スパイダーマン(PS4)|クリア後ネタバレなし評価感想!このゲーム、実は”移動”よりストーリーが神だった!

シェアする

注目ニュース(新しいタブで開きます):

・Amazonの音読サービス「Audible」で有名な本がオーディオブックとして”聴ける”!10/24~12/12まで、なんと無料期間で好きな本を聴くだけでAmazonポイントが最大3000円分もらえるという意味不明なほどお得なキャンペーン中!私のレビュー&詳しく&無料期間のお得な本の選び方はこちら

・【11/14まで】AmazonのMusicUnlimitedで音楽を聴くと抽選で1000人にEchoシリーズが当たるキャンペーン中!

こんにちは!シュガーです。

PS4スパイダーマン、クリアしました!!

これがもう、ちょっと想像していた感じではなくて、本当に面白かった…。

このゲームの良さを伝えたいので、今回はクリア後の感想と評価を書いていきたいと思います。

まず、話題になっているように、移動の気持ちよさは神です。

初日のプレイ感想でも書きましたが、ニューヨーク中を飛び回る快感はもう凄いです。

オープンワールドゲーの中では確実に最高峰。

ファストトラベルはあるんですが、1回しか使わなかったです。普通に移動するのが楽しすぎて。こんなこと、普通のゲームじゃ絶対にありえなくない…?

各地区で風景も全然変わってくるし、一度徒歩で歩いてみたら全然違った感覚で楽しめるし、実際の名所もあるしで本当に文句のつけようがありません。

スパイディーのスイングもなかなかに奥が深くて、プレイ初日とクリア前では全然移動のスタイリッシュさが変わっていると思います。

自分がスパイディーになった気分で、どんどん上手になっていくスイングを観て自分でかっこいいと思っちゃったり、そういう楽しさがあります。最高。

観光ゲームとしても最高峰の出来

これも一日目のプレイレビューで書いたんですが、ニューヨーク観光を楽しむという意味でも素晴らしいゲームです。

実際の地図でタイムズスクエアの場所を調べて…

現実の地図通りに行けば、しっかりあるんですよ!

PS4アベンジャーズタワー

マーベルファンがニヤリとできるアベンジャーズタワーや、ドクター・ストレンジに出てきたサンクタムなどもあったりして、ランドマーク巡りが楽しくて仕方ない!

でも、PS4スパイダーマンは「移動が最高なだけのゲーム」ではない。実はストーリーがマジで最高。

期待をいい意味で裏切られたのがここです。

ストーリー、最高です。

正直、個人的には今までのどの映画作品と比べても好きかもしれないってくらいのレベルです。

展開は若干遅めなんですが、主要なヴィラン(敵キャラ)の内面もしっかり描けているし、そこにピーターの苦悩も加わってきて、ラストになると本当に激アツだった。

演出も素晴らしいし、アクションも本当に映画的だし、ラストは正直ウルっときた。

スパイダーマン自体が好きなら絶対に買い…というかそんな人は絶対にもう買っていると思いますがw、最近マーベルの映画でスパイダーマンを観て好きになったとか、そういう人にも強くおすすめしたいですね。

アクションは難易度が高いが、上手くなってくると本当に画面映りがいいスタイリッシュさ

アクションの難易度は正直いってそれなりに高めです。

特に、このゲームではボス戦はあまり難しくないんですが、雑魚戦がなかなか厄介ですよね。

というのも、スパイダーマンは正直に言って最後まで対集団戦が強くなく、しかも脆いので、敵が多い雑魚戦のほうが圧倒的に死にやすいです。

集団戦の強さはリキャストがあるスーツパワーやガジェット頼りになるので、もうちょっと雑魚相手にも気持ちよくなれたらなぁというのが本音ですが、慣れてくるとなかなかスタイリッシュに戦えます。

そして雑魚戦もボス戦もとにかく画面映りが素晴らしいのが特徴。第三者から観ると本当に映画のように見えるんじゃないかなというシーンが多いです。

ただ、ある程度やると雑魚戦が作業的に感じるようになるかも。

私は終盤になると自分からどんどん街の犯罪に飛び込んで敵を倒すぞ~!とはあまり思えませんでした。良くも悪くも堅実で、簡単操作で無双!という感じではないので毎回丁寧に戦う必要があるのでちょっと疲れるんですよね。

面倒なパズルはスキップできてしまう親切さ

このゲームではアクションの他に、電子回路のパズルゲームのようなものが各所に用意されているんですが、「パズルはめんどい!」という方のためになんとスキップができてしまうという親切さ。

せっかく作ったゲームをスキップさせるってなかなか勇気がいると思うんですが、スパイダーマンのゲームにパズルは求めていないという層のためにスキップできる仕様にしたんでしょうね…。正直凄い。

ボリュームはメインストーリークリアまで15時間程度。やり込めば30時間程度は遊べそう!

ボリュームは割と程よい感じで、メインストーリーをクリアするだけなら15時間程度あれば足りるかなという感じです。

でもやりこみ要素は割と充実していて、ニューヨークのそこらじゅうにやることが散りばめられているので、それらまで楽しむと30時間は軽く遊べるんじゃないかなという感じ。

決してボリュームたっぷりのゲームではないですが、遊び方を提示されるだけでなく、自分から遊びたくなるゲームなので不満は全くありませんでした。

総評:アクションゲームが好きなら絶対に買い!スパイディー好きも買い!観光ゲー好きな人も買い!の完成度超高ゲーム

正直ケチをつけるところがほとんどない超優良ゲームだと思います。

強いて言うなら特大ボリュームのゲームこそが正義だという人には少し勧めづらいというくらいで、そうでないなら自信を持っておすすめできる素晴らしいゲームです。

ただ、スパイダーマンの予備知識は若干あったほうがいいかも。

この作品にはヴィランが複数登場しますが、どれもスパイダーマンとは旧知の仲という感じで登場するので、何も知らないと「誰だこいつ?」ってなるかもしれません。

この点は映画で予習しておけばほぼ問題ないので、気になる人はサム・ライミ版のスパイダーマン3作、アメイジング2作、マーベル版のホームカミングを観てみてもいいかも。

ただ、メインストーリー自体は予備知識がなくても充分楽しめるものになっているので、多少キャラクターを知らないくらいは平気!という人は今すぐプレイしても問題ありません!

いや〜アクションゲームでは今年トップの出来になるんじゃないかなという予感がぷんぷんしてますね。本当に面白かったので、気になっているのならぜひプレイを!