの火力を更に上げることができる。

リーパーにおすすめのサブクラス

世界樹Xリーパー

ハイランダー

グッドラック、ブラッドウェポンなど優秀なバフを持ち、弱体と強化を両方こなせるようになる。

ドクトルマグス

状態異常の敵に攻撃することによって列のHPやTPが回復するパッシブを習得できる。

また、巫剣で封じの役割をこなせるようにすることもできる。

シノビ

抑制攻撃ブーストを持ち、さらに状態異常を強化しつつ、分身、燃費も解決する万能のサブクラス。

忍びの心得で後衛からの威力減衰も抑えられるため、中衛としてもより動きやすくなる。

ソードマン

瘴気兵装による行動速度上昇が剣士の心得・先駆けの功名と相性が良く、パーティの火力を上昇できる。

世界樹の迷宮X関連記事

こんにちは!シュガーです。 今回は世界樹の迷宮Xのパーティ考察記事です。 君はこの記事を参考にしてもいいし、しなくてもいい。 今こ...
こんにちは!シュガーです。 これでもかと世界樹X考察しまくってます。やっぱり考え甲斐があるゲームって楽しいなぁ。 というわけで今回はまた...