アニメ『ベルセルク』(2016)感想まとめ!

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは!

ここはアニメ『ベルセルク』(2016年)の感想をまとめておく記事です。

放送時間はこちらの公式サイトでご確認を。

huluでも配信されているので、見逃した方は是非!

アニメ『ベルセルク』第一話感想

感想:★★☆☆☆

  • OPが黄金時代編になってるのはいい感じ!でも歌が軽すぎて絶望的に合わない…。平沢さんの曲でよくない?
  • シールケ登場!事前発表では声の出演に載っていなかったのでテンション↑。
  • さらにイシドロが登場。いきなりボコられてて可哀想w
  • メインストーリーは原作第1巻のコレット&爺さんの馬車回。
  • CGは好みが分かれそうなので置いておくとして、各場面のカットが相当見難い。何をやっているのかわかりづらい場面がちらほら…。
  • アクションの迫力、正直微妙。ドラゴンころしの音に凝っているのはわかるのだけど、どうにも重さに欠ける。
  • 世間の評価もどちらかというとマイナスの話が目立つ。
  • 流石にまだ1話なので様子見といったところ。なんだかんだで来週も楽しみ!

アニメ『ベルセルク』第二話感想

感想:★★★✭☆

  • ガッツ「剣の主のもとへ帰りな!!!」←「…帰んな 剣の主のもとへ…」って静かに言うのがいいんじゃないのかあのシーン…。
  • どうも劇場版以降、ベルセルクの動ではなく静のシーンや心理描写が軽視されているような気がして不満…。私がベルセルクで好きなのは夢の篝火のような静のシーンなんですよね…。
  • 皆とにかく早口ww
  • 黄金時代篇の回想を交えながら進むのはしょうがないと思いつつも、やっぱり回想って思い出す理由があるシーンで挟むからこそ効果的なのだと思う。ファルネーゼに連行されながらグリフィスを思い出すのはちょっと無理な感じがある…。
  • が、後半パートが面白すぎて一瞬で終わった。すまん 馬。
  • 劇場版に比べてガッツの声優の岩永さんめちゃくちゃ上手くなってる気がする。前まではやさぐれてるけど軽いなぁってイメージだったのが、今回の声はいい具合に重みが出てた印象。
  • ガッツのファルネーゼに対しての扱いはやっぱり面白いw 次週はやく!!

アニメ『ベルセルク』第三話感想

感想:★★★✭☆

  • 今週のシーンのアニメ化は無理だよなぁと思っていましたが、+αな感じのオリジナル展開。
  • 最初の戦闘シーン、フライパンで戦ってるのかってくらいゴンゴン音なっててちょっと笑うからもう少し音重くして欲しいww リアルさを追求するとあんな音になっちゃうんだろうか。
  • 馬への感謝引っ張ってて笑った。
  • オリジナルの使徒が登場。ガッツの目的を初見の視聴者に伝えるために挟んだと思われますが、ベルセルクらしいエピソードでなかなか楽しめました。原案が三浦建太郎だったので安心のクオリティですね。
  • 内容としては、犬を大事にしていた男(使徒)が暴力を振るわれた時にお嬢様に貰ったハンカチを返そうとしたらキモがられて絶望したというお話。
  • 人気のセリフ「夜が明けるまで死に続けろ」はなし。個人的には特に問題なし。
  • セルピコ↑
  • 馬のシーンないと思ってたのにあった。すんごいペロペロしてた。くさそう。
  • さらに「ドラゴンころし跨ぎ」まさかのアニメ化。意外。
  • 次週モズグス様登場。
スポンサーリンク

アニメ『ベルセルク』第四話感想

感想:★★★★✭

  • 今回は静のシーン多め!
  • ゴドーさんの名言ラッシュ。たまらん。
  • 憎しみってやつぁな、悲しみに面と向かって腰を据えらんねえ奴が逃げ込む場所だ…
  • いい剣は火に入れりゃ必ず蘇る ってガッツを剣に例えるシーンが無かった…
  • ただひとつだけ、やっぱりこういうシーンに早口は合わない。もうちょっと余韻がほしいんだ。でも仕方ない。
  • ままならねえもんさ 生きるの死ぬのなんざ はもうちょっと気持ち込めてゆっくりがよかったなーやっぱり余韻がほしい。でもやっぱり仕方ない。
  • モズグス様フルスロットル。ファルネーゼそれで興奮するのは流石にヤバい。
  • 原作のほうが顔ヤバかった。
  • ルカ姉登場。今週は凄く面白かった!

アニメ『ベルセルク』第五話感想

感想:★★★★☆

  • モズグス様の慈悲→拷問コンボ。
  • 是非とも乗り越えていただきたぁい!!wwwwwww
  • 先週は原作のほうが強烈でしたが、今回は動きがある分アニメのほうが強烈だったww
  • ルカ姉のセリフの数々。アニメ版には珍しくそこまで早口も気にならずいい感じだったなー。
  • ついにイシドロが合流。
  • 今回は「灰よ」ラッシュ。やっぱりベルセルク×平沢の相性は異常。
  • 次回はモズグス様の顔のヒミツが明らかに。w

アニメ『ベルセルク』第六話感想

感想:★★★☆☆

  • 今回は物凄いカオス回でしたねw まともな場面がほとんどない…w
  • モズグス様の顔ビターン。そら鼻真っ直ぐになるよね。
  • 雄山羊のところは流石にキッついw 「それは確かに存在した」みたいな語りナレーションあってもいい気がするんですけどやらない方向性なのかな~。
  • ルカ姉がニーナぶっ叩くところもちょっとテンポが観づらかったかも。
  • 雄山羊のパーティ、襲われるキャスカに共食いする人々、炎投げて興奮しそれを思い出してさらに興奮するファルネーゼ。なんという混沌。w

アニメ『ベルセルク』第七話感想

感想:★★★✭☆

  • やっとガッツさん合流。ここから盛り上がりますね!
  • ニーナはクズ思考っちゃクズ思考だけど人間らしくて嫌いになれない。ルカ姉は聖人すぎるからなぁ…。
  • イシドロの石投げ笑った。
  • 全力ダッシュ時のパックの顔www
  • ガッツ登場のシーンはマンガでは見開きでめちゃくちゃカッコいいシーンなんですよね。あそこはあの1コマまでガッツの姿をしっかり見せずに演出してたんですが、流石にアニメだとそれは無理かーという感じ。
  • 次週は対雄山羊、あとおそらくセルピコさんの戦いも見れそうで楽しみ。

アニメ『ベルセルク』第八話感想

感想:★★★✭☆

  • 雄山羊さんへのボウガン連射、音が気持ちいい
  • セルピコさんなかなか良かったですね。けんかがうめぇ!はない。
  • ニーナが降りるシーンは原作にはないですね。なんで追加したんだろ?
  • キャスカの幼児語がクセになってきた。可愛い。行成とあさんうまいなぁ。
  • 拷問部屋は勇気でどうにかなるレベルじゃないよね…。しょうがない。
  • 次週はおそらくファルネーゼさんとガッツが再び対面。ガッツ無双に期待。

アニメ『ベルセルク』第九話感想

感想:★★★★✭

  • ニーナさんは爪一枚剥がれてギブアップした模様。まぁ普通に考えて無理だよなぁ…爪はほんとに痛いし…
  • ジェロームとかいう素晴らしいモブキャラ。
  • ガッツ→ファルネーゼの壁ドンで笑うw ファルネーゼはニーナよりペラペラ吐いちゃうところも面白い。
  • 手をスパっと離せるルカ姉の聖人っぷりは異常。ニーナと対比みたいになってますけど単にルカ姉がすごすぎるw
  • アクションシーンがやっぱり微妙すぎる。何やってるかわかりにくいし迫力に欠けるという他無い…
  • モズグスさん達のボスオーラ半端ない。この満を持して感がやっぱり堪らない。アニメで見ると特に展開が遅く感じますが、そのおかげでやっぱり対決前はテンション上がりますね~。

アニメ『ベルセルク』第十話感想

感想:★★★★★

  • 面白すぎるゥ…。
  • 完璧な世界の卵の台詞はしっかり聞く必要があって好き。完璧な世界を孵化させることすなわち神を産み出すことなんだな~。原作の時より相当わかりやすかった気がする。原作は相当読み返した記憶が…。
  • アクションシーンはやっぱりわかりづらくて勿体無い。
  • モズグスさんのゴッドブレスヤバすぎw
  • とにかく最初から最後まで盛り上がりっぱなしで続きが気になってしょうがない。一話一話感想で評価してきたけどやっぱりベルセルクは話全体で評価すべき作品だなぁ。ゆっくり盛り上げて来たからこそラストが凄く盛り上がる。

アニメ『ベルセルク』第十一話感想

感想:★★★★★

  • 面白すぎるゥ…(一週間ぶり二度目)
  • ガッツ対モズグスは派手な動きのない力の戦いなのでアニメでも充分見れたかなと!
  • 祈ってるだけだろうが…あたりの台詞やっぱりカッコいい。
  • 神に会えたら言っとけ!!放っとけってな!!
  • ガッツの人まじで声上手になったなぁ。ドス効いてて凄く良かった。
  • キャスカを抱きしめるガッツはやっぱり切ないなぁ。はやく報われて欲しいけどあと何年かかるやら…w
  • 来週は名言ラッシュ。やっぱベルセルク面白いわ~…。

アニメ『ベルセルク』第十二話感想

感想:★★★✭☆

  • ファルネーゼさんがついにガッツの実戦的な考え方に感動。流石にあの状況になるとね…!
  • 祈るな!祈れば手が塞がる!は凄く人気のある台詞ですよね。
  • 怖いって生きたいってことなんだ!もハッとさせられるいい台詞。この裏返しに気づけばもっと勇気が持てるだろうか。
  • グリフィス降臨。今回のアニメだけじゃなんともいえないシーンなので原作や剣風伝奇ベルセルクもぜひどうぞ。
  • ニーナはヨアヒムと出ていくことに。ベルセルクは章の終わりにあるメインキャラの語りが凄くいい。でもやっぱり終わり方はロストチルドレン編かなぁ。

アニメ『ベルセルク』総評

感想:★★✭☆☆

やっぱりカメラワークは終始気になった。今回特に同時期のテイルズオブゼスティリアクロスの戦闘が物凄くカッコ良かったので、ベルセルクの見辛さが目立った…。(テイルズもhuluでチェックできるので気になる方は是非!)

このアニメでベルセルクに興味を持った人は是非原作を読んで欲しいですね。原作のほうが動きも迫力も圧倒的なので。

さらにアニメでは続きの作成も決定したそうで。次は千年帝国の鷹編。個人的に断罪編より好きな話なので楽しみに待っておきたいと思います!

関連①黄金時代篇を描いた『剣風伝奇ベルセルク』もおすすめ!

1997年に放送されたアニメ『剣風伝奇ベルセルク』。

こちらはベルセルクの原作で最も評価が高い『黄金時代篇』のアニメ化作品です。

黄金時代篇は映画3部作でも映像化されましたが、この剣風伝奇ベルセルクのほうが圧倒的に出来がいいと思います。BGMもめちゃくちゃいいんですよ。ガッツのテーマが好きすぎて困る。正直、今放送されているベルセルクより私はこの剣風伝奇ベルセルクのほうが数倍好きですね(単に黄金時代篇が面白いというのも大きいですが)。

※2016年8月現在、剣風伝奇ベルセルク、ベルセルク(2016年)共にhuluで配信されています!是非ご覧になってみてください。

関連②ベルセルク無双が10/27発売。

注目のゲーム、ベルセルク無双が10/27発売。ベルセルクって元が無双系の話なので、これはもう無双シリーズというよりベルセルクのゲーム化と考えていいくらいの相性ですよね。

ベルセルク無双の最新情報を纏める記事です。 無双シリーズは未経験なのですが、ベルセルク無双には物凄く興味を持ってしまいましたw という...

関連③海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』もおすすめ。

こちらは余談になりますが、ベルセルクのダークな世界観が好きだという方には海外ドラマの『ゲーム・オブ・スローンズ』もおすすめです。

こちらにこのドラマの魅力をまとめてありますので、気になった方は是非チェックしてみてください。
http://sugarsnowcafe.com/gameofthrones/

↓2018年版に更新! 4月現在アルトバブル到来中!↓

こんにちは!シュガーです。
仮想通貨投資は、誰でも簡単に稼げる簡単なステージから、次のステージに移行したように思います。
長期投資では誰…

最近話題のビットコインやリップル、モナコイン!仮想通貨投資の始め方からおすすめの買い方、コツまで大ボリュームでまとめました!

スポンサーリンク

あなたがもし「自由に生きたい」と思うのなら、仮想通貨投資は人生最大のチャンスだと思います!特に、ゲーマーとの相性はかなり良好です!

私が使っている仮想通貨取引所たちはこちら

とりあえず全部登録ド安定です。

 

Zaif(ザイフ)の特徴

  • 全ての通貨が板形式(買いたい人と売りたい人の直接売買)のため、アルトコイン含めスプレッド(買値と売値の差)がない
  • スプレッドがないため、短期トレードに向いている
  • 積立投資で仮想通貨を購入する機能がある
  • サーバーが弱めで、いざという時に注文が通りにくくて困る
  • アプリが他の取引所に比べて使いにくい(PCは問題ない)
  • 入金反映のスピードが速い

 

スプレッド(買値と売値の差)がないという全てを跳ね飛ばす大きなメリットを持つZaif。簡単にいえば売り買いのお金についてはこのZaifが最強だということです。ノータイムで登録し、ここで取引のあるアルトコインはコインチェックやビットフライヤーでなく、このZaifで買うようにしましょう。コインチェックと違って短期トレードにも向いていますね。

また、積立投資の機能も初心者には嬉しいです。特に仮想通貨はまだ価格の上下が激しいので、リスクを減らすためにも「毎日、毎月○○円買う」というタイプの積立投資ができるのはかなりのメリットといえると思います。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • 国内最大手の取引所で、安定感がある
  • ビットコインのみ板形式(買いたい人と売りたい人の直接取引)で取引できる
  • コインチェック同様、アプリが使いやすい
  • bitflyer lightningがあり、FXをやるならここがおすすめ
  • ログインの2段階認証をしておけば、盗難補償があるので安心
  • アルトコインの取扱が少ない
  • セキュリティ面が世界の取引所で1位と評価された

 

bitflyerの一番の強みはセキュリティ面の安心感と、FXに強みがあること。

株式投資やFXの経験者からすれば現段階のビットコインFXは成長が読みやすいおかげで難易度が低く、経験者にとっては大きく稼ぐチャンスになっているようです。とはいえ、やはり初心者には全くおすすめできません。素人が一攫千金を狙うと怪我じゃすみませんからね…。

また、ビットコインのみ板形式の取引所があるので、その安定感からもビットコインの運用に向いています。

Bitbank(ビットバンク)の特徴


  • セキュリティにこだわりがあり、コールドウォレットでの保存、マルチシグネチャを採用しておりハッキングに強い
  • 国内で唯一リップルが手数料無料で購入可能
  • レバレッジ20倍で取引でき、追加証拠金がない

ビットバンクはとりあえず、国内取引所でリップルを買いたいなら登録必須の取引所です。

2018年2月現在、コインチェックがまだかなり不安定な状況なので、その代わりとしても大活躍。なによりセキュリティにこだわっているのはユーザーとしても嬉しいですよね。

Binance(バイナンス)の特徴

  • 海外取引所なので少し敷居が高い(ただしPCでは日本語に対応している)
  • アルトコインの取扱量が国内取引所と比べ物にならないほど多い
  • しかも全てのアルトコインがZaif同様板取引できるので、スプレッドがない
  • 手数料はバイナンスの専用トークン(BNB)を購入しておけば、たった0.05%
  • 2018年現在、世界で最も取引量の多い取引所である

バイナンスは、大きく稼ぎたいなら絶対に登録しなければならない取引所。

軽い投資なら上3つの国内取引所で充分ですが、ガチるなら絶対に登録しましょう。

シェアする

フォローする