【50本以上&無料で観れる】超面白いおすすめのミステリ/サスペンス映画ランキング!【部門別】

シェアする

注目ニュース(新しいタブで開きます):

DQ11S発売!攻略記事はこれでもかと書いているので、ぜひ参考にしてください!目次はこちらから!

DQ11Sは「すべての敵が強い」でYouTubeに動画をアップしてます!宝箱なども回収する攻略動画になっているので、チャンネル登録よろしくお願いいたします!

ドラクエウォークはじめました!TwitterにQRコードを載せているので、気軽にフレンド申請してください!

・Amazonの音読サービス「Audible」で有名な本がオーディオブックとして1冊無料で”聴ける”!

私のレビュー&詳しく&無料期間のお得な本の選び方はこちら

FF7リメイクが早速予約開始!私は特典付きを予約しました!

ファイナルファンタジーシリーズのサントラがAmazonMusicUnlimited(4ヶ月99円=1ヶ月たった25円)で配信開始!FFRKのアルバムもあるのが個人的にポイント高いです!

  1. どんでん返し部門(1ページ目)
  2. 王道ミステリ部門(2ページ目)
  3. サスペンス部門(3ページ目)
  4. 難解部門(4ページ目)
  5. 別ジャンル名作部門(5ページ目)

本当に面白いミステリ映画「サスペンス部門」

『セッション』

アンドリュー・ニーマンは19歳のジャズ・ドラマーである。若くして才能に恵まれるニーマンは、バディ・リッチのような「偉大な」ドラマーになることに憧れ、アメリカで最高の音楽学校、シェイファー音楽学校へと進学していた。壮大ながらも獏とした夢を抱え、日々孤独に練習に打ち込んでいる。そんなある日、シェイファー音楽学校の中でも最高の指揮者として名高いテレンス・フレッチャーが彼の学ぶ初等教室へやってくる。ニーマンの卓越した演奏はフレッチャーの目を引き、彼はシェイファーの最高峰であるフレッチャーのスタジオ・バンドに招かれる事になった。同時に映画館で働いているニコルとも交際を初め、有頂天になるニーマン。しかし練習初日、スタジオに現れたニーマンは、フレッチャーの登場とともに異様な緊張感に包まれるメンバーたちの様子に違和感を覚える。

Wikipediaより

これはジャズ映画としてどうなんだという議論が巻き起こっていた『セッション』ですが、私はあくまでこれはサスペンス映画だと思っています。

偉大なドラマーになるために鬼教官に認められようと必死になるニーマンですが、どんどん精神的に追い詰められていくさまに目が離せません。ラストのカタルシスは映画の中でもトップクラスで、必見の一本です。

ジャンル:サスペンス

結末の衝撃:★★★★★

巧妙な伏線:★

話の面白さ:★★★★★

謎解き度:★

完成度:★★★★★

おすすめランク:S

『セッション』をhuluで観る(2週間無料)

『交渉人』

シカゴ警察東分署に勤めているプロの人質交渉人のダニー・ローマンは、同僚のネイサンから、何者かが警察年金基金を着服していることを知る。やがてネイサンは何者かによって殺害され、偶然彼に呼び出されたダニーが殺人の疑いをかけられる。さらに身に覚えのない警察年金基金の資料が彼の自宅で発見されたことから、横領の嫌疑までかけられてしまう。

司法取引のため、たった一日の猶予を与えられたダニーは、妻が止めるのも聞かずに年金基金の着服疑惑で自ら怪しいと睨んでいた内務捜査局に押し入り、真相究明のため局長のニーバウムら四名の人質を取り、立て篭もる。そしてダニーは警察側に、西分署の同じ人質交渉人であるクリス・セイビアンを呼ぶよう要求。そして東分署の要請を受け、クリスがやって来る。

Wikipediaより

交渉人を題材にしたサスペンス映画。サミュエル・L・ジャクソンが正統派の切れ者を演じています。

主人公のダニーは優秀な交渉人なんですが、長年の親友かつ同僚であるネイサンから警察年金の着服を身近な誰かがやっているという情報を聞き、その会話をするために待ち合わせをするのですが、ネイサンはすでに殺されていて殺害の容疑をかけられることになってしまいます。

主人公は真犯人を見つける&自分にかけられた疑いを晴らすために立てこもり、他地区の有名な交渉人を呼び出すことに。

まさに名画が多かった90年代の作品らしさが満点で、最後まで目が離せない作品になっています。未見の方はぜひ!

ジャンル:サスペンス

結末の衝撃:★★★★

巧妙な伏線:★★★★

話の面白さ:★★★★

謎解き度:★★★★

完成度:★★★★★

おすすめランク:S

『交渉人』をAmazonプライムビデオで観る(1ヶ月無料)

『フォーン・ブース』

スチューはいかなる状況も口先一つで乗り切ってきた自称やり手のメディア・コンサルタント。ある日、彼がニューヨークのブロードウェイの電話ボックスから下心で売りだすと約束していた女優志望の女性パムとの電話を終えたその直後、切ったばかりの電話から呼び出し音が鳴った。思わず受話器をとるスチューに電話の相手はこう言った。「人間て面白いな、誰がかけたのか分からないのに、電話が鳴ったらついつい出てしまう」。 電話の男は「電話ボックスから一歩もでるな」と言い、スチューの名前は勿論事細かに彼の個人情報をあげつらった。

Wikipediaより

ザ・サスペンス!な一本。このジャンルが好きで未見なら絶対に観て欲しい一作。

主人公のスチュは、切ったばかりの公衆電話が鳴ったのでとっさに受けてしまうが、電話先の謎の男はスチュのことを知っていて、彼にどんどん要求をするというもの。

はじめは悪ふざけだと思っていたスチュですが、なんと電話先の男はスナイパーライフルでスチュのことを狙っていて、死者も出てしまうという。

電話ボックスから一歩も出ないで進行するこの作品はまさに低予算の傑作サスペンスだといっていいでしょう。本当にもどかしくて目が離せません。

ジャンル:サスペンス

結末の衝撃:★★★★

巧妙な伏線:★★★

話の面白さ:★★★★★

謎解き度:★

完成度:★★★★

おすすめランク:A

『フォーン・ブース』をAmazonビデオで観る

『ファーゴ』

s物語の舞台は1987年、ミネソタ州ミネアポリス。自動車販売店営業担当のジェリー・ランディガードは、多額の借金を抱えていた。ジェリーは、金銭的な苦境を脱するために妻ジーンの狂言誘拐を企み、裕福な義父のウェイド・グスタフソンから8万ドルの身代金をせしめる計画を立てる。ジェリーは、ノースダコタ州ファーゴで、整備工場のメカニックから紹介されたカール・ショウォルターとゲア・グリムスラッドという二人のチンピラと酒場で詰めの打ち合わせを確認し、ジェリーは、仕事用兼報酬として、二人に販売店から持ち出した車を引き渡す。

ジーンを誘拐し身柄を車の後部座席に押し込んだ二人組だったがアジトへ向かう途中のブレーナードにて、警ら中の警察官の指示で停車させられ職務質問を行う警察官を射殺、さらに彼らの凶行を見た目撃者も殺害してしまう。

Wikipediaより

ジャンルとしてはサスペンスブラックコメディって感じな、コーエン兄弟監督作品。

ストーリーとしては、ダメダメな男がお金のために妻を誘拐させる狂言誘拐を計画し、それを警察が追う…んですが誘拐の状況がどんどん悪化していくというもの。

見た目や雰囲気はサスペンスそのものなんですが、明らかにいろいろとおかしいシーンが多い、ツボが変わった作品ですが、これこそコーエン兄弟の持ち味って感じです。

ジャンル:サスペンス・コメディ

結末の衝撃:★★★

巧妙な伏線:★★

話の面白さ:★★★★★

謎解き度:★

完成度:★★★★

おすすめランク:A

『ファーゴ』をhuluで観る(2週間無料)※ファーゴの新しいドラマ版も観れます!

『サイコ』

金曜日の午後、アリゾナ州フェニックスのホテルで、地元の不動産会社のOLのマリオンは恋人サムと情事にふけっている。カリフォルニアで金物店を営むサムは、経済的な理由でマリオンとの再婚に踏み切れずにいる。職場に戻ったマリオンは、客が払った代金4万ドルを銀行まで運ぶことになるが、彼女は札束を持ったまま、車でサムのいる町へ向かってしまう。その道すがらパトロールの警官や中古車店の店主に不審の目を向けられるが、彼女の持ち逃げは表沙汰になっておらず、それ以上のことは起こらない。

さらに車を進めるうち、たまたま目に留まったベイツというモーテルに寄る。そこは青年ノーマンが一人で切り盛りする小さな宿で、彼は隣接した丘の上に建つ屋敷に住んでいた。マリオンは宿の応接室で食事をとりながらノーマンの話を聞く。屋敷には母親もいて、数年前から彼が世話をしてきたという。客室に戻ったマリオンがシャワーを浴びていると、突如何者かが刃物を振りかざして襲ってくる。

Wikipediaより

流石に今更言及するまでもないサスペンスの名画。

この『サイコ』を観てからヒッチコック作品を観まくったのを今でも覚えています。サイコ以外には『見知らぬ乗客』が個人的に大好きです。

白黒なので古臭いのはちょっと…と感じる人もいるかもしれませんが、一度観始めると目が離せなくなるので今でも充分におすすめできます。今観ても映し方が上手くて見入ってしまう。

ジャンル:サスペンス

結末の衝撃:★★★

巧妙な伏線:★★★

話の面白さ:★★★★

謎解き度:★★

完成度:★★★★

おすすめランク:B

『サイコ』をU-NEXTで観る(1ヶ月無料)(2019年4/24まで)

『ゴーン・ガール』

5回目の結婚記念日の朝、ニック・ダンは妻のエイミーが失踪したことに気づく。人気児童文学のモデルにもなったエイミーの失踪でメディアは過激化し、夫ニックの不可解な行動や結婚生活にまつわる嘘によって、彼がソシオパスであり妻を殺したと世間は考えるようになる。

Wikipediaより

デヴィット・フィンチャー監督作品。

かつては情熱的に愛し合い、結婚した夫婦。妻が失踪したことにより、夫についての報道がなされていく中で、世論は夫が妻を殺したのではないかという方向に傾き始める。確かに夫は浮気の過去もあり、いい夫ではなかったかもしれない。…では、妻はどうだったのだろうか…?

という映画。

公開後、カップルで観ないほうがいい映画だと囁かれていたこの作品、思いっきりパートナーと初日に観に行ってました。笑

ミステリとしての面白さより、実はホラー寄りな気がする一本です。

ジャンル:ミステリ

結末の衝撃:★★★★★

巧妙な伏線:★★★

話の面白さ:★★★★★

謎解き度:★★

完成度:★★★★

おすすめランク:A

『ゴーン・ガール』をAmazonビデオで観る

『危険なプロット』

高校の国語(フランス語)教師ジェルマンは、新年度が始まり、新たな生徒たちをクラスに迎える。学校では新年度から生徒に制服が導入されていた。ジェルマンは生徒たちに週末の出来事を作文に書く課題を出す。

ジェルマンは自宅で、妻で画廊経営のイギリス人ジャンヌに、生徒たちが提出した作文がどれほど退屈なものか読み聞かせ始めた。しかし二人は、その中に文才のある生徒クロードを見つける。

その作文には、数学が苦手なクラスメイトのラファに勉強を教えるため、彼の家に行った際に見聞きしたことが書かれていた。他人の家を覗き見るような悪趣味なものであったが、続きが気になってしまう文章に二人は惹かれていく。

Wikipediaより

高校の国語の教師が、生徒が提出した「週末の出来事」の作文の文章にどんどん惹き込まれていき、やがて現実にまで影響を及ぼしていく…という作品。

難解部門でも挙げる『スイミング・プール』のフランソワ・オゾン監督の作品で、この監督の作品は脚本が独特で面白いです。

ジャンル:サスペンス

結末の衝撃:★★

巧妙な伏線:★★

話の面白さ:★★★★★

謎解き度:★★

完成度:★★★★★

おすすめランク:A

『危険なプロット』をAmazonビデオで観る

『趣味の問題』

洗練された趣味を持ち美食家として知られる実業家フレデリックはある日、レストランで働く青年ニコラに出会う。彼の感性に惚れ込んだフレデリックは専属の試食係としてニコラを雇う。彼は常にニコラを帯同し、自分の趣味を徹底的に教え込む。やがてそれは食事だけにとどまらず、どんどんエスカレートしていった……。フィリップ・バランの小説を映画化した心理サスペンス。

Yahoo!映画より

美食家であり実業家の男が、主人公を専属の試食係として雇い、常に行動を共にするようになるが、徐々に試食係としての枠を越えた要求が出てきて…というサスペンスなんですが、脚本が見事なのでグイグイ引き込まれます。

静かな狂気が好きな方におすすめの1作です。

ジャンル:サスペンス

結末の衝撃:★★★

巧妙な伏線:★★

話の面白さ:★★★★★

謎解き度:★★★

完成度:★★★★★

おすすめランク:A

『フライト・ゲーム』

航空保安官のビル・マークスは、過去のとある出来事が原因で酒に溺れ、その心は荒みきっていた。一般客を装いニューヨーク発ロンドン行きの便に乗り込んだマークスは、普段と変わらない様子で任務を開始した。

ところが、飛行機が大西洋上空に到達した頃、マークスの携帯電話に差出人不明のメールが入る。そのメールには「指定の口座に1億5000万ドル送金しなければ、20分ごとに機内の誰かを殺害する。」という恐ろしい内容が記されていた。ただのイタズラとは思えない内容に危惧の念を抱いたマークスは、独自に捜査を開始するが、彼をあざ笑うかのように次々と犠牲者が出てしまう。

Wikipediaより

飛行機系の閉鎖サスペンス作品。リーアム・ニーソン主演のお決まりの巻き込まれ系です。

誰が犯人なのかなかなかわからない緊迫感はかなりのもの。このジャンルやシチュエーションが好きなら間違いなく楽しめるはずです。

ジャンル:サスペンス・アクション

結末の衝撃:★★★★

巧妙な伏線:★★★

話の面白さ:★★★

謎解き度:★★★★★

完成度:★★★★

おすすめランク:A

『フライト・ゲーム』をU-NEXTで観る(1ヶ月無料)(2019年9/24まで)

『海にかかる霧』

漁船チョンジン号の船長チョルジュ(キム・ユンソク)は不漁に苦しみ、漁船の修理もままならないほどに困窮していた。新人乗組員ドンシク(パク・ユチョン)以下5人の乗組員の生活のための金策に走り回る中、チョルジュは中国の朝鮮族の密航を仕方なく引き受けることとなった。密航決行の夜、荒れた沖合に出たチョンジン号に中国船から飛び移る密航者たちの中で、一人の若い女性ホンメ(ハン・イェリ)が海に転落する。それを見たドンシクは海に飛び込み、ホンメを救出する。しだいにホンメに好意を抱くようになったドンシクはホンメを船の機関室に招き入れるが、そこに海洋警察の巡視船が現れる。

Wikipediaより

実際にあった事件である「テチャン号事件」をモデルにした韓国映画。

これを観た時韓国映画にハマっていたんですが、韓国映画のサスペンスってかなりクオリティが高いのでおすすめです。この作品は極限状態における人間の内面がかなり生々しく描かれているのも特徴です。

ジャンル:サスペンス

結末の衝撃:★★★★★

巧妙な伏線:★★

話の面白さ:★★★★★

謎解き度:★★

完成度:★★★★★

おすすめランク:A

『ウェイヴ』

自由な雰囲気で生徒に慕われるベンガー(ユルゲン・フォーゲル)は、校長の要請で独裁制の授業を担当することに。あまりやる気のない生徒に、「発言するときは挙手して立つ」など独裁制の実験を取り入れようと提案。しかし、ベンガーの予想を超え、独裁制に魅了された生徒たちは、学校外でも過激な活動をするようになり……。

Yahoo!映画より

独裁制を授業のクラスに導入してみたらどうなるか?という話。

人によってはそんなのどうかしてると感じるのですが、中には独裁制に魅了される者も現れ、そしてやがて過激化していく…という話。感情移入がしやすいので見入ってしまいます。

ジャンル:サスペンス

結末の衝撃:★★★★

巧妙な伏線:★★

話の面白さ:★★★★★

謎解き度:★★

完成度:★★★★

おすすめランク:B

『ウェイヴ』をAmazonビデオで観る

『バンテージ・ポイント』

午後0時23分。スペイン・サラマンカで開催されていたテロ撲滅の国際サミットにて、マヨール広場の大聴衆を前にスピーチをしようと演台に立ったアシュトン米大統領が狙撃される。混乱に陥る広場の中、続けてどこか遠くから爆発音がし、さらに演台の下に仕掛けられていた爆弾が爆発する。

Wikipediaより

一つの事件を8人の目線からバラバラに繰り返し描くという異色のサスペンス映画。

繰り返し観ていくうちに新しい事実がどんどん浮き彫りになっていくミステリ的面白さに溢れていて、90分という適度なボリュームで最後まで一気に魅せてくれます。

ジャンル:サスペンス

結末の衝撃:★★★★

巧妙な伏線:★★★★★

話の面白さ:★★★★

謎解き度:★★★★

完成度:★★★★

おすすめランク:A

『バンテージ・ポイント』をAmazonビデオで観る

  1. どんでん返し部門(1ページ目)
  2. 王道ミステリ部門(2ページ目)
  3. サスペンス部門(3ページ目)
  4. 難解部門(4ページ目)
  5. 別ジャンル名作部門(5ページ目)