【ドラクエ3/DQ3】おすすめ性格と成長率・職業&転職・最強パーティ考察など攻略に役立つ便利情報メモまとめ。

シェアする

注目ニュース(新しいタブで開きます):

ドラクエウォークはじめました!TwitterにQRコードを載せているので、気軽にフレンド申請してください!

・モンハンアイスボーン発売!とりあえずおすすめのEX装備に関してまとめました!

こんにちは!シュガーです。
今回はモンスターハンターワールド:アイスボーンの格武器種で使えるおすすめ装備について、まずはスキルを発動できる…

・Amazonの音読サービス「Audible」で有名な本がオーディオブックとして1冊無料で”聴ける”!

私のレビュー&詳しく&無料期間のお得な本の選び方はこちら

FF7リメイクが早速予約開始!私は特典付きを予約しました!

ファイナルファンタジーシリーズのサントラがAmazonMusicUnlimited(4ヶ月99円=1ヶ月たった25円)で配信開始!FFRKのアルバムもあるのが個人的にポイント高いです!

ドラクエ3

ドラクエ3おすすめ職業パーティ

初心者向け:勇者・盗賊・戦士・魔法使い

おそらく、知識なしの状態での最鉄板パーティである勇者・戦士・僧侶・魔法使いから僧侶を盗賊にチェンジした構成。個人的に中盤までの回復は勇者と盗賊が盗む薬草で十分です。

なぜ魔法使いではなく僧侶を抜くのかというと、DQ3ではスクルトをなぜか僧侶ではなく魔法使いが覚えるのが1番の理由です。また、魔法使いは防御力の高いモンスター(例:じごくのハサミ)に決定打を持つので、入れておくと便利です。

手間ではありますが、ダーマ到着後にガルナの塔で遊び人を育成して下のパーティにシフトするのもアリかも。

中級者~向け:勇者・盗賊・遊び人・遊び人

中盤で勇者・賢者・賢者・賢者になれる組み合わせで私のお気に入り。

1番最初が若干しんどいですが、基本的にダーマまでは勇者と盗賊の二人で余裕なので、遊び人の無能さはどうとでもなります。後ろ二人の遊び人を棺桶にしておいて二人旅したほうが楽なのが切ない。この組み合わせの場合は勇者を性格ごうけつにしておくとかなり難易度がマシになります。

序盤で楽したい場合は上のパーティで開始し、遊び人のレベルは悟りの書ついでにメタルスライムで育成するのもアリ。

中盤、賢者が3人になってからはバイキルト、スクルト、全体攻撃呪文、回復を3人がこなせるため攻守共に全く隙なしでほぼ無敵状態。

終盤は呪文全てを習得した賢者を自由に転職させることができるので、最終的に最も自由度が高まる構成。ただし賢者を転職させることができるようになるのはゾーマ直前なので、やりこみ志向の方以外にはあまりおすすめできないかも。

こんな感じで、どちらかといえば序盤中盤よりも終盤~神竜戦を意識したパーティです。賢者は後から量産すればいいという方は、↑のパーティをおすすめ。

勇者・盗賊→賢者の二人旅

最近やってみた二人旅パーティ。

これが意外と楽で驚きます。というのも、ドラクエ3で強力な攻撃はブレス系等の全体攻撃に偏っているので、二人だと簡単に回復が追いつくんですよね。

パーティの人数が少ないことによって経験値も常時2倍なので呪文も早期に習得できて豊富。

強敵はボストロールとバラモス。ボストロールは単体に超火力+ルカナンなのでスクルト&回復が追いつきづらく、バラモスは自動回復のせいで長期戦になります。特に縛りじゃなければこの二人には4人で挑んだほうが都合が良さそうです。特にバラモス城にははぐれメタルが出るので新メンバーの育成もかなり容易。

ドラクエ3の最強パーティ考察

武闘家4人

一番よく見かけると思われる構成。でも、会心率にもムラがあるので一概にはいえない気がしています…。バイキルトとの相性も悪いですしね(会心が出なくなる)。

特に神竜戦では賢者や盗賊のモシャス隼(力255+破壊の鉄球のキャラクターにモシャスで変身して隼の剣で2回攻撃)に火力で劣りがちなような気がします。

武闘家4人にする場合は、それぞれ武器はまじゅうのツメ、ドラゴンクロウ×3。ドラゴンクロウは第五すごろく場で拾います。破壊の鉄球は会心が出ませんが、雑魚戦には使えます。

ただ、盾に関しては風神の盾の数がないので悲しいことにおなべのフタ…。

勇者+盗賊3人(盗賊4人)

種集め最強パーティ。ドラクエ3を極めたいならいずれ作ることになるパーティ。(種集めの場合は盗賊4人)

女盗賊はステータスも装備も全く隙がないので呪文を全て覚えた盗賊は強力。神竜戦も3人のモシャス隼で全く隙なし。

勇者・武闘家・賢者・@1

被りが嫌いな私が推すのはこの構成!!

勇者・武闘家・賢者・@1です。

ここで話題に上げておきたいのが盗賊。盗賊は上にも上げたように序盤で圧倒的な力を発揮する職であり、最強職の筆頭だと思っていました。

ところがどっこい。盗賊はレベル45あたりから成長率が大きく下がり、ステータスが上がりにくくなります。盗賊は賢者と比べてドラゴンシールドを装備できるためブレスに強いのですが、後半の成長率で賢者に大きく劣ることに。

それに対して微妙だと感じていた賢者は後半も伸びる伸びる。レベル65当たりでHP500,MPも430くらいになり、HPで武闘家を抜き、勇者とほぼ変わらないレベルに。おそるべき成長率。(ただしレベルが全然上がらないw)

と、ここまで3人は良しとして、なら後一人は誰がいいのか。

私は戦士か盗賊のどちらか好みだと思います。戦士の魅力は力が高いことと装備が強いこと、素早さが低く意図的に遅く動けること(後述しますがメタル狩りにも便利です)。盗賊の魅力は素早さとMPが高いことと、職の特性でアイテムを盗むこと。

これはもうほぼ好みだと思いますが、どちらかというと盗賊かなと思います。

ちなみにレベル上げでなく種集めをした場合はステータスに格差がなくなるので、特性があってドラゴンシールドを装備できる盗賊は賢者の上位互換になりますね。

ドラクエ3の最強装備

最終的には防御力より耐性のほうが重要になってくるので、

武器:破壊の鉄球(ほとんどの職)orはやぶさの剣(神竜戦に)orまじゅうのツメ(武闘家)

胴:ひかりのドレス>ひかりのよろい>水の羽衣orドラゴンローブ(ドラゴンローブは呪文耐性がない)

盾:勇者の盾>ドラゴンシールド>魔法の盾

という感じになります。

攻略メモ

攻略時のアイテム入手や装備交換関連

  • 盗賊のカギ入手時点でメダル5枚→とげのむち。
  • 第一のすごろくで右ルート奥の宝箱からブーメラン、ゴールではがねの剣。(スマホ、PS4、3DSはすごろくがないのでちいさなメダルで入手)
  • ロマリアに着いたらカンダタを倒す前にガン逃げでアッサラーム、イシスに行き星降る腕輪と魔法の鍵を入手するのもアリ。HPが高いパーティなら余裕。その場合ロマリアから魔法の鍵でポルトガ(はがねのムチ購入)、王の手紙をもらってバハラタ、頑張ればダーマまで行ける。ダーマ付近にはメタルスライムが出る。
  • ピラミッドで扉を開けるスイッチは、左から順に1,2,3,4とすると、3→2→1→4で開く。
  • ピラミッドで宝箱が□に並べられているところでは、下段左から二番目のルビーの腕輪と下段1番右のマジカルスカート、左列下から2番目のちいさなメダルを取る。ルビーの腕輪は超高値で売れるのではがねのムチを買うためのGの足しになる。
  • 装備はあまり買う必要がないが、ポルトガで売っているはがねのムチは寿命が長いので購入安定。
  • 第三のすごろくでは左ルートの店のほのおのブーメランを買う。
  • バラモスにはマホトーンやラリホーが効く。
  • しんりゅう戦では勇者はふしぎなボレロを着てギガデイン連発。武闘家は通常攻撃、賢者や盗賊は隼の剣を装備して勇者(力255+破壊の鉄球推奨)にモシャスして攻撃。運が良ければ11ターンくらいで倒せる。

レベル上げおすすめスポット&おすすめメタル狩り方法

  • ダーマ上のガルナの塔(悟りの書を取る際一番上のロープから落ちた先のフロア)
  • バラモス城
  • リムルダール付近
  • ゾーマ城地下

このあたりがおすすめ。ルビスの塔最上階ははぐれメタル6体のグループがありますが、そもそも出現率が低すぎる。

ガルナの塔でのメタスラ狩りには「どくがのこな」が便利。混乱させて同士討ちが狙えます。

後半のレベル上げはドラゴラム+ピオリムが便利。ドラゴン化すると素早さが落ちますが、戦士のように素早さの遅い職でピオリムを唱えておくと、ドラゴラム後にピオリムをかけてくれるので、次のターンでドラゴンがはぐれメタルより速く炎を吐いてはぐれメタルを一掃してくれます。1ターン目で逃げなかったはぐれメタルをほぼ確殺できるので便利!

種集めおすすめスポット

  • 力の種=ジパングの洞窟のごうけつぐま
  • 素早さの種=ムオルのデッドペッカー
  • スタミナの種=ゾーマ城南の毒沼でドラゴン
  • 賢さの種=ガルナの塔1Fのおおくちばし。2~3Fならおおくちばしに加えてスカイドラゴンから命の木の実、ホイミスライムから力の種も

ドラクエ3にハマった方におすすめのゲーム

世界樹の迷宮Xがめちゃくちゃおすすめです。私のイチオシです!

全19職の中から自分が好きに5人のパーティを組み、ダンジョンに挑むゲームです。

敵の強さはドラクエの比ではなく、スキルも本当にいろんなものが用意されていて戦略の幅が広いです。

私もいろんな考察や攻略日記を書いていく予定なので、よければ合わせてどうぞ!

世界樹の迷宮X記事カテゴリー

ドラクエシリーズ関連記事

こんにちは!シュガーです。 今回は思いつきで、プレイしたドラクエシリーズの感想とか考えをまとめてやろうという記事を作成することにしました。...
こんにちは!シュガーです。 ドラクエ3って本当に何回やっても面白いですよね。数年に一度くらい、いやもっと短い期間で定期的にやりたくなる時期...
こんにちは、シュガーです。 久々にPS版のDQ4をプレイしているのですが、あまりのバランスの良さに感動しています。 RPGのバランスで感...
こんにちは!シュガーです。 最近久しぶりにドラクエ5をプレイしていたので、今回はおすすめの仲間モンスターについて、序盤、中盤、終盤前半、終...
こんにちは!シュガーです。 ドラクエ5を久しぶりにプレイしていたので、仲間モンスターに続いて嫁についての記事も書いてみようと思います。 ...
こんにちは! ちょうど1年前くらいでしょうか、気が向いてDS版のDQ6をプレイしたんですよね。DQ3,DQ6,FF5のようにプレイに自由度...
こんにちは!シュガーです。 最近3DS版のドラクエ7を初めてやりました。転職についてはかなり変更点があって、初心者にはかなり遊びやすいゲー...
こんにちは。 この記事は3DSリメイク版のドラクエ8のパーティ、スキル振りについての考察をまとめたものです。 今回プレイしていて思ったの...
こんにちは!!シュガーです。 今回はDQ11で全キャラがレベルで習得する呪文とスキルパネルで習得する特技の一覧(秘密パネル含む)、各特技の...
こんにちは!最近皇帝ペンギンの可愛さに魅了されているシュガーです。 今回はドラクエ11の各キャラの最強装備の作成が終わったので、それに...
こんにちは!シュガーです。 今回はドラゴンクエスト11のレベル上げに関して、詳しく解説していきたいと思います! ドラクエ11のおすす...