【ミステリ映画紹介】『悪魔の手毬唄』の見どころと関連おすすめ作品紹介

シェアする

注目ニュース(新しいタブで開きます):

・Amazonの音読サービス「Audible」で有名な本がオーディオブックとして”聴ける”!10/24~12/12まで、なんと無料期間で好きな本を聴くだけでAmazonポイントが最大3000円分もらえるという意味不明なほどお得なキャンペーン中!私のレビュー&詳しく&無料期間のお得な本の選び方はこちら

・【11/14まで】AmazonのMusicUnlimitedで音楽を聴くと抽選で1000人にEchoシリーズが当たるキャンペーン中!

悪魔の手毬唄 動画

こんにちは!シュガーです。

今回は金田一耕助シリーズの映画で最高傑作と名高い『悪魔の手毬唄』を紹介します。

知名度でいえば『犬神家の一族』や『八つ墓村』に劣る本作ですが、これは本当に名作なので未見の人は必見です!

『悪魔の手毬唄』をU-NEXTで観る(1ヶ月無料)(2019年10/14まで)

悪魔の手毬唄のあらすじと見どころ

文明社会から隔離され、古い因習がいまも力を持つ鬼首村(オニコベムラ)。村に伝わる手毬唄。その歌詞に見立てた殺人事件が発生する。事件解決を依頼された金田一耕助。やがて、事件の背後に村を二分する二大勢力、由良家と仁礼家の存在が浮かび上がってくる。金田一は真犯人を見つけ出すため、失われた手毬唄の秘密を追うが……。石坂浩二の金田一耕助シリーズ第二弾。

Yahoo!映画より

金田一シリーズ恒例の「見立て連続殺人もの」の1つ。

この作品の見どころはやっぱり見立ての連続殺人なので「死体」ですね…。

今作はタイトルの通り、手毬唄の歌詞になぞらえた連続殺人が起きます。これがなかなかビジュアル的に強烈で、特にぶどう酒の中の死体は撮り方、色合い、インパクトの全てが強烈。子供の頃観てたら確実に夜眠れなくなってた。

個人的に金田一シリーズの死体は、『犬神家の一族』の「V」(←これで伝えられるのが凄いw)と、この悪魔の手毬唄のぶどう酒が2トップで強烈なインパクトだと思います。「V」は若干笑えてきますが、こちらの死体は嫌な意味で目に焼き付きますね…。

また、シリーズでこの『悪魔の手毬唄』が高く評価されているのは、金田一シリーズの中では最も切ない結末だからでしょうね。それ故にシリーズの中では余韻の素晴らしさが圧倒的で、映画としての完成度が高いです。

『悪魔の手毬唄』が好きな人におすすめの映画

この映画が好きなら、まずは金田一シリーズはすべておすすめできます。

特に市川崑と石坂浩二のコンビの作品はすべて面白いので、とりあえず観ておきましょう。

  1. 『犬神家の一族』(言うまでもなく映像化作品ではシリーズ内で最も有名)
  2. 『獄門島』(『悪魔の手毬唄』同様に見立て殺人物の名作)
  3. 『女王蜂』(個人的にシリーズ内では一番微妙。でも面白い)
  4. 『病院坂の首縊りの家』(金田一耕助最後の事件)

これらはすべてU-NEXTの無料期間で見放題です。(1ヶ月無料)(配信は2019年10/14まで)

おすすめミステリ関連記事

このブログでは他にもミステリ関連の記事を書いていますので、よければこちらもあわせてご覧ください。
こんにちは!ミステリやサスペンス映画&小説が大好物のシュガーです。 私は本当にミステリが大好きです。 小学生のころ、おばあちゃんの家に行...
こんにちは!シュガーです。 今回は私が読んだミステリを、読書記録を兼ねてランク付けしてみようと思います。自分だけの本棚を作るつもりで随時更...
こんにちは!シュガーです。 今回は私が好きなミステリでも特に「叙述トリック物」に絞って、おすすめランキングを作成してみようかなと思います。...
こんにちは!シュガーです。 今回はミステリ好きの私が、名探偵コナンをあくまでミステリとして見たときに面白いと感じたエピソードをとりあげてみ...
こんにちは!シュガーです。 私は子どもの頃から海外ドラマ『Xファイル』の大ファンです。笑 小さい頃からレンタルビデオで見ていたので、ビデ...